その強がり、棺桶まで持ってくの?

また私、コロナから学んだ。

 

興味深いことがありました。

 

イギリスですが
いつのまにかコロナが広がっておりまして
今や感染者数は日本の2倍!!
(日本人の衛生管理ってやっぱすごいよね…)

 

 

あの、へんちくりんな髪型の
イギリスの首相も
『パブやレストランに行くな』
『高齢者は外に出るな』等、表明。

 

 

高齢者といえば
一人だけ知り合いに日本人の女性がいます。

 

その方から以前、連絡先を書いた用紙を頂いたので
それを引っ張り出してきて
自宅に電話をすることに決めました。

 

 

恐らく、その方は60台後半以降であると推測できたので
外出もままならないはず。
ままならない、というか危険。

私で良ければ買い物など、
お手伝いできると思ったのです。

 

 

で、お電話をして
『今はコロナで落ち着かないですが
私で良ければいつでもお買い物できますので
(保育園の送り迎えで毎日スーパーに行く)
遠慮なくおっしゃってください』
と申したのですが

彼女の気分を害してしまったのかもしれない。

 

 

彼女はこう言いました。

『70歳以降は外に出るなとか言われてますが
私は気にせず出歩いているのでご心配なく。
ありがとうございます』

 

毎朝いくカフェもテイクアウトだけになった

 

私の考えすぎかもしれないが…
いや、考えすぎじゃないな、きっと。

いつものニコヤカな彼女と
電話での彼女は
様子が違った。

早々と会話を終わらせるその様子が
『年寄り扱いするな』
と翻訳された。

 

 

 

私は
わざわざこんな時期に、高齢者が外に出る必要ないし
わざわざコロナで死ぬ必要もない
と感じる。

 

 

『私はまだまだ大丈夫』と思っているのかな。

あまり大丈夫そうに見えないんだけど。

 

 

 

人に頼らない人はマジで可愛くない。

 

その人がどう生きようと自由だけど
可愛くないことは確かだし
私はさみしかったな。

 

 

もう高齢者なんだから
高齢者であることを認めればいいのに。

できないこと、認めればいいのに。

 

 

棺桶に入るまで虚勢を張るつもりなのかな。

いや、マジでその人の自由なんだけど。

 

 

でも、こういう人が
免許を返納しないで事故っちゃったり
台風の中、田んぼを見に行くのかもしれない。

 

 

人に頼ることは、その人への愛情表現だ。

私は頼ってほしかったし
頼りたかったな。

 

差し伸べた手を、バッと振り払われたみたいで
さみしかったな。

 

 

 

そういえば
私はいつから虚勢を張ることをやめたのだろう。

そうだ、あれだ。

看護師をできなくなってからだ。

看護師時代の終わりかけ、
それまで7年間続けていた採血が
ある日、突然できなくなったんだ。

採血しようとすると
手が震えて動かなくなるようになった。

 

突然の看護師強制終了。
それはその当時ナースだった私にとって
収入がなくなることを現した。
(まだ独身だった。)

 

あの時に私は全部諦めたんだった。

 

生きてるだけでいい、って諦めたんだった。

 

 

今の私はさ、
できないことは全部誰かがやってくれるし
そのおかげでやりたいことに集中できている。

もうすぐ35歳だけと
昔より、全然可愛い女になったし
昔より優しい顔になったと思う。

 

私は今の生き方が、好き。

 

 

 

 

–終–

 

 

【動画配信始まるよ!】毎朝のメイク中の憂鬱な満員電車も、女神と繋がる時間になる。 
\\好評受付中//

 

 

潜在意識美人®︎Menu一覧
マインドD&Eと令和コンサル3/31まで満席となりました。
ご希望の方は4/1以降受講スタートとなります。
お申込みフォームに4月1日以降でご都合の良い日時をお書きください。

 

 

受付中

\\人生をカスタムしよう//

 

 

Instagramの質問箱で回答しています

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミシュラン🌟🌟フレンチ。 バレンタインデートにて。

𝓨𝓾𝓴𝓲✑𝒫𝑜𝓌𝑒𝓇 𝑜𝒻 𝓌𝑜𝓂𝑒𝓃(@yuki.sennzai)がシェアした投稿 –

皆様へお知らせ

ブログの更新をLINEでお知らせしております。

こちらのLINEでは、
ブログ更新のお知らせの他に
みんなの質問にゲリラライブでお答えするなど
楽しいイベントをたくさん用意していくよ!

登録方法♦こちらのマークをクリックするか

友だち追加

LINEの友達検索ボックスから『@871vrdnd』で検索をかけてみてね。

 

関連記事

  1. 【きもちがわるい出来事】正しい人のふり、優しい人のふり。

  2. 私はこんなに頑張っているのに…!!!

  3. 幸せになる自愛 vs 孤独になるナルシスト

  4. 中絶しても幸せになれるよ。経験者より。

  5. 褒めることは美しくもないし幸せにもならない。

  6. 金正恩さんが幸せになる方法、みーつけた!

  7. 自己肯定感とは『自分の人生、自分で創れる』という確信である。

  8. 道に迷った時にスッキリする方法

コメント

    • 匿名
    • 2020年 3月 19日

    yukiさんの行動は正しくて素敵。
    世界的にそうなってる。ニュースでもたくさん報道されてるよ。
    http://www.thinktheearth.net/think/2020/03/056cooperation/
    きっとその女性は後から一人で自分がyukiさんにとった態度を思い出して少し恥ずかしくなるんじゃないかな。

    • 匿名
    • 2020年 3月 19日

    深く考えました。
    今まで、たくさんの人が優しくしてくれたのに、頼れなかった私は、強がっていたのかなと…。
    頼ってねって言ってくる人とか、余計なおせっかいとか、世話焼きだと思ってました。
    親切な他人が嫌いでたまらなかったです。
    だけど、親切心だったり優しさとか愛だったんでしょうか。
    そして、yukiさんみたいになりたいと思いました。
    相手がどう反応するかわからなくても手を差し伸べられる人に。
    私はいま、頼れなくて苦しいです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930