『私の彼氏』という存在が欲しかった。

❤︎News❤︎

6/6 10時よりマインドD&E募集スタートいたします!!

今回よりマインドD&Eコンシェルジュ付メニューも選べるようになりました。

 

マインドD&E詳細はこちら
コンシェルジュについてはこちら
クライアントさんの声はこちら
お申し込みフォームはこちら

 

さて。本題。

 

 

2011年から2016年までの東京生活はネタがありすぎて本当に困る…!!笑

上の記事でも登場しているトルコ人占い師にめちゃくちゃハマりましてね。

 

しかもさー、そのトルコ人占い師に相談していたのは恋愛のことですが、当時の彼氏がめちゃくちゃイけてなかったのだよ…( ゚д゚)

いや、別に外見がイけてないとかそういう問題ではなくてね。

明らかに私のこと好きじゃないのに関係を切ってくれないのよ…!!

 

 

私ね、彼との付き合いを通して学んだことがあるのだけど、それは『ちゃんとフってくれる男はステキだ。』ということ。

自分がめんどくさい思いをしたくない男は、女1人のこともちゃんと振ることができない。

んで、自分は振りたくないから、こっち(女サイド)からフラれるように仕向けてくる。

本当やり方が汚いと思うわ!!こーゆー男は最低だわ!!!!

 

 

当時のその元彼はまさにこんな感じで表面的には優しいのだけど私を振ってくれない。だけど私が振りたくなるような方向に事を進めてくる。

例えばメールの返事を全然返さない、とか。素っ気なくする、とか、会う頻度を極端に減らすとか。

私もこの元彼のことはそこまで好きでなかったのですが、どうしても寂しいんで別れたくはないわけですよ。

なんなら結婚に持ち込もうとしてましたからね…!(ドヤァ!!!)

 

 

でも私も気づくわけですよ。あ、この男、私のこと好きじゃないし距離を置いて私から振るように仕向けているな…と。

私も心の奥で気づいていましたが、その元彼の思惑通りに事を進めるのが心外でね。

どんなに元彼に素っ気なくされても食いつくんですよ、私の持ち前のガッツで。

それでも素っ気ないし会うのは2週間に1回。しかもお家デートのみ。

 

 

そんな時私は強行突破に出ます。

ほら、さっきも書いたように
私もそこまで彼のこと好きじゃないけどとにかく1人でいたくないわけです。

寂しいのです。『私の彼氏』という存在が必要だったのです。

『私の彼氏』という物理的存在があればなんとか生きてける気がしたし希望があると思ったのです。

 

ですがもちろん物理的に『私の彼氏』という肩書きを持つ人間がいても、心は全然そこにないですから寂しいのです。

寂しいけれど相手は振ってくれません。振ってくれないと期待をしちゃったりするんです。当時の私は現実を見ない女だったんで『そうは言っても私たちうまくいくかも…!!』とどこまでも脳天お花畑なのです。

 

そこで私が行った強行突破とは
『彼氏に同棲を提案する』でした。

 

これでダメだったら終わりにしよう、というか
やっと終わりにできる…。

そんな覚悟がありました。

気分は特攻隊です。

 

 

私は彼に唐突に同棲を提案しました。

私と彼の関係性は同棲なんて全く縁がないような関係でした。

彼氏と彼女という肩書きがあるだけで私たちの間には何もなかったのです。何も。

 

 

彼にメールで同棲を提案したらそこから2週間、返事がありませんでした。

返事がない期間に、彼のFacebookを確認したら(彼は私がFacebookのアカウントを覗いている事ことなんて知りません。)彼は男女8人くらいで旅行に行っていました。

 

え?気になってる人とか彼氏のSNSアカウント、みんなももちろんチェックするよね??私だけじゃないよね?笑

 

 

話を元に戻しますが、2週間後にやっと彼から返信が来ました。

『会って話そう』という内容のメールで、私たちは近所のお好み焼き屋さんで会い、彼から(やっと)別れを切り出されました。

 

私は泣きましたが、彼に振られて泣いたというより
『どうして私の人生はいつもうまく行かないんだろう』という涙であり『やっとちゅうぶらりん状態を終わらせられる』という安堵の涙でした。

その別れ話の後、うっかり彼を家に連れ込んでうっかり一発(おっと失礼)致してしまいましたが、酔いが覚めた頃に『始発動いてるよ?(帰って?)』と言って彼との関係は終わりました。

 

やけにスッキリしたのを覚えています。
最後に一発やったのが効いたのかもしれません。(ウソ。笑)

 

私が今の夫に出会ったのはそれから2週間後で、ちなみに潜在意識について知ったのはこの別れの1ヶ月前でした。

ここから私の怒涛の潜在意識快進撃が始まります。

 

 

ほんと、イけてない男でしたが
お気づきの通り私がイけてなかったんですよね。

でも後悔はしていません。この恋愛から得ることは大きく、それが今のセッションに役立っています。

表面的な優しさは毒だし、こういう男は厄介です。

ま、一番厄介なのは現実を見れていない私だったのですが。

 

 

ちなみにこの彼とは、この日から約一年後、電車内でばったり会います。本当にばったりです。空席の多い電車内で座る私の前になぜか立っていたのです。

どうしようか迷ったのですが、顔をぐい!!と上げて彼を直視したところ彼は恐怖のあまり(?!)よろよろと次の駅で降りて行きました。

その電車は、当時の私の家,彼の家からかなり離れていた場所なのに不思議です。

 

Yuki

 

noteも更新しとくね★

 

 

潜在意識美人®︎Style Owner Yuki です。

36歳丑年,社長,ブロガー,エッセイスト,セラピスト,起業コンサルタント,講師,母,妻(別居中)複雑な家庭に生まれ育ち看護師として働き始めるも25歳頃に鬱状態となる。転職を繰り返し金欠、ダメ恋愛ばかりの人生に絶望していたとき『潜在意識』という概念に出逢う。そこから潜在意識(深層心理)を猛勉強し2015年にセラピストデビュー,その後結婚&ロンドン引越し。セッション回数は1000回を超える。特に恋愛面や生きづらさに対してご好評頂いております。現在は2児の母でエリート夫を置いてロンドンから帰国→別居。世間に流されない『自分だけの幸せ』をモットーに生きてます。株式会社youni代表取締役。

 

 

 

—-✄———-✄———-✄—-

 

ホンモノの自分で稼いでみない?

 

1番人気!6ヶ月間以上かけてじっくり確実に世界を変える

 

3ヶ月間にわたるオンライン講座。
毎朝のメイク中の憂鬱な満員電車も、女神と繋がる時間になる。 

 

いつでも相談に来て♪オンラインコンサル

 

どのメニューを受講すればいいか分からない貴女へ
Yukiがどんな人物か、雰囲気を掴んでから申し込みたい方へ

 

—-✄———-✄———-✄—-

 

お知らせ
ブログ記事が更新された際に
LINE公式アカウントにてお知らせしています。

タイミングが合えばに頂いたメッセージへの返信も行うこともあります。是非登録してねん♪

↓アカウントの追加ボタン&QRコード

  • コメント: 0

関連記事

  1. 『人に嫌われたくない』という偽善

  2. 【続報❤︎】妊娠を告げたら尻込みした彼氏のその後。

  3. 自分のことを汚らわしいと思っていた私が、自分をマジで全肯定できたかも。…

  4. 男性への執着を外す、たった一つの方法

  5. 自分から振ったのに忘れられない彼

  6. 【恋愛にも通ずる】『お母さんなんて嫌い!』or『お母さんは私を愛してた…

  7. 『浮気されない方法』をググる暇があったら、コレをやれ。

  8. 【東出&杏ちゃん】私が『浮気男の実態』に精通している理由

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930