自分の感情を無視すると人生詰むワケ。

やっほーい!!!

 

 

Yuki Oracleの感想がたくさん届いていて
もうどこから紹介しようか迷ってしまうのですが
まずはつい数日前に鑑定した方のご感想をば紹介させてください。

 


悲しみや寂しさの感情を感じる時
やはり身の切られるような体感が
何度も襲いましたが
そんな時もYukiさんの体現してくれているBlogや本が
わたしの中に光を灯してくれていました。

 

 

この方の鑑定ね〜!!

すごかった…!!

 

 

恋愛に関するアドバイスだったかを
カードに聞いたら
『女友達作ってみたら?』
とカードから言われたのです。

でも女友達作れったって
そう簡単にできるとは限らないじゃないですか?

 

だから私はカードに
『どうやったら女友達ができますか?』
と更にアドバイスを求めたのです。

 

そしたらカードが言ってきたのは
『過去に女友達関係で傷ついたことない?』
『それには男性が関わっている。攻撃性のある男性』
『その傷を癒さないでいたことで
今まで女友達ができなかったのかもよ』
という内容。

 

 

クライアントさんに尋ねてみると
カードが出したそのまんまのストーリーを語ってくれて
(実際に過去に、大好きだった女友達の彼氏に傷つくことを言われて
その後女友達との仲も疎遠になってしまったらしい。)

『鳥肌〜!!』と叫んでしまったYuki(36歳、別居中)であります。

 

 

 

ちなみに私は
『私の占いってすごいでしょ!どや!』
と言いたいのではなく

クライアントさんがいかに私に心を開いているか?で
カードの鋭さは違ってきます。

 

こちらのクライアントさんは
それだけ私を信じてくれたので
こうやってカードがバンバン飛び出してきたのです。

信じてくれて、ありがとうです。

 

 

 

私は阿保みたいにいつも
『感情を感じろ!』
『感情を感じろ!』
『感情を感じろ!』
と言うけれど

どうしてそんなに感情のことばかり言うか?というと

感情を抑える、という作業は
ものすんごくエネルギーを使うので
疲れるんです。

 

私たち人間が疲れるとどうなると思いますか?

イライラして
未来に希望を感じなくて
過去を過度に絶望視して
廃人になります。

これだと全く楽しくないです。

 

 

そして私たちが抑え込んだ感情は
(例え、無意識に抑え込んでいたとしても)
体のどこかに停留し
くすぶっています。

↑この時私たちの感覚(体感)としては

『なんかスッキリしないな』
という感じです。

 

 

一言で言うと
体の中の風通しが良くないんですよね。

風通しが良くない
=スッキリしない

です。

 

 

反対に、
感情を感じると

体の中の風通しが良くなります。

風通しが良い
=スッキリ!!

です。

 

 

私は普段の生活の中で
いかに自分がスッキリしているか?
をかなり重視しています。

 

スッキリしている人と
スッキリしていない人は
顔を見れば分かります。

 

 

↑私が二郎を産んだ時の記事を読んでみて欲しいです★

 

 

私、
二郎が生まれる、というその時
もう私の子宮口が全開になって
二郎も外の世界に出る気満々!!だったのに

助産師さんに
『今、ドクターいないから
まだ息まないで!!』
(絶対赤ちゃんを出すなよ★)
と言われたんです。

 

ドクターがいない時に出産すると
色々手続きが面倒なんですよね、確か。

私も昔、産婦人科で働いていたから分かります。

 

だから私は
『もう何が何でもドクターが来るまで
赤ちゃんを出さないぞ!!!』
と(なぜか)使命感に駆られてやる気満々だったし

全集中してました。全集中。

 

集中です!!!!!

 

次郎妊娠時の臨月。20キロ増えて70キロになった。笑

 

あんなに膣に全集中したことは
この36年間の人生で数えるほどしかありません。

 

私はベッドの上で
股間に今世紀最大の力を入れながら

『下痢を我慢しているわけじゃないし
私はイケる…!!
きっと乗り越えられる…!!』

と自分で自分を励まし
必死で膣をクローズしてました。

 

(↑膣をクローズ。笑)

 

 

 

そして、やーーっとドクターが到着した瞬間
私は入室するドクターに
挨拶もそこそこに

『Can I push ???』
(訳;息んでいいかい?
ダメだと言わせねーぞ、この野郎!!)

と叫んだのでした。

 

 

そして、陣痛の波に合わせて
やっと息める!!!!!!!!
となった時の
あの瞬間の体感が心地良すぎて
2年半経過した今も忘れられません。

 

 

まーーーじ、気持ちよかった。

 

 

 

皆さんも今日人体実験してみてください。

このブログを読んだら
速攻で水を1リットルがぶ飲みして
排尿したくなっても
そこから1時間我慢してください。

そして
『も、もうやばい。。
もう出ちゃいそう…!!』
となった瞬間にトイレで排尿してみてください。

 

とんでもなく気持ちいいですから。

 

 

 

私、二郎の出産を通して
『息むことを我慢するってこんなに大変なんだ…!』
と思いました。

息むことを我慢して
赤ちゃんが出てくる自然な流れを抑えることは
全身に力が入るので
全身の流れが一気に滞るし
頭の中は
『膣をクローズする』
そのことしか、考えられません。

 

もし、ちょっと油断して
『赤ちゃんが産まれた後はステーキ食べよう』
なんて浮かれたら
一気に膣がオープンして赤ちゃんが飛び出してきます。

 

自然の摂理に逆らうって
超大変なんだな、
と身をもって体感したわけです。

 

 

だが、しかし。

こんな重労働、
つまり自然の摂理に逆らう、
と言うことを無意識のうちに何十年もやってのけているのが
そこのあなたです。

あなただよ!!あなた!!!!

(↑感情は感じてますと言う人がいたらすみませんね。)

 

 

感情を抑えている人は
大体、無自覚です。

自分が感情を抑えていることに気づいていません。

 

でもなんとなく体がスッキリしない、
頭がスッキリしない、
そんなことは分かると思います。

 

 

私たちが感情を抑えている時
(それが例え無意識でも)
私たちは
『心の扉に蓋をする』
『臭い物に蓋をする』
と言う作業に必死になっています。

↑この作業にはかなりのエネルギーが必要です。

 

 

例えば、
あなたが1日を生活するために
100のエネルギーが必要だとしたら

感情を抑える、と言うのは
85くらいエネルギーを持ってかれます。

 

となると。。。

100-85=15

です。

 

15しかエネルギーが残らないです。

 

こうなると
顔色も悪くなり
メイクはのらずに
口角も下がって
髪はパサパサで
目は濁ってどんよりします。

自分の未来を良くするための建設的な思考はできませんし
自分の人生を良くしようなんて思えません。

当たり前です。15しか残ってませんから。

 

 

 

 

感情を感じる、とは
私が二郎を大放出したように
『バー!!!!』と出せばいいだけなんです。

『ドシャーー!!!』と出せばいいのです。

 

 

難しく考える必要ないんです。

頭でごちゃごちゃ考えるのをやめて
自分から
『バーー!!!』ってエネルギーが出ているのを感じればいいのです。

そして『スッキリした!』と言う体感があれば
あなたは感情を放出できた証拠です。

 

 

あなたの15しかなかったエネルギーが30くらいには回復してます。

これを繰り返すと
30→60→90….
と、どんどん自分のエネルギー値が上がっていくわけです。

 

ポイントは『スッキリすること』です。

 

 

スッキリしたら
自分がやりたいことをやってみる、
つまり『動く』ことも大切です。

 

感じる
→動く
→感じる
→動く

人生それだけです。

 

 

Yuki

 

 

\\魔法の世界へようこそ//

 

 

\\管理人Yukiのプロフィール//

 

 

\\本を書いたよ//

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 強く美しく、幸せに生きたい女性のためのセラピスト☆

  2. 【人がハッピーに生きられない理由】占い師なんて絶対になりたくなかった。…

  3. 酒とタバコと男で自分を『消費』していた時のこと。

  4. 『妻』とか『彼女』の肩書きは必要ない

  5. 【マインド垂れ流し術】目指してたゴールは目の前にあるのだ。

  6. 嫉妬されると幸せになります。嫉妬は栄養

  7. 絶対に人生が変わらない人の特徴

  8. 男にも逃げれない、仕事にも逃げれない、家族にも逃げれない。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930