不倫と自殺①

みんな!!ヤリマン、やってる〜〜!?

最近のコメントで私の心の琴線に触れたものが二つあります。今日はそちらに回答します。

 

①不倫したいお姉さまのコメント

 

こちらの記事を1年4ヶ月ぶりに、読みました。旦那より魅力的な人が現実世界に現れて一線を超えまくりたいとしたら、自分の欲望に従うのはただのワガママで自愛ではないですよね。仮に旦那が浮気しても不満はないので聞いてみましたが、浮気に興味ないとのことでした。 旦那は真面目で不満はないです。

多くの人から『これってワガママですよね?自愛じゃないですよね?』と聞かれるのですが、まずワガママという言葉の定義自体がかなり曖昧なので上記のような質問は私は好きではないかな!

こちらを参考にどうぞ。

結局ね、それが例えワガママであっても自分の魂と一致した言動であれば、それを幸せと言うのですよ。

 

 

私は一線を超えていいと思う。一線を超えるとはエロい響きだな)

 

だけど、一線を超えてそれが公になってしまった場合の覚悟も決めてね、と思う。

例えば、一線を超えた場合、夫にバレる可能性がある。夫を傷つける覚悟、夫に離婚を要求される覚悟、子供がいる場合は子供を傷つける覚悟、最悪の場合子供と離れる覚悟。。。日本の法律では女性が親権に対して圧倒的に強いので私はちょっと安心しますが、それを覚悟して私は一線を超えるよ。

もし私が質問者の立場だったら上記の覚悟とともに、不倫がネットにリークされる覚悟や相手男性がリッチでない場合、相手男性の慰謝料すら担う覚悟で一線も二線も超えまくるわよ。

ちなみに私が不倫した場合、本当はブログにすぐ書きたい。好きな人ができた時点で書きたい。だけどこれは相手が関わってくる問題だし(相手とは夫や子供)彼らを私のブログ被害者にはさせたくないので、ブログには書けないと思う。だけどリークされたらもう諦めてブログに全部書く。だから後出し報告になったらごめんね、と読者の皆さんに先に伝えておく。

 

これらの覚悟とともに、今一度ご自身の内側を見て欲しいのだけど…
ちょっと質問したいことがある。

 

旦那さんのこと、愛していますか?

 

 

私は夫のことを愛しています。

 

夫のことを愛している上での、他の異性への恋愛感情
夫への愛がない上での、他の異性への恋愛感情
全く違います。

 

これ、綺麗事でも何でもなくて
夫を愛している上での他の異性への恋愛感情は、どっちもピュアだと思う。
夫への愛と他の男への恋愛は両立するんだ。

例えば…
中華料理の中で、餃子と麻婆豆腐が私の好物なのだけど
餃子も麻婆もどっちも私は好きなの。甲乙つけれない、というかそもそも異なる食べ物なので比べるもんでもない。

夫が餃子だとして彼氏が麻婆だったら、私はどちらも愛せる。

 

 

ただ、もし質問者の方が夫への愛がない場合。。。

コメントにも『旦那より魅力的な人』とか『旦那は真面目で不満はない』と書いているけど、これ、旦那さんに超失礼。このマインドでいる限り真のパートナーシップは難しいんじゃないかな?

旦那と他の男に甲乙つけてる段階で、旦那を愛してないんじゃない?
真面目で不満はないっていうのは『可もなく不可もなく』なだけでそれって愛じゃないんじゃない?

…だとしたら、その恋愛感情って
『可もなく不可もなくな私の人生を終わらせたい!!』という魂の叫びなのであって、質問者さんがそもそも自分の人生そのものを変えたい!!という人生の転換期なのかもしれない。要はいつまで親の目気にして生きてんだよって喝が入ったんだよ。
※親の目=世間の目

夫を愛してなくても一線を超えたらいいと思うけど、それと並行して夫との関係に向き合ってみては???

多分、今までの人生、可もなく不可もなくな感じで冒険せずに生きてきてそれがもう限界なんじゃない?

 

続いて自殺についてのコメントに回答しますが長くなったので続く!

 

Yuki

 

 

 

◆大事なお知らせ
LINE公式アカウントの変更

 

↓新しいアカウントの追加ボタン&QRコード


 

 


↑YouTubeちゃんねる【潜在意識美人®︎ちゃんねる】

【動画配信】毎朝のメイク中の憂鬱な満員電車も、女神と繋がる時間になる。 

 

 

【無料公開中】おしゃべりが好きです。逢いにきてください!

関連記事

  1. 【不幸な母】は全然不幸ではなかった。

  2. 【バカな女が愛される】女は全員馬鹿、つまり全員愛される素質があるのに。…

  3. 【嫁姑問題;回答】私は『愛情たっぷりの最高な妻』です。

  4. 恋愛・家族関係を劇的に改善するワーク

  5. ヒモ男、募集中。

  6. 今日、私は夫に恋に堕ちました。

  7. バカな女でいる理由。

  8. 節約志向は貧乏志向!!トラブルから得た『お金の法則』

コメント

    • 匿名
    • 2020年 8月 24日

    yukiさん、ありがとうございます。
    掲載して頂いた過去記事、孤独なナルシストって辛いだろうなと傍観者のように思っていましたが、もろ自分だと気付きました。。
    いつも好きなのは自分だけで、今まで本当の意味で人を愛したことがないと気付けました> <

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930