『さみしい』を変換して、愛まみれの人生を創るのだ★

昨日の重要記事は読んでもらえたかな?

■【不幸の再配達】貴女がずっと苦悩する理由

 

3年前のハネムーン@モーリシャス

※今日は3年前のハネムーン写真と共に
ブログをお届けします♪

 

昨日の記事は

不幸はちゃんと受け取らないと
何度も何度もリピートされるよ、って話ね。

 

 

でも
不幸をちゃんと受け取ると、
つまり『さみしい』をちゃんと観ると
絶対に幸せにしかなんねーぞ!!
って話を書きました。

 

 

私、太郎妊娠中。ライオンの赤ちゃんと❤️(きゅん)

 

ここまで言っても
たくさんの人が『さみしい』を観ない、
というか辿りつかない。

だから私のサービスが存在するのだけど。

 

 

じゃあ、なんでみんなが『さみしい』を観ないのか?
ということだけど

その理由は以下のようなものだ。

 

 

 

 

『さみしい』を感じると苦しいだけ。
だから『さみしい自分』は感じたくない。観たくない。

 

 

 

 

この子の名前はシンバです!もう大きくなったんだろうなぁ。。。(写真は3年前)

 

 

みんな、勘違いしているんだよ。

『さみしい』の正体って
『さみしい』んじゃないんだよ。

 

『さみしい』の正体って、愛なんだよ。

 

誰かを愛したい、繋がりたい。

そういう、愛なんだ。

 

 

 

だから
『さみしい』を有効活用すると
愛まみれの人生になるんだ。

 

愛って、エネルギー。
エネルギーはお金でもあるから
『さみしい』はお金に換金することも可能♪なのである。

(お金に換金って、頭痛が痛いって感じだけど
わかりやすく、こう書いた)

 

 

私たちは皆、さみしい。

 

 

当たり前だ。

だって、私たちみんな
産まれてくる前は
もともと一つ、つまり『一体』だったのに
そこから分かれて(分離して)生まれてきちゃんたんだもん。

セパレートして産まれてきたんだもの。

さみしくて当たり前、なんだ。

 

 

だから
自分の中にある『さみしい』を認めることは
自分という存在に対する最高の自己受容なのだ。

これが、自愛なんだよ。

 

 

自分の都合の良いところだけ見て
『欲しかったバッグを買いました♡』とかいうのは
別に自愛でもなんでもないんだよ。

 

 

 

自分を愛する、とは
貴女の中に巣食う『強烈な孤独』に気付いて
その存在を認めることね、感じることね。

 

 

 

私たちは皆、さみしいの。

 

だから家族を作りたくなる人が、たくさんいる。
だから育児がしんどくても子どもが欲しくなる。
面倒なこともあるけど、誰かと関係を築きたくなる。
人に優しくしたくなるし、優しくされたくなる。

もっと愛されたい、と願う。

それが私たち、なんだ。

 

 

 

 

自分の『さみしい』の大きさに気付くと
私たちはそれに圧倒される。

絶望するし、虚しくなる。

 

だから、世界はこんなにも美しいんだよ。

 

 

 

 

 

私がなぜブログを書き続けるか、分かる?

 

さみしいから、なんだ。

みんなの抱いている、さみしさを知っているから。

 

だからブログを書くんだ。

 

そして、その結果
ブログでたくさんの人の『さみしい』を癒すことができている。

 

 

私の中の、巨大な『さみしい』が
みんなを幸せにするんだよ。

 

 

 

 

 

 

私がなぜ結婚して、子供を二人産んだか、分かる?

『さみしい』からなんだ。

だから、私は愛されたいと願ったし
夫は私を愛するんだ。

 

妊娠も育児も、しんどいこともある。

だけど私が子を産むのは
『繋がる』という経験をたくさん味わいたいから、なんだ。

 

 

私の中の『さみしい』が
妻を愛する夫、母親を愛する息子×2
に変換されたんだ。

 

 

我が子と繋がる。
夫と繋がる。
繋がって、安心する。

そして、その欲は(繋がりたい欲)
家庭だけに留まらず
今は、世界中が私の焦点。

だからこの仕事をしているんだよ。

 

 

 

独身の頃はさ、
結婚したら『さみしい』はなくなる、と思ってた。

もちろん、
日常的な『さみしい』はなくなるんだけど
私という存在の深いところにある『さみしい』は
ずっとなくならないんだよね。

結婚しても子どもがいても。

 

その『さみしい』を真正面から見て
ジタバタしないで信念のままに生きてると
人生はどんどんステージアップする。

 

反対に
『さみしい』を観ようとせず、
ジタバタして変なことをすると
人生は不幸なものとなる。

 

変なこと、とは
『さみしい』を感じないための行動全て、ね。

(寂しいから、大して楽しくないけど女子会に参加する、とかね)

 

ちなみに、世の中の8割の人は
変なことをして生きている。

 

つまり
『さみしい』を拗らせてる、ってこと。

そして『さみしい』に振り回されて
人生を終えてゆくんだ。

 

 

 

みんなはどうしたい?

『さみしい』を換金する?換男(男に変換)する?
換家庭(家庭に変換)する???

 

要は
『さみしい』って、エネルギーを
どう有効活用するかよ。

腐らせずに、どう活用するか^^

 

 

■潜在意識美人®︎Menu一覧
→全メニュー2月12日まで満席となりました。
ご希望の方は2月13日以降受講スタートとなります。
全メニュー、受付はしておりますので
希望日のところに『2月13日以降で、ご都合の良い日時』をお書きくださいませ^^

 

 

♠受付中♣

\\人生をカスタムしよう//

 


 

 

 

 

Instagramの質問箱で回答しています

 

 

 

♦皆様へお知らせ♦

今後はブログの更新をLINEでお知らせしていきます^^

こちらのLINEでは、
ブログ更新のお知らせの他に
みんなの質問にゲリラライブでお答えするなど
楽しいイベントをたくさん用意していくよ!

登録方法♦こちらのマークをクリックするか

友だち追加

LINEの友達検索ボックスから『@871vrdnd』で検索をかけてみてね。

 

 

 

 

関連記事

  1. 占いは、いいことしか信じない。自分が正しい、という強烈な姿勢。

  2. 【今日も痛いぜ!】人格否定する父親はどうでもいい、問題はその時の母親の…

  3. 拝啓。杏ちゃんへ。男運悪い女は存在しない。

  4. 『お母さんに大切に育ててもらった』貴女のためのお母さんの捨て方。

  5. 貴女の人生に愛がない理由

  6. 離婚も辞さない私に夫が出した答えは…?

  7. 『私には絶対できない』と、歩みを止めている貴女へ

  8. 【仕事を捨てようか?】“我が子”と“仕事” その狭間で。

コメント

    • あさ
    • 2020年 1月 31日

    泣けました。私も寂しいです。隣に夫がいて、一緒に寛いでるのに。
    子供が元気でママ、ママ言ってくれるのに。
    寂しさのおかげで繋がって愛されて愛して本当に幸せです。
    素敵すぎるブログをありがとうございます。

      • Yuki
      • 2020年 2月 13日

      >あささん
      さみしいって、嬉しいね😍

    • 桃佳
    • 2020年 1月 20日

    私セッション受けてる時もママとの関係に問題があるって気が付かなくて(言われてたけどそんなことないって頑なに受け入れなかった)だから今も寂しいまま。

    yukiさんが何度も「母親」だって伝えてくれてた事、今日やっと分かりました。

    わたしはママを捨てたつもりになってました。ママの事をどうでもよく扱えるようになったからママを捨てられたと思ってた。
    でも、私ママより幸せになっちゃいけないと無意識に思ってました。ママが私と比べて落ち込んだら可哀想だから私もママと同じくらいの人生歩まなきゃって思ってた。

    ママははっきり言って不幸(に見えるだけ。ママがどうかは知らない)私は自分も将来そうなるんだとどこかで思って人生に絶望してた。でもそれは勝手に私がママに遠慮してただけ。そういうところがママを捨てられてないんだなって今日気がついた!

    yukiさんの言ってた意味がやっと分かった(入口が見えた)
    ずっと伝えててくれてありがとうございます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930