全部、奴隷のせい。奴隷ぶった偽善者。

◆大事なお知らせ
LINE公式アカウントの変更

 

↓新しいアカウントの追加ボタン&QRコード


 

 =====本題=====

久々に映画見たかと思ったら
これかよ。

ヒトラー〜最期の12日間〜

 

 

自己紹介がてらお伝えしておきますが
私の本性は独裁者ヒトラーです。

女ヒトラーくらいに思っててください。

■ダークサイドをさらけ出すから幸せになる。

 

 

で、その『独裁者』ってのは
実はヒトラーの本性ではなくて

 

ヒトラーの本性は何かというと

 

 

 

『童貞こじらせ陰キャ』です。

■童貞こじらせていないかい?コンプレックスの見つめ方

 

 

 

あの映画は
ヒトラーの秘書の証言に基づいて作られているんです。

 

だから、本当のヒトラーの姿が
バシバシ伝わってきたし

ヒトラーが死ぬときに言いたかったけど
言えなかった本音を

私は見つけたよ。

 

 

世界中を巻き込んだ大戦争を引き起こし
ユダヤ人というだけで600万人を虐殺し
『ドイツ国民の命なんてどうでもいい』と
言い放ったヒトラー。

 

今まで誰も気付いてないかも知んないけど
彼の遺言はこれ。

 

 

『全部、おまえらのせいだ!』
『全部、おまえらのせいだ!』

『おまえらのせいで‘ヒトラー総統’が創られたんだ!!』

という慟哭。

 

 

 

そしてその裏にある

『さみしいさみしい』
『みんな俺に従いやがって…!』

という、童貞こじらせ男の弱さ。

 

最近は『悪』の勉強をしているんです。ヒトラーは私の中にいると気づいたんだよねぇ。。。(呆然)

 

そう、ヒトラーを創ったのは貴女なんですよ。

これを読んでるそこの貴女。

 

 

自分が虐殺戦争を引き起こしてるって
自覚してる?

 

 

 

なんでいつまでも上司の顔色を伺う?
いつまで体ボロボロにして社畜やる?

いつまで友達風の人の視線を気にして自分を抑える?
いつまで虚勢を張ってカッコつけて生きる?

 

 

ねぇ。

あんたはいつになったら
お母さんを捨てるんよ?

 

 

お母さんを捨てることが
お母さんへの愛だって
いつ、気づくんだよ。

 

 

お母さんを崇めているあんたと
ヒトラー総統を崇めてユダヤ人を虐殺した彼らは
同類だよ。

 

いつまでもお母さんを幸せにしようと
お母さんに忠誠誓ってるあんたと

『総統のために!』と自分の子供に毒薬飲ませる女は
同類だよ。

 

 

奴隷ぶってて
腹が立つんだよ。

 

 

独裁者は
奴隷がいないと成立しない。

 

奴隷が、独裁者を創っている。

 

 

誰かに忠誠を誓うことが
美しいことだと勘違いして

それを愛だと勘違いして

両親の前でいい子ぶって
男の前で物分かりのいい女のふりをして

あんたはいつまでそれ続けるんよ?

 

 

本当に忌まわしくて
腹立たしい映画でした。

私の中の奴隷マインドを
見せ付けられるんだよね。

観て良かったです。

もう二度と観ないだろうけど。

 

 

関連記事
■【重要】全部、あなたのせいだよ。

 

Yuki

 

 

 

5/5受付スタート
→満席となりました。

 

 

↑YouTubeちゃんねる【潜在意識美人®︎ちゃんねる】
そろそろ始動予定。ベラベラまったり空間。

 

【動画配信】毎朝のメイク中の憂鬱な満員電車も、女神と繋がる時間になる。 
\\好評受付中//

 

 

 

【無料公開中】おしゃべりが好きです。逢いにきてください!

関連記事

  1. “自分”を信じず驕らず謙虚に。謙虚になるのは対;他人じゃないよ、対“内…

  2. Trinity

    【KUSOの魔力】自分を思いっきり罵倒して幸福になる美学。

  3. 私は嫌われているのか、検証してみた。

  4. 【黒歴史ドーン!】トルコ人占い師にハマって、毎朝川でお祈りしてた時の話…

  5. 貴女の人生に愛がない理由

  6. 私って誰なんだろう?

  7. 【芸能人分析】匂わせ女について。自慢する女。

  8. 欠点は神様からのプレゼント。嘘を止めればいい。

コメント

    • 匿名
    • 2020年 6月 02日

    この映画で奴隷マインドに嫌気が差したとおっしゃるyukiさんにどうしても見ていただきたい映画があります。
    そして感想が伺いたい。この時代に奴隷じゃない生き方を選択した人のリアルが描かれています。2005年の映画です。

    白バラの祈り -ゾフィー・ショル、最期の日々- 
    ユリア・イェンチ (出演), アレクサンダー・ヘルト (出演), マルク・ローテムント (監督)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930