別居中の旦那さんへの本音と潜在意識。

旦那さんと別居を開始して半年が経過しました。

去年の今頃,私は唐突に
『生き方を変えなければならない!!』という思いに駆られました。

生活に不満があったわけではありません。

すべて順調でした。

 

その2ヶ月後の9月中旬に、旦那さんに別居をする、と伝えました。

当時私たちはロンドンに住んでいましたから
『子供を連れて日本に帰る』と言いました。

 

そしてそこから1ヶ月も経たないうちに、なかなか落ちなかった産後の体重がスルスルと落ち、合計7キロ痩せました。

58キロから51キロになりました。

食事制限をしていませんし運動もしていません。
(確かに別居という決断を出すために食欲は落ちたのですが)

 

雪がやばスギィ。。

 

いよいよ12月に日本に帰国しました。幼い2人の子供を連れて。

そしたら私の帰国直後(1週間後)に旦那さんの帰国も決まりました。

旦那さんの会社から『ロンドン勤務は終えて東京に帰っていーぞ!!』って通達があったのです。

 

 

私は12月から5月末まで宮城県で子供と過ごしていました。

旦那さんは4月に東京に帰ってきました。

ワンオペで疲弊している私に
旦那さんは『東京に来てくれれば俺が育児をサポートできるよ』と言ってくれて私は東京に引っ越しました。

旦那さんとの別居は続いています。

 

 

別居を決めてから3、4ヶ月は
私は旦那さんに接するときになんだかイライラすることが多かったです。

ツンケンしてしまうのです。

これはもう自分が彼と人生を共に過ごす気がないからかな…と思って深く考えずにいました。

一緒に暮らしたくない私と、一緒に暮らしたい旦那さんとで意見が割れているからかな、と。

 

ですが東京に引っ越す少し前から、私と旦那さんの関係はすごく改善されました。

この間は『炊飯器買うか悩む!!』と言っていた私の元に、旦那さんは炊飯器を抱えて訪れました。

私の欲しい炊飯器の銘柄が安く買えたのだ、と言って。

(私はル・クルーゼで炊くご飯に惚れているのです。そして炊飯に炊くお水は絶対にプレミアムウォーターです。もう外出先でのご飯が食べれなくなるほどです。でも炊飯器は時短になると悩んでいました。)

 

 

 

先日、練馬区の保育園の抽選に応募しました。

たくさん資料を集める必要があって夫婦共々ちょっと疲れていました。
※昨年海外に住んでいたので他の人より資料が余分に必要だったのです。

ですが私たちはそれを協力して乗り越え、旦那さんは
『大変だったけど、勉強になった!』
『子供のことを真剣に考える良い機会になった!』
と言っていました。

 

『いつも子供達を怪我もなく安全に育ててくれてありがとう』と言ってくれました。

 

 

私はそのメッセージを見て星野珈琲店で少し泣きました。

私が一番欲していた言葉だったからです。

 

 

私は別居開始後は訳もなく旦那さんにイライラしていました。

なぜイライラしていたのか、今となっては明白です。

私は旦那さんに別居を切り出したことに罪悪感を抱えていました。

 

私の決断によって、彼を傷つけました。

私は実はとても自分のことを責めていました。

旦那さんと関わると、その罪悪感が刺激されるのです。

『私は酷いことを彼にしてしまったのではないか…』
『消えたいくらい申し訳ない』
そんなふうに私の潜在意識は言っていました。

 

私はそんな自分の感情(潜在意識)を見ることがとても辛く、イライラすることで旦那さんと向き合わない選択をしていました。

 

 

ですが4月頃から私は
『こんなにイライラしていても仕方ない』と仕切り直し、目の前の旦那さんに誠実である自分に戻ろうと決めました。

そのようにして私が変化したことで旦那さんも変化しました。

 

『隔週しか育児を手伝えない』と言っていた旦那さんは、それ以外の週末もちょこっとやってきて子供を見てくれるようになりました。

『これ、美味しいから』と飲み物やら食べ物を持ってきてくれて、2人で談笑しながらそれを食べるようになりました。

 

 

今、私は
旦那さんに対して感謝の気持ちでいっぱいです。

彼からたくさんのことを教わりました。

彼がいなければ私のビジネスはここまで拡大していませんでしたし、今も彼は私のお仕事を応援してくれています。

彼ほど、人格が素晴らしい人はそんなに多くはないし、彼は私の人生を引き上げてくれました。

 

今後、きっと自然に行くべき方向へ道が創られて、私たちは収まるべきところへ収まるのでしょう。

これからも大切な二つの宝物の『親』として、感謝を伝えられたらと思います。

 

 

1年後の私は、この記事を読み返して何て言うだろう…★

 

 

Yuki@生きとし生けるものみんな愛してる。

 

 

愛飲しているプレミアムウォーターはこちら。

 

 

 

 

潜在意識美人®︎Style Owner Yuki です。

36歳丑年,社長,ブロガー,エッセイスト,セラピスト,起業コンサルタント,講師,母,妻(別居中)複雑な家庭に生まれ育ち看護師として働き始めるも25歳頃に鬱状態となる。転職を繰り返し金欠、ダメ恋愛ばかりの人生に絶望していたとき『潜在意識』という概念に出逢う。そこから潜在意識(深層心理)を猛勉強し2015年にセラピストデビュー,その後結婚&ロンドン引越し。セッション回数は1000回を超える。特に恋愛面や生きづらさに対してご好評頂いております。現在は2児の母でエリート夫を置いてロンドンから帰国→別居。世間に流されない『自分だけの幸せ』をモットーに生きてます。株式会社youni代表取締役。

 

 

 

 

 

公式LINEにてblog更新情報をお伝えしております。

 

 

 

  • コメント: 1

関連記事

  1. ワタシの2度目の子供時代。

  2. 意地でも自分を幸せにしてやる。

  3. 友達なんて、必要ない。必要なのは、こういう他人。

  4. 全然気が進まない‘東京引越し’

  5. ダメな私のまま,幸せになる。

  6. 『私には絶対できない』と、歩みを止めている貴女へ

  7. 【重要】全部、あなたのせいだよ。

  8. 私って誰なんだろう?

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2021年 7月 14日

    お2人にとってかけがいのない我が子たち。同じ屋根の下で一緒にいる形があってもいいし、Yukiさん達のように、離れていても、互いを思い遣りながら、協力して育てていく、それは、Yukiさんがキチンと自立して、地に足がついているから出来る事であり、そんな風に生きられるYukiさん素敵だなぁって思います。
    何より子供たちの幸せを考えてる、それが大事だし、だから子供は安心して笑ってられるんでしょうね。
    どんなメンズ達に育っていくのか楽しみです^^

    俺達のかーちゃん最高!!とか言う日が来るんじゃないでしょうか。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031