ママのマ●コから生まれてきたくせに!!

昨日は『潜在意識(感情)とはクソガキである』と書いた。

 

 

 

クソガキという言葉が悪いせいか
クソガキと表現すると
まるで潜在意識(感情)は
自分より見下すべき存在、のように
感じる人もいるかもしれない。

だが、それも違う。

 

潜在意識(感情)とは
愛すべきクソガキ、なのだ。

 

だから私たちは感情に対して
『この愛すべきクソガキであるあなたを尊重します』
と言う態度で接しなければならない。

 

とかく、潜在意識(感情)は繊細で敏感なので
こちらが『どーせあんたはただのクソガキでしょ』
と言う態度で接するとすぐにバレる。

 

バレて
『どうせ私(潜在意識)は、私の本体に嫌われているー!』
と傷つき悲しみ
ますます暴走して収集つかなくなる。

こうなると私たちは感情(クソガキ)に飲み込まれ
人生をぶっ壊してしまう。

 

 

クソガキと言えども
相手をリスペクトする、
この姿勢が大事だ。

相手(ここで言えば感情)には
相手の都合がある。

どんなに気分屋だとしても。

 

 

 

 

私たちがリスペクトしていないのは
クソガキ(感情)には必ず伝わる。

伝わらないと思ってる人が多すぎなんだよな。

だから自分のクソガキ(感情)に愛がなさすぎ。

私たちは自分には嘘がつけない。

 

 

クソガキ(感情)が
激しい怒りに包まれて暴れていたり
酷い哀しみに包まれて暴れている時は

まず『よしよし❤︎そうだね、辛かったね』と共感する。

『どんな感情があってもいーよー!吐き出してこーぜ!』
と共感する。

 

これで感情が収まればいいのだが
収まらない時も、ある。

 

共感しても
クソガキが暴れまくってる時は
どうすればいいのか??

 

 

 

 

ここで改めて確認をしていく。

感情=クソガキ、
である。

 

感情との付き合いは
子育てと同じである。

 

なだめても共感しても
潜在意識(感情/クソガキ)が暴れている時は
そのクソガキに世の中ってもんを分からせてあげる必要がある。

 

つまり、過度に暴れて
まるで自分がこの世界の中心かのように勘違いしている感情には
叱る必要がある。

 

 

私、子供に対して『はいはい❤︎』と
言いなりになってる親が嫌いである。

 

子供に媚び売ってどーすんの?って思うから。

媚び売られた子供が不憫すぎる。

 

媚び=愛がない、だから
子供はイエスマンな親を見るたびに
『あぁ、親は自分と向き合ってないな』と傷つく。

 

 

だし、私自身がこーゆー性格なので
生まれ変わらない限り
イエスマンな母親にはなれっこない。笑

 

 

 

話を戻すけれど
あまりに感情が暴れて
感情(潜在意識/クソガキ)が主導権を握ろうとしてる時は
叱ろう。

 

 

私の息子は2歳と4歳だけど
私はもう今から息子に『ババァ!死ね!』とか言われるのを楽しみにしている。

 

 

なぜかというと
『ババァ!死ね!』と言われた時に
息子に言い返す言葉はもう設定済みで
頭の中で何度も練習済みだからだ。
(暇人かよ。笑)

 

 

私が思春期の息子に『ババァ!死ね!』と言われたら
こう言い返す。

 

 

『私のマ●コから生まれてきたくせに
偉そうなこと言ってんじゃないよ!』

もしくは

『ママのマ●コから生まれてきたの、忘れたのか!?』
である。

 

 

 

これを言うのが今から楽しみだ❤︎

どうかクソババァ!と言ってくる子供に育ってほしい。

 

 

あたいはランチビール

 

 

私たちの中にいるクソガキの対応も
実際の我が子への対応と同じだ。

あまりに暴れて我が物顔で占領し出したら
私たちは喝を入れる必要がある。

 

『てめぇ中心で人生は回ってねぇぞ』
とな。

 

 

私たちは相手をリスペクトしてるからこそ
叱れる。

見下している相手には怒らないで
馬鹿にするか媚びを売るだけだもんね。

 

 

と言うわけで
皆さんも感情が暴れてどうしようもなかったら
ちょっと喝を入れてみてください。

 

そして思春期の男の子をお持ちのお母さんたち。
どうか上記のセリフを使って
彼らの反応を教えてください。
クレームは受け付けません。
(嘘です)

 

 

ちなみに、女の子には上記の発言は通用しないです。

 

 

それでは。

 

 

Yuki

 

 

 

 

\\魂の作戦会議ご感想//

 

 

  • コメント: 1

関連記事

  1. 【感情の感じ方】マスク2枚を提案した安倍さんに、八つ当たりするオトナた…

  2. 【自愛3原則】自己否定や無価値感が湧いた時の対処法。

  3. 【必読★感情と本音】本音を言うと、世界は変わるよ。

  4. 【さみしいよね】でも、絶対に穴を埋めてくれる男がいる。

  5. 黒い天使のままでいい。

  6. 【超有料級…( ゚д゚)!!!】感情,体感,羅針盤

  7. 私が恋愛で憎しみや嫉妬を経験した理由

  8. 【神意識キタ—–】暴走感情のスルースキルを磨く…

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2022年 6月 05日

    衝撃的すぎです(笑)
    yukiさんとたろうじろうちゃんの関係性があってこその言葉ですね。
    いきなりオカンが思春期の息子にこんな事を言ったら、どうなるのか想像すらつきません(笑)
    ちなみにうちの息子は思春期ですが、前にこの言葉達言わないね?と聞いたら、ババアも死ねも絶対に言う気はないそうです。ババアは95さい以上を差すと言ってましたし(笑)、死ねは自分が言われて不快なので言う気はないとの事、男にも美学があるようです^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031