貴女の中のクズ男が現実世界に投影されるだけ。

昨日のこちらの記事に、何人かから公式LINEを通じてメッセージをいただきました。反響でかかった!!ありがとう!

実はコメントやメッセージはその都度返信できるわけでもないのですが
みんなの反応からさらに伝えたいことが湧いてくるのでとても嬉しいです。

 

 

そう。昨日のそのメッセージたちの中には
現在マインドD&E受講中のクライアントさんからのメッセージがありました。

あの記事が自分に当てはまると思ったようで
(そういう反応があると書いた甲斐があったというもの)
そこまでは嬉しかったのだが
最後にこんな一言が。

 

 

 

 

『でも引っ越して苦しかったら本末転倒なので無理ない範囲で考えます』

 

 

 

 

 

んん!?!?

パードゥン!?

 

 

 

私『だからいつまで経ってもパッとしないんだよぉぉぉ!』

と、あまりに悔しい思いをしたので今日はこの記事を書いています・

 

ピコ太郎?

 

 

まず、ですよ。まず。

『無理ない範囲で考えている』時点で、ずっと人生パッとしないし
どんだけ自分の中の男性性がいけてないクソ野郎なのか、認識してほしい。

 

そして、自分の中の男性性が
外側の世界に投影していることをしっかり確認してほしい。

 

『無理ない範囲で〜』と自分への優しさを履き違えた状態でいる女性の世界は
まず間違いなく豆腐メンタルで使えない男しか存在しません。

 

男は女を愛してなんぼ!ですから
女を愛せないような豆腐メンタル男は、もはや男ですらないわけです。

ち●こ、ぶら下げてる意味なし!!みたいな。

 

 

でさ。

私は今までどれだけ自分のために勇気を出したんだろうか?と振り返ったのですよ。

そしたら私はいつも実直に自分のために『無理して』いたわけ。

無理をする、とは大変な苦労をするとかそーゆー意味ではなく
今までの自分だったら絶対に選ばない選択肢を選ぶってことよ!!!

 

 

私が起業をするときは、看護師の仕事も(お金も)当時の彼氏であり現夫も(男も)全部捨てる覚悟で自分を幸せにしたい!!と決めた。その晩は怖すぎて6畳一間のマンションで泣いて眠った。死ぬかと思った。死因:恐怖、で。

そしたら数日後に、彼氏から同棲を提案され
私は彼氏と同棲しながら生活費の心配をすることもなく起業できることになったという奇跡が起こった。

とかとか。。。

書くとキリがないけど、私がこれまでどれほどブログの裏で勇気を出してどれだけ泣いたか、ちゃんと感じてほしい。

 

でないと

『Yukiさんのセッションさえ受ければ勝手に現実変わるんでしょー』という、私に対しても自分自身に対しても超失礼なクライアントが出来上がるから、マジでこれは辞めてほしい。そんなクライアントは求めてない。

 

自分幸せにする気ないならセッション受けるなよ。

※その代わり、自分を幸せにする覚悟を決めた人は必ず貴女の幸せに導きます。

 

せっかくマインドD&Eでマインドが変わっても自分を幸せにする覚悟がなかったら
『マインドD&E受講中は結構いい感じだったけど、でも今は…』みたいな中途半端な効果しか出ない…!

 

私は中途半端な幸せとか『昔よりはマシ』みたいな
可もなく不可もなくな現実で自分を誤魔化し誤魔化し生きてる人の気持ちが分からない。

 

私のブログに惹かれているってことは
『私ももっと自分を極めたい!!』という魂とつながる絶好のチャンスなのに…!

その強くて真っ直ぐな欲求を、無能な脳味噌で押さえ付け、そうすることが正しいと勘違いしている女の脳味噌を全部駆逐したくなる。

 

 

 

 

誤解しないでほしいのだが
メッセージくれたYさんには個人的には全然怒ってないし
(Yさんの男性性はちょっとクズ男過ぎるが!)
同じように低脳男性性な女性読者は多いはず。

で、そんな女性が同じく低脳な男ばっかり引き寄せて恋愛に苦しんでたらさー
あたしゃ、悲しくなるよ。もどかしい。

簡単なのに。。。こっちに来るのは簡単なのに。。。

私はいますぐ渋谷の街中で街頭演説したいくらい、今、高まっている。。(涙)

 

キリッ!!!

 

Yuki@ヘアカラーは3週に1回

 

 

 

◆大事なお知らせ
LINE公式アカウントの変更

 

↓新しいアカウントの追加ボタン&QRコード


 

 


↑YouTubeちゃんねる【潜在意識美人®︎ちゃんねる】

【動画配信】毎朝のメイク中の憂鬱な満員電車も、女神と繋がる時間になる。 

 

 

【無料公開中】おしゃべりが好きです。逢いにきてください!

関連記事

  1. 30歳も40歳も50歳も!いつでも恋できることが証明された♡

  2. ヒモ男、募集中。

  3. 私が恋愛で憎しみや嫉妬を経験した理由

  4. 多目的トイレで3分間SEXする女の心理

  5. 『浮気されない方法』をググる暇があったら、コレをやれ。

  6. 低能なオトコ vs 有能なオトコ

  7. 【お金、男】自分に嘘をつかないから、愛される。

  8. 誰でも最愛のパートナーに出会える方法。

コメント

    • 匿名
    • 2020年 8月 20日

    自分の男性性が外の世界に投影している、って考えると、これまで自分に散々無理をさせて、奴隷のように働かせて、くたくたになっても、まだまだ足りない、もっと頑張らなきゃいけない、って、どこまでも叱咤激励してくる存在が浮かんでくる。女性性はもちろん傷ついてズタズタです。
    そんな男性性が今度は、仕事じゃない方向で頑張れよ、ほら、これまでと同様に、やれるだろ、無理しろ、頑張れ、新しい環境を切り開くために、これまで同様に頑張り続けることが必要なんだよ、できるだろ、みたいに迫ってくるイメージなんだけど、(わたしの中の女性性が怯えている)
    なんかこれって、おかしいですよね。

      • あやの
      • 2020年 8月 20日

      ゆきサン

      私は自分の逃げグセに困っています。
      職場もそうですし、引っ越しも、親も、彼も
      嫌になると逃げたくなります。

      占い師に笑、因縁だから絶えないから
      どんどん悪くなっていると言われ
      苦しい。

      ゆきサンは自殺は悪い事だと思いますか???

    • S
    • 2020年 8月 19日

    Yukiさん

    いつも更新楽しみにしています。
    Yukiさんが、起業したときの選択肢を選んだ、その後の気持ちの感じ方で昨日の記事では、マグロ女だった私が目覚めました。
    最近ノート書いてても「クズ・カス・糞」とかの罵倒が続いていたので、自分の中のクズ男だったのかとそれも繋がりスッキリしました。
    早速、今の仕事選びについて納得した行動ができないのでもやもやを書き出しています。
    これって、恋愛にも通じるのかもと、ちょっと期待も沸きました。
    もっと、Yukiさんがセラピストの勉強を始めたときの選択と気持ちの感じた話とかも
    書いてくださると嬉しいです。

    • なっつん
    • 2020年 8月 19日

    実家は数年前に出て今はシェアハウス暮らしです。
    本当は一人暮らしがしたいのに、費用の面で日和ってる私の男性性(._.)

    • 匿名
    • 2020年 8月 19日

    この私の中のクソクズ男どうするよ?(;´Д`A

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930