【奇跡】アンチ・スピリチュアルだった私が決めたこと。

それは1年前のことだった。

いや、正確には1年2-3ヶ月前のことで
私は当時夫とロンドンに住んでいた。

 

ある時期から私は急に不思議な夢を見るようになったり
普段の生活において
『私はもっとスピリチュアルな方向へ行かなければならない!!』
と感じるようになってしまった。

 

これは私(思考)にとっては
とても不本意なものだった。

 

 

それまでの私は本当はスピリチュアルが好きなくせに
『そんなのにハマりませんから!!』と
頑なに意地を張って
スピリチュアルに対して、1人でマウンティングを行っていた。

 

だから一応私の中では
自分はアンチスピリチュアルだし
現実的な人間でいることが素晴らしいと思っていた。

 

 

そのため、私の体の中から
『私はもっとスピリチュアルに行かなければならない!』
という衝動が湧いてきた時に
とても戸惑ったし抵抗したかった。

だけどその声はあまりに強く体調を崩すほどだった。

 

 

実はその前からサインは来ており
2020年の2月に訪れたカナリア諸島で
急に
『私はライトワーカーだ!!』と思いついて
夜中に寝ないでホテルでライトワーカーについて調べた。

 

5つ星ちゃんからの眺め

 

 

 

そんな流れに(仕方なく)突き動かされ
自称アンチ・スピリチュアルの私は

観念して
降伏して

とりあえず、
めっちゃスピ系の人で私が好きになりそうな人、
を探した。

 

 

そしたら、何人か見つかった…!!

お二人は実際にコンタクトを取れる人で
その他の人は本だったりYoutubeで見つけた。

 

 

今まで偏見のあったスピリチュアル業界も
よく観察してみれば
現実面も大事にして成功している、かっこいい人がたくさんいた。

むしろ彼らは
よりスピリチュアルであると同時に、より現実派だった。

本当のスピリチュアルとは
真の現実派だったのだと思った。

 

 

私は、それまで
スピリチュアルな人間は
『天使が〜、龍が〜』
と言うばかりで
現実面では問題を抱えているイメージが強かった。

 

 

でも、実際にお話をする
真のスピリチュアルな人間は
最も現実的だった。

王様のように自分の現実を管理していたし
物質もお金も愛していた。

 

 

 

 

 

で、私が何でこんな話をしているか?というと
先日、公式LINEで募集して
実際にカードリーディング(占い)を行ったからだ。

 

3名という予定で募集をかけたが
たくさんの方が応募してくれたのと
私自身も占いがめっちゃ楽しくて
気付いたら1日で10人を無料鑑定していた。

 

 

で、カードリーディグをするにあたって
私はふと思ったのだ。

 

 

 

カードを通してメッセージをくれる、
その正体は誰…???

 

 

 

 

そうしたらやっぱり
大天使とか龍とかアルクトゥルス人とかハイヤーセルフとか
そっち系の答えに行き着く。

 

だから
『やっぱり宇宙人も大天使も龍も、
実際に近くにいるんだ…』

『しかもうちら人間のこと
めっちゃサポートしてくれてるんだ…』
と観念した。

 

 

と言うのも
PMSで相談を受けたクライアントさんには
『PMSの原因は父親』とズバッとカードが答えるし

夫婦間のセックスレスで相談された方には
カードは
『他にソウルメイトがいるぞ。その人とはコミュニティや習い事で出会う』
とまで言ってくる。

 

通っていた専門学校を辞めることを決めた人には
『めっちゃスピリチュアルな仕事が向いているし
その方向性に行くように導かれている』
と、カードで出てくる。

 

 

これは私の理解を超えたものであり
もちろん私の思考は1ミリも入っていない。

 

 

なんなら
カードの結果に自分でドン引きして
『え。。。こんなこと伝えていいのかよ…』
とすら思う。

 

 

でも、カードの結果をそのまんま伝えると
クライアントさんからは
『実はそう思ってたんです…!!』
とか
『薄々感づいてました!!』
という声が届く。

(もちろん、そういうことだったんですね!と驚きの声もある。)

 

だから私が驚かされる。

 

 

 

でも、振り返ってみれば
私のメールセッションも同じことをしている。

私はセッションにおいては
自分の思考を一切遮断し
思考は『イメージを文章でわかりやすく伝えること』だけに使われる。

 

例えば、メールセッションのクライアントさんで
『過去に殺人したことがあります』
と言う人がいても

私はそこに一切の思考を挟まず
(つまり、殺人は悪い、とかジャッジをせずに)
淡々とセッションをしていく。

※殺人された方は今の所来ておりませんが。笑

 

 

目的はただ一つ。

その人が本当の自分と繋がること。

それだけ。

 

 

 

つまり私は
メールセッションでもどこかにチャネリングをして
その人に必要なメッセージを送っていた。

これはセッションを通して
自然と身についた技である。

 

そしてその技がカードリーディングに生かされているから
人生って本当に面白い。

 

 

『スピリチュアルはうさんくさい』
『スピリチュアルは怪しい』

そんな考えこそが、洗脳だったのだ。

 

 

 

思えば
私が『潜在意識』と言う言葉に出会ったのも、きっかけがあった。

2012年の、ある時期に
私は毎日、深夜の2:22、3:33、4:44に目覚めるようになった。

これが1週間とかしばらく続いて
さすがの私も
『なんか変』と思った。

 

スマホで
『ゾロ目 起きる』と調べると
エンジェルナンバーという言葉に出会い
そこから潜在意識という概念に出会うのだった。

 

今振り返っても
2:22、3:33、4:44に目覚めるのは変だし

やっぱりあの時も、目に見えない存在に導かれていたのだと確信する。

 

 

そもそも、仙台でナースをしていた私に
東京のクリニックから働かないか?とお声がかかるのも
あまりないパターンだし
私の上京も、宇宙とか大天使とかそんなものに導かれていたのだろう。

 

 

今まで私が
『これは自分の直感だ!!』
と感じたことの中に

彼ら、目に見えない存在からのサポートがあったのだと気づく。

 

 

そうすると、自然と感謝が湧く。

綺麗事抜きで
今この瞬間も守られている、
と気付いてしまった感覚。

 

 

 

いろいろ調べていくと
大天使やサナトクマラ(アルクトゥルス人)や龍は
いつでも私たち人間を助けたくて仕方ないらしい。

『どうしてこんなに待ってるのに、私たちに助けを求めないの?』
と感じているらしい。

 

 

 

私はもう、そちら側の世界に行くと決めた。

 

ズブズブのスピリチュアルになって
天使や宇宙人とビールひっかけて
冗談言えるくらいになりたい。

 

なんだかそんな未来が近づいている気がする。

 

 

 

Yuki

 

 

 

 

潜在意識美人®︎Style Owner Yuki です。

36歳丑年,社長,ブロガー,エッセイスト,セラピスト,起業コンサルタント,講師,母,妻(別居中)複雑な家庭に生まれ育ち看護師として働き始めるも25歳頃に鬱状態となる。転職を繰り返し金欠、ダメ恋愛ばかりの人生に絶望していたとき『潜在意識』という概念に出逢う。そこから潜在意識(深層心理)を猛勉強し2015年にセラピストデビュー,その後結婚&ロンドン引越し。セッション回数は1000回を超える。特に恋愛面や生きづらさに対してご好評頂いております。現在は2児の母でエリート夫を置いてロンドンから帰国→別居。世間に流されない『自分だけの幸せ』をモットーに生きてます。株式会社youni代表取締役。

 

 

 

公式LINEにてblog更新情報をお伝えしております。

 

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 世の中、仮面夫婦ばかりじゃん…!夫婦ってもっといいもんだよ。

  2. 【世間の常識を紐解く】貯金ができる人は偉い?!

  3. 【重要】全部、あなたのせいだよ。

  4. 【お金持ち研究所】NHK受信料を払いたくない!!という貴女へ

  5. 絶望→希望

  6. せっかくなので、コロナを利用して幸せになろう。

  7. 思いやりのない友達との付き合い方

  8. コロナで切った縁。コロナが繋いだ縁。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930