100%ある世界に帰ってきたよ。

やっと,旅が終わった。

 

やっと,私は100%を思い出した。

 

 

 

過去も未来も存在していないことが,分かった。

今しかない、ということが
よーく分かった。

 

問題はどこにもなくて
恐怖や苦しみも、ないことが
100%、腑に落ちた。

 

自分で自分を狭い空間に閉じ込めて
そこで奔走していたことに,気が付いた。

 

 

 

あーーーーー。

長かった。

 

 

 

私は6歳の時に
『なんで私はここに生きているのだろう』
と感じ始めた。

 

自然と見えない世界に想いを馳せるようになった。

 

 

母が宜保愛子さんが好きだったので
一緒にテレビ番組を見たり

母が細木和子を好きだったので
一緒(?)に占いを学んだり

母が仏教系の宗教に入信したので
一緒にそこに通って
先祖供養をしてみたりもした。

 

大人になって一人暮らしを始めて
引き寄せの法則に出会った。

潜在意識に出会った。

自愛を知った。

看護学生時代は
精神科の病棟で卒業論文を書いた。

 

自分を癒すことを知った。

世界は自分が創っていることを知った。

哲学書を読み
心理学も学んだ。

 

でもまだ答えは見つからなかった。

 

 

実際に私の世界は大きく変わった。

 

人より『何も持っていない』自分が
ビジネスを始めて成功して
結婚して
幼い頃の夢だった海外移住も現実化した。

小さい頃からの夢だった出産も
2回、経験した。

 

電気代も払えなくらいの幼少期もあったけど
一般的な同年代の女性より
ちょっと多くお金を手にするようになった。

幸せだった。

 

これは1年前くらいの話だ。

 

 

幸せだけど
私はまだ何かを求めていた。

 

『昔より全然幸せだけど
でも100%ではない。

私には叶うことと叶わないことがあるのだ』

 

そう感じていたし
実際にそうだった。

 

 

10年前の私は
人生が思い通りに行っている確率は
体感として8%だった。

 

1-2年前は
70-80%くらいまで上昇した。

 

『だけど、まだ80%だ』
『残りの20%はどこだ?』
『残りの20%は叶わないのだろうか』
『20%くらい、諦めればいいのだろうか』

そう思っていた。

 

1年前の私。

 

 

だが、諦められなかった。

 

どうしても私は完全性を求めたかった。

100%を求めたかった。

 

諦めようとすると
体と魂全部でストップがかかった。

苦しかった。

 

『でもそれは無理なのかもしれない』
『80もあれば十分だ、と満足するべきなのかもしれない』

何度も諦めそうになった。

 

その葛藤の1年半だった。

 

 

 

『自分には叶うことと叶わないことがある』
『80も叶えば満足しなければいけないのかもしれない』

そうやって思うことは苦痛だった。

 

人はこうやって完全性を体現せずに
みんな死んでいくのか?

であれば、なんのために生きているのか?

人間には完全性を体現する力はないのか?

だとすれば
人間とはなんと苦しい生き物だろう?と思った。

 

ブッダの言う
『一切皆無』を突きつけられて
絶望した。

 

 

***

 

先週のことだ。

『もういい加減にしろ!!!!』
と感じることがあった。

 

『もう十分だ!!!』
『うるさいうるさいうるさい!!!!』

それは
私のどこかのパーツが
私のエゴ(暴走した男性性)に放った言葉だった。

 

 

私は心底うんざりした。

 

人間であることに、うんざりした。

 

 

私が創った幻想が
あまりにうるさく
あまりに私を疲れさせ

『もう、うるっっっっさいんだよ!!!』
と、
心の底から叫んだ。

 

そうしたら

私の、暴走した男性性(エゴ)は
強制スイッチOFF、となった…。
(やっと)

 

 

 

 

偽物の私(エゴ)の介入しない世界は
とても静かで
私は安心した。

 

『世界はこんなにも静かだったのか…!!』
と、iQOSを吸いながら私は感心した。

 

 

今この瞬間
問題は一つとして存在せず
過去も未来も存在せず
世界には『平安』しか、なかった。

驚いた。

 

 

よくスピリチュアルで
『過去も未来もない』と言うが
それは本当だったのだ…!!!!!

お金は使うとなくなる、は幻想だ!
と言うのも本当だった。

 

現実にある『ネガティブな出来事』は
一つ残らず、
すべて実際には起きていなくて

『ネガティブな感情』も
偽物だったのだ…。

 

 

 

そして、そこには、あったのだ。

100%の世界が。

100%叶う世界が、だ。

 

 

 

 

しかも努力は必要なかった。

むしろ努力すればするほど
余計に、叶うことを遅らせるのだ。
(もしくは叶わないのだ。)

 

 

***

 

 

このことを書くのに少し躊躇した。

と言うのも
感情エネルギーを溜め込んでいる人の場合
これを読むと
ますますその感情から逃げるのだ。

そして
『すべては完璧です』と
(本当はそれを信じられないくせに)のたまうのだ。

その結果として
ネガティブな現象が起こっているかのような世界を
本人が再び強烈に見てしまうからだ。

見なくていいのに。

 

 

 

私はこれまで
『お母さんへの感情に向き合おう』
と耳にタコができるほど伝えてきた。

私自身、母との関係に苦しんだからだ。

 

しかし

私が過去に苦しんだ
母とのあんなことやこんなことも

実際には起きていなかったのだ…。。。。

 

 

だからと言って
過去に母親との間に起きたアレコレを無視しなさい、
と言いたいのではない。

過去の不快な出来事で感じたように見える
その感情エネルギーは
やはり一旦昇華させる必要がある。

 

過去の出来事や感情を放出させることで
やっと私たちは現実を
正常に見れるようになる。

 

自分の中に怒りや孤独感を抱えているときは
それを昇華させないと

本当は平安なことしか起こってない現実を
『苦しみや不安だらけの世界』として
間違って見てしまう。

 

本当は苦しみや不安は存在していないのに、だ。

 

 

 

まぁ難しいことを書きましたが
やっと私の探求の旅は
終わったようです。

(あー疲れた!笑)

 

 

私はゴールに辿り着きました。

そして、
私は元々ゴールにいました。

 

 

元々ゴールにいたのにも関わらず
私はそこから旅をスタートさせたのです。

で、結局戻ってきた場所は
スタート地点でありゴールでした。

 

あーあ、面白いし
なんだか滑稽だ。

 

 

こんなに簡単だったなんて( ;∀;)

まさに
( ;∀;)
↑この顔文字の通りだよ。

 

こんなに簡単だったのね( ;∀;)と。笑

 

 

***

 

皆さんが感じている
不安も恐怖も孤独も、

それ、本当は、ないです。

 

でも、きっとみんなは
『いえ、Yukiさんはそんなこと言うけど
確実に恐怖も不安も孤独もあります!』
と言いたいかもね。

今はそう思っててもいいよ。

 

でも『ない』から安心してね。

絶対に大丈夫だから。

 

『ある』ものを
わざわざエゴを通して
『ない』と認識したいだけだから。

 

 

私もあなたも100%愛されているし
愛しているし
全部、既に、持っている。

大丈夫★

綺麗事じゃないよ。

本当のことなんだもん。

 

 

ってなわけで
今後はこれをベースに記事を書いていきますが

私のやり方は基本的に変わりません。

感情を炙って昇華させる!
自分に戻る!

 

それだけー。
簡単簡単。
楽勝楽勝。

 

とりあえず、そろそろビアガーデン行きたいっすね。

 

Yuki

 

 

BlackMagicProgram,
受付スタートしました。

 

\\魂の作戦会議//
【残席4名】

 

 

BlackMagicProgramのご感想、
どんっ❤︎

 

↑嫌だった職場から離れ
逆に一番好きな彼との関係は結び直されました!!
※ちなみに
この方は
とってもお母さんを庇っていたので
そこをちょっとほぐした程度です。

 

 

↑必要に応じて
グサグサ逝きます★

 

 

↑ハッピーな異動報告!!
(これ、今年の3月4件くらい貰ったぞ!
異動したい人はカモン!!)

 

 

 

 

↑ノートで、文字で
人を泣かせるのが得意です❤︎

 

 

Yukiさんのアドバイスどおりしていたら
ものすごいスピードで自分も軽くなるし
現実かわる!!

 

 

的確な質問と優しい励ましによって
母との関係がほぐれていく!
※場合によって
とても優しいこともあります。笑

 

 

↑ノートを見て涙が溢れました。
※みんな、泣け泣けーー!!

 

 

 

↑自分の存在価値を考え始めた時点で
人生に負ける。
だから考えないこと!

 

 

 

  • コメント: 1

関連記事

  1. 『どうか私を導いてください』

  2. 貴女の本性は…『モラハラ宇宙人』です!!!!

  3. 【ブスは傲慢】これだからブスは嫌いなんだ。

  4. 【貴女のための話】『幸福』とは、世界への“わたしらしさ”の発表である。…

  5. 沢尻エリカが確実に幸せになれる方法。

  6. 節約とか我慢だらけの人生は『死んでいる以下』

  7. 【世間の常識を紐解く】貯金ができる人は偉い?!

  8. 愛もお金も『黒字』人生★

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • あい
    • 2022年 6月 18日

    いいなぁ、わたしもYukiさんみたいな感覚に陥りたいな。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930