女はメイク落としすれば,それだけで幸せ。

ここ3週間で10人くらいの女性と
銀座でお会いしました…!!

 

みんな、素敵すぎたー!!

 

 

コンサルでの涙に備えて
ポケットティッシュ10個くらい持参された方とか笑

(9割型、泣くからね。私がいじめてるわけではなくね!笑)

 

 

数年ぶりにお会いした方とか

 

 

初めましての方とか

 

 

新幹線で会いにきてくださった方とか

 

 

私に会いにきてくれて,
私に、貴女の人生のとても繊細で
大切な秘密話をしてくれて

それだけ信頼してくださって

ほんっとーに!!
ありがとうございます!!(土下座!!)

 

久々の対面コンサル、
全力で挑みました…!!!

 

 

無職の方もいれば
働いている方もいて
(海外でホテル事業を成功された綺麗なお姉さんもいらした。尊敬)

 

Yukiから皆さんへのアドバイスが
そのまんま私へも飛び込んできて

こんなに心が綺麗な人たちが
たくさんいるんだから
日本はまだまだ捨てたもんじゃねーな!!
と思いました。

 

日本は大好きなんですけど
基本的に日本国に対して反抗期な私なんですが
みんなと会って
捨てたもんじゃないと思いました。

生きる希望になりました。

よかった、まだまだ仲間がたくさんいた。

 

 

『人生どん詰まり』
『この間まで起き上がれないくらい悩んでた』
という人もいらしたけど

みーんなまとめて
全然大丈夫です❤︎

 

みんなの人生、どんどん良くなるよ!!

 

 

前に、
ネットでこんな言葉を見たんです。

『本当にマッサージが必要な人はマッサージに来ない』
(ある整体師の話)

 

つまり普段からマッサージに通う、私のような人は
全然まだまだ大丈夫だからマッサージに行くんです。

体がガチガチでも全然気づかない末期の人ほど
マッサージには行かないそうなんです。

 

それを聞いて『なるほどなー』と思います。

 

本当に救いが必要な人ほど
セッションやカウンセリングには行かないのだと思います。

 

本当に救いが必要な人
=諦めている人、なのだと思います。

 

人生を、自分を諦め切ってる人は
マッサージにも行かないし
セッションとかも受けないんです。

 

 

私は昔、
セッションを受けてる自分は恥ずかしくて
『セッションを受けてるなんて誰にも言えねー』
と思ってました。

 

ですが、セッションを受けている時点で
『私の人生はもっと良くなるはずだ』
と思っているということですから
超ポジティブですよね。

超前向きですよね。

 

だから
私がこの3週間でお会いした皆さんは
そうやって純粋に自分の幸せを願える、
ピュアで前向きな人たちです。

(それ以外のクライアントさんも
ブログ読者さんも、みんな。)

 

私はピュアで前向きで
自分を諦めないでいる人を
ずっと応援したいです。

 

 

それに、私には視えるもんっ!

みんなのキラッキラした未来が。

 

 

ある人は男性に愛されることを諦めていました。

『あなたの人生の最優先事項はそれですよ』
と私は伝えました。

 

 

ある人は
バリバリのスピ能力を持っているのに
現実世界では
バリバリの物質世界で働いていました。

『スピリチュアルな感性をすぐに取り戻せるよ』
と私は言いました。

 

 

ある人は
魂は『大草原の小さな家』みたいな自由人なのに
現実世界ではバリバリでキレキレのキャリアウーマンでした。

私は
『それだけの自由人が、その会社でそこまでのキャリアを積むには
よほどマインドコントロールで自分を殺す必要があったよね。
すごく頑張ったんだね。
そのマインドコントロールは長所でもあるんだよ。』
と言いました。

 

 

 

 

人生がうまく行かない理由は
『仮面をかぶって生きているから』ですよ。

自分じゃない自分を生きているから、ですよ。

 

 

でも、この地球では
ついつい自分以外じゃない誰かを
演じたくなるんだよね。

私もたまに、『物分かりのいい女』を演じて
そうするといつも爆発するんだよね、数日後に。笑

 

 

で、たちが悪いことに
『物分かりのいい女』を演じている最中は
自分で演じている認識がないですから
『あれ、私って成長したじゃん?』
とか思っちゃうわけです。

でも結局モヤモヤする。

 

 

そんで数日後に
『こんなの、私じゃなーい!!!(憤怒)』
と爆発するんです。

 

 

例えるなら
上沼恵美子さんが、黒木瞳ぶって
上品ぶっている状態、って感じです。

(あ、私、最近
上沼さん路線で行こうと決めたんです。
私の本性にとても似てるから。
上沼さんとデヴィ夫人あたり。)

 

 

そう、つまりは
私は上沼恵美子さんなのですが
たまにやっぱり上品ぶりたくなるんですよ。

そういう時ってありません???

 

 

ベラベラ豪快に生きる自分もいいけれど
なんかのきっかけとか生理前とかに
『私ってやっぱりこのままじゃダメかも』
『もう少ししおらしくした方いいかも』
とか一人で結論づけて

なぜか黒木さんの真似をしたくなるんですよね。

 

 

で、黒木さんの真似をして窮屈になって
『やってらんねー!』と上沼さんに戻った時の、
あの爽快感ったら。

 

お写真お借りしました。

なんか私と髪型も似てる…?

 

 

真夏の炎天下の下、
1日中ファンデしてた肌を
メイク落としした時みたいな爽快感です。

『やっぱり私はこっちよね』
と安心するんです。

 

だから私の仕事は
ある意味、
女性の心のメイク落としお姉さんなのかもしれません。

魂のメイク落としって感じ?

魂のクレンジング、みたいな。

 

メイク落としをすると
めちゃくちゃ気持ちいいですよね。

『はぁ〜❤︎』みたいな。

よし!ここからリラックスモードだ!みたいな
そんな気分。

 

自己嫌悪が起こる理由は
メイクを落としてないから、なんですよ。

ファンデがドロドロになって毛穴に詰まってるんですよ。

 

私、世間一般的になカウンセリングも受けたことあるけど
(資格とかたくさん持ってるようなちゃんとしたカウンセラーさんのやつ)
そんなカウンセリングより
メイク落としした方が早いしリラックスできると思うんです。

 

心理学という学問は
男性が作ったものだし
あんまり当てにならないし
言ってることが難しいし
なんか、よく分からん。笑

 

 

 

Yuki

 

 

\\魂の作戦会議ご感想//

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 中絶しても幸せになれるよ。経験者より。

  2. 【必読★感情と本音】本音を言うと、世界は変わるよ。

  3. 人生をぐるん!と変えよう★恋愛篇

  4. 嫉妬されると幸せになります。嫉妬は栄養

  5. 『人に嫌われたくない』という偽善

  6. “自分”を信じず驕らず謙虚に。謙虚になるのは対;他人じゃないよ、対“内…

  7. 失せろ。雑魚。

  8. 【恋愛,職場etc..】なぜか人から嫌われちゃう理由。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31