【実証済】ワガママに生きたら強運になるらしい

私の人生っていつからか勝手にいろんなことが上手くいって、いろんな災難を自然と避けてスルスルと上手くいっています。

人はこれを運がいいと言うのかも知れませんが、別に私は生まれつき運がいい女なわけでもなく、そもそもは自分のことを『とっても運の悪い女』だと思っていました。

 

自分は何かとてつもない不運な星のもとに産まれて、きっと私は前世で何か悪いことをしたんだと本気で思い込んでいたのです。

それくらい不運だったし(そう思い込んでいた)、死にたすぎて情緒不安定で朝5時に動悸と共に目覚めて朝から絶望していました。
※寝起きの動悸は鬱の特徴らしいです。

周りはいとも簡単に幸せを掴んでいるのに自分だけはどうやったって上手くいかない、と真剣に思っていたので救いようがありませんでした。

 

 

で、そんな私が気づいたら強運になっていたのです。

今から話すことはもしかしたら他人から見たら『些細なこと』かも知れませんが私にとっては『とても重要なこと』であり『今回も窮地を(勝手に)免れて勝手に上手くいく…!!』とちょっと感動した出来事でもありました。

 

 

 

今月末に都内への引っ越しが決定しました。物件も決定していますが、そもそもそこの物件は太郎二郎が通う保育園の近くである、という理由で選びました。

皆さんご存知の通り、保育園にはそう簡単に入れるわけでもなく私が住む地域も『保育園激戦区』というのに該当するのだと思います。

親が仕事をしているか、どんな仕事をしているか、によって役所で保育園に通う子供を選考します。

保育園に入るためには、お役所の審査が必要であり、その審査は常に開催されているわけではありません。

そんなこともあって太郎二郎の保育園探しは私たち夫婦にとって、東京引っ越しに当たる第一関門でした。この4ヶ月のワンオペを経験したことで私は『どんな時も子供の預け先を確保すること!!これが私の人生の最優先だ!!』と痛感しそれを夫にも伝えていました。

子供を安心して預けられる場所がないと、疲労のあまり私のインスピレーションは死に私は簡単にゾンビになってしまいます。

 

 

ですから今回の東京引っ越しにおいても私は『子供の預け先確保が最優先!!』と決めていました。保育園を決めてから家も選びました。

ですが私は『安心できる預け先を見つける!!』と言うのは最近は頭からすっぽり抜けていました。

と言うのもこの宮城県で太郎二郎の保育園を4つ利用したのですが、どこも素晴らしくて信頼できる先生ばかりで、現在2人の通っている保育園なんて『え、こんな素晴らしい保育園が世の中にあったの?これって私の理想の子供時代じゃね?』と思うような場所なんです。

ね?これだけで強運じゃないですか?

宮城県にあるいくつもの保育園に電話しまくって、たまったま空いてた場所が理想の場所だったのですよ。

 

 

で、東京の保育園の話に戻りますが、私は安心して預けられるという条件は忘れていました。この4ヶ月の保育園運の強さのせいで『日本の保育園ってどこも最高なんじゃね?』と安心しきっていたのです。

 

東京の保育園探しは夫の担当でした。

役所の審査を通さないで済む、いわゆる無認可の保育園で今すぐ太郎次郎とも通える保育園を見つけてきてくれました。

私はその保育園のサイトをちらっと見ました。

『子供は競争させることで成長します』という文言が非常に気になりましたが相変わらず『日本の保育園は悪いようにしないだろう』と思ってその違和感をスルーしました。

 

 

先日、夫がその保育園の面談に行きました。

面談後に夫と保育園について会話をしたのですが、なんか噛み合わないのです。どう噛み合わないのか文章にするとそれだけで1000字を超えるので割愛しますが、なんか『あれ?』って思いました。

大きな根拠はないんです。なんか『あれ?』って思いました。

ですが多忙な私はそれもスルーしました。

 

そしていよいよ夫がその保育園に入所の契約をしようとしたところ、なんと保育園側から『来週1歳の子の面談がある。その子が入園を決定すると二郎くんの枠がなくなります』と言われました。さらに『入園を決定するには家族全員の面談が必要だ』とも言われました。

つまりこの保育園に入園するためには今週末にでも暴れる怪獣を2人連れて新幹線に乗って東京に行く必要があります。30分の面談のために、です。

※ここに至るまでに夫は何度かその保育園に問い合わせていて、確実に入園できると思っていたのに急展開です。

 

そこでようやく私は『あれ?ナニカガオカシイゾ』と自分の声に耳を傾けるのです。これは霊感とも言えるのかも知れません。

『スムーズに行かない時は何かがおかしいときなんです』

 

 

 

私は子供を寝かせた後に、その保育園のサイトを見ます。

その保育園のサイトには大々的に『ヨコミネ式をやっています!』という記載があります。

さぁここから私はアンチヨコミネ式を発揮した文章を書くので、ヨコミネ式LOVEな方はどうぞ他のサイトにご移動ください。

教育の方針は好みが大きく分かれるのでいとも簡単に人を不快にします。

 

で、そのヨコミネ式をネット検索したところ、やはり
・子供に競争させて『勝ちたい』と子供に思わせる
という教育方針があることを知ります。

また動画を見たところ、ヨコミネ式では水に入りたくないと泣く子供を構わず池に放り投げています。

3歳の子供たちがアイマスクをつけて楽譜も見ずに完璧に音楽を奏でています。(恐怖でおしっこちびりかけた。ここは北朝鮮なのか?)

3歳の子供に小学校の教科書を読ませています。

子供たちがやけに高い跳び箱を飛んでいます。

 

 

このヨコミネ式という教育方針はエリートを育てる?とかそんな感じでも書かれていますが、私はエリートを育てようなんて一度も考えたことないですし、皆さん思い出してくださいよ。私なんてエリートと別居して離婚まであと一歩!!の女です。どう考えてもヨコミネ式は合いません。

更にヨコミネ式の創始者の横峯さんは元妻からDVで訴えられています。そのほかにもいろんな気になる情報が、たったの15分で次々と私の目に飛び込んできました。

 

**

 

さて、ここまでの一連の流れを親友(彼女も子持ち)に話したところ
『ゆきちゃんってそういうお知らせが来るよね…!!』と言われてハッとしたところであります。

そのお知らせ(二郎が入園できなくなるかもという急展開)がなければ、私は太郎二郎をそこに入園させてしまい、太郎にかなりの負担を与えてしまい自分を責めたでしょう。
しかも入園金で1人15万もかかるんです。エリートを育てたい親にとっては15万は必要投資なのでしょうがエリートに興味のない私からしたら『無駄金』です。

 

 

散々親友にヨコミネ式を検索した後の恐怖感についてぶちまけた私は、即座に夫に『その保育園は考え直す』と伝えます。

更に夫に『太郎二郎が一緒に入園できる違う保育園を探してほしい』と伝えます。

ですが私はこの時には『あんなとこに預けるくらいならゾンビになっても私がお世話するしかないな…』と腹を括っていました。

 

**

 

夫はその2日後には違う保育園を探し当て、今日その保育園をLINE通話で私も見学させてもらったのですが、アットホームで安心して預けられるようなほっこりした空間でした。

誰もアイマスクを付けていないし(当たり前や。笑)誰も池に放り投げられません。競争もなさそうです。

ホッとして癒されました。

ヨコミネ式という教育は『私が子供だったら絶対に経験したくない教育方法』ですし競争させるという考え方が苦手です。競争は私のような敏感な人間にとってはあまりに刺激的すぎます。太郎も感受性が強いところがあるので絶対にダメです。二郎はパリピ気質なので行けそうですが…笑

 

 

さて、長々と書きましたが、子供が楽しく保育園に通っているかどうかは私にとってとても重要な出来事です。

イギリスの保育園でどうも好かないスタッフが1人いましたがそのスタッフに太郎を預けるのが辛すぎて不眠に悩まされました。
※結果、そのスタッフは1週間後にクビになりました。これも強運すぎません?

子供が楽しんで生きているかどうか?は、私にそのくらい影響するのです。

 

もし私があのままヨコミネ式に預けていたらきっと太郎を傷つけてしまったストレスで円形脱毛症や不眠になったことでしょう。

ですから今回のお知らせは私にとって神すぎたし『また勝手に災難を免れた』『なんか知らんけど誰かに守られているのか?ま、どうでもいいけど』と感じました。

 

きっと誰かが私を守っているけどその誰かも『私』であり、なぜ私がそんなに守られているかというと毎日自分のために生きているからです。

自分を気持ちよくするために生きている。それだけだ。

 

そんな私は東京に行ったら陶芸教室に通うことが楽しみです。自分が作ったお茶碗とかでご飯食べるのって贅沢すぎて興奮しそう❤︎

 

 

Yuki@ワガママに生きたら強運になるようだ

 

 

 

 

 

 

noteも更新しとくね★

 

 

潜在意識美人®︎Style Owner Yuki です。

36歳丑年,社長,ブロガー,エッセイスト,セラピスト,起業コンサルタント,講師,母,妻(別居中)複雑な家庭に生まれ育ち看護師として働き始めるも25歳頃に鬱状態となる。転職を繰り返し金欠、ダメ恋愛ばかりの人生に絶望していたとき『潜在意識』という概念に出逢う。そこから潜在意識(深層心理)を猛勉強し2015年にセラピストデビュー,その後結婚&ロンドン引越し。セッション回数は1000回を超える。特に恋愛面や生きづらさに対してご好評頂いております。現在は2児の母でエリート夫を置いてロンドンから帰国→別居。世間に流されない『自分だけの幸せ』をモットーに生きてます。株式会社youni代表取締役。

 

 

 

—-✄———-✄———-✄—-

 

ホンモノの自分で稼いでみない?

 

1番人気!6ヶ月間以上かけてじっくり確実に世界を変える

 

3ヶ月間にわたるオンライン講座。
毎朝のメイク中の憂鬱な満員電車も、女神と繋がる時間になる。 

 

いつでも相談に来て♪オンラインコンサル

 

どのメニューを受講すればいいか分からない貴女へ
Yukiがどんな人物か、雰囲気を掴んでから申し込みたい方へ

 

—-✄———-✄———-✄—-

 

お知らせ
ブログ記事が更新された際に
LINE公式アカウントにてお知らせしています。

タイミングが合えばに頂いたメッセージへの返信も行うこともあります。是非登録してねん♪

↓アカウントの追加ボタン&QRコード

 

—-✄———-✄———-✄—-

 

【Youtube】
潜在意識美人ちゃんねる

  • コメント: 0

関連記事

  1. 世の中、仮面夫婦ばかりじゃん…!夫婦ってもっといいもんだよ。

  2. 【モンスターペアレンツ!?】面倒くさいママになろう

  3. 気付いたらJeep乗り回す赤髪社長になっていた…!!

  4. けしからんコメントに本気で回答してみた。

  5. お金を超えた豊かさ*アフィリエイトや株は勧めない

  6. 【ナニーのドタキャン!?】バタバタした出産直後

  7. 【不妊問題】子どもができない女性に思うこと。

  8. 【ビンボー撃退!】3食ビーチ付き♡スイートルーム空間♡

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930