Site Overlay

私のCHANELは、哀しみ怒り嫉妬で出来ている

 

Dear Me,

いつも勇気を出してくれて、ありがとう
35年間、泣いて笑って怒ってくれて、ありがとう
いつも人生を良くしようと頑張ってくれて、ありがとう

いつも、私を信じてくれて、ありがとう

From Me

 

 

 

35歳の誕生日プレゼントは
CHANELの腕時計。

自分で買った。

 

 

そもそも、先週突然この時計が
私の目に飛び込んできて。

 

インスタストーリーズで欲しいと騒ぎ出した様子

 

 

それまで腕時計に興味なんてなく
必要ないと思っていた。

なのに、この時計は欲しくて欲しくてたまらなくなった。

 

 

 

時計の存在を知ってからは
24時間頭の中が時計で埋め尽くされた。

 

白にするかピンクにするか、
33ミリにするか38ミリにするか。

 

ググりすぎて
睡眠時間すら削られた。

 

 

 

で、この睡眠時間と
日々時計に想いを馳せるエネルギーがもったいないな、
と思ったので
(そのエネルギーは執筆やセッションや家族に使いたい)

2日後には電車に飛び乗って
CHANELに向かった。

 

CHANELに着いて
速攻で時計コーナーに行き
店員さんに試着したい旨を伝えて
試着する。

 

 

ホワイトの33ミリと
ホワイトの38ミリを出してもらう。

 

 

33ミリ装着の感想。
『んーー、普通』

 

 

 

38ミリを装着してすぐに
『これだ』
と分かったのだけど

いちお、3分くらい悩んでいるフリして
3分後には

『これ、ください』

と言った。

 

 

これ以上私に似合う時計は
世界中どこを探してもない。

 

 

33ミリは電池式だが
38ミリのこの時計は
ゼンマイ仕掛けっていうの?
そんな感じになっていた。

 

ゼンマイを見て
『このゼンマイが私の時間を刻んでくれるんだ…!』
と思ったら
もう、買うしかなかった。

 

 

3分で70万円の買い物だけど
全然迷いがなくて

こんなに正しい買い物をしたのは
久々…

いや、もしかしたら始めてかもしれない。

 

 

 

私の時間を刻んでくれる、相棒。

 

当日のインスタストーリーズ

 

 

自分が腕時計を買うことも驚きだし
セラミックの腕時計なんて
まじで想定外。

だって、いつか時計を買うなら
ロレックスとかカルティエの金属製を買うもんだと思ってた。

 

 

CHANEL J12との出会いは
夫との出会いとも似てる。

 

夫と出会う前は
『自分はザイル系(EXILEみたいなね、笑)が好き』
と思い込んでいたし

現に元カレも、そんなメンツが多かった。と思う。

 

だが夫はザイル系のザの字もなければ
もはや同じ人間なのか疑いたくなるくらい、違う。
(夫は身近すぎて芸能人に例えづらいが
小学生の頃から稲垣吾郎に似てると言われたらしい。
まぁ、そんな感じ。五郎ちゃんのサラリーマンバージョン)

 

あまりに、自分がタイプだと思っていたもの
かけ離れていて
天と地がひっくり返るくらい価値観が変わったし
同じような感覚を、この相棒にも思う。

 

 

 

 

Dear Me,

この CHANEL J12は
貴女の哀しみであり
貴女の怒りであり
貴女の嫉妬心です。

哀しんでくれて
怒ってくれて
嫉妬してくれて
ありがとう。

From Me,

 

 

 

 

 

 

 

 

【動画配信始まるよ!】毎朝のメイク中の憂鬱な満員電車も、女神と繋がる時間になる。 
\\好評受付中//

 

 

潜在意識美人®︎Menu一覧
マインドD&Eと令和コンサル3/31まで満席となりました。
ご希望の方は4/1以降受講スタートとなります。
お申込みフォームに4月1日以降でご都合の良い日時をお書きください。

 

 

受付中

\\人生をカスタムしよう//

 

 

Instagramの質問箱で回答しています

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミシュラン🌟🌟フレンチ。 バレンタインデートにて。

𝓨𝓾𝓴𝓲✑𝒫𝑜𝓌𝑒𝓇 𝑜𝒻 𝓌𝑜𝓂𝑒𝓃(@yuki.sennzai)がシェアした投稿 –

皆様へお知らせ

ブログの更新をLINEでお知らせしております。

こちらのLINEでは、
ブログ更新のお知らせの他に
みんなの質問にゲリラライブでお答えするなど
楽しいイベントをたくさん用意していくよ!

登録方法♦こちらのマークをクリックするか

友だち追加

LINEの友達検索ボックスから『@871vrdnd』で検索をかけてみてね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。