女性性は『ここにいてもいいよ💓』男性性は『社会へ力強く羽ばたきなさい👨』

男への恨み節、解放デトックスーー!!

 

今日は3月31日。
私の38歳の誕生日です!!
(おめでとうって言って!笑)

 

節目となる日に
この記事を書くことができて
溢れんばかりの幸せを感じています。

 

おめでとう、私🎉

 

 

 

1ヶ月前くらいからかな?
不思議に思ってきたんです。

 

クライアントさんとのメールセッションは
クライアントさんだけでなく
私も癒されるんです。共鳴しているから。

で、クライアントさんのセッションしてて思った。

 

『なんでみんなお父さんを庇うんだろう?』
『なんでみんなお父さんをエコひいきするんだろう?』

お母さんに対しての怒りとか恨みつらみは
みんなちゃんとデトックスできる。早い段階で。

 

で、お父さんに(お母さんにされたことと)同じことをされても
みんな、お父さんだけ許す。
というか許したフリをしている。

『でもお父さんは家族のために一生懸命働いていました!』
と言って、お父さんだけエコひいき。

『そうは言ってもお父さんはお仕事で忙しいので仕方ないんです』みたいな。

 

そういえば、あの人も同じようにお父さんをエコひいきしてたし
あ!あのクライアントさんもそうだった。

みんな、お父さん大好き。(のように見える)

 

 

でも、なんか違う。なんか違うんだよなー。
その『大好き』、なんか違うんだよ。

強い違和感を抱えていました。

 

 

そんな中、私はある日、強く決心したことがありました。

『もっと会社でかくする!』
『もっと稼ごう!もうやるっきゃない!』

そう、決めたんです。

 

そう決めたら見つけたのが
『男性不信』でした。

 

世の中の多くの女性は『男性不信』です。

 

 

お母さんと向き合うというのは
自分の女性性と向き合うということ。

豊かな女性性とは
ここにいていいよ💓あなたのままでいいよ💓
という、安心感。
家の中のような、ホームでの安心感。

 

お父さんと向き合うというのは
自分の中の男性性と向き合うということ。

豊かな男性性とは
社会でどんどん認められなさい👨
外の世界で力強く羽ばたきなさい👨
という、外の世界での安心感。

 

 

 

 

女性性は結構これまでやってきた。

女性性にちょいと向き合うだけで
年収1000万程度は行けることが実証された。

 

でも私、もっと旅に出たい。
もっと世界に飛び出したい。
もっと注目されたい。

 

そんなこと思いつつ今まで
ある程度のところまで行くと
『この辺でいっか…』と、
外の世界へ羽ばたこうとした羽を閉じることをやってきた。

 

 

私、社会が怖かったんだ。

私、男が怖かったんだ。

私、男への強い憧れと憎しみを持っていたんだ…!

 

 

5歳の時の私!

 

小さい頃からずっと、私
『女の人生は男で決まる』って
パパに言われて育ってきた。

小さな私は『そっか、そうなんだ』と、それを鵜呑みにした。

だって私のパパはたくさんお金を稼いでいて
カイシャのシャチョーで
いつもエライ人たちとオシゴトしてる。

ママはパパのことを
とってもソンケイしていて
パパのおかげでジンセイ変わったと
嬉しそうに言う。

 

パパはママの他にも
たくさんのオンナがいるけれど
どのオンナもみんなパパをソンケーしてアガめている。

そんなパパの言うことはタダシイんだ。

 

小さな私はそう感じたんだよね。

 

 

でも、客観的に見ると
ママはパパを大好きで尊敬していると言うくせに
パパを恨んでいる。

パパに殴られて泣いているし
パパに強い口調で言い返しても
結局パパに優しい言葉をかけられると
とっても嬉しそう。

小さい頃に父親が浮気で蒸発したママは
私にこう言う。

『でもあなたは父親の愛を知っているよね💓(よかったね💓)』と。

 

 

小さな私は
『そうか、私は父親の愛を知っているってことなんだな』
そう信じてきた。

37歳まで。笑

 

 

 

でも私、気付いちゃったよね。

私、全然父親の愛、知らねーんだけど!!💢
女の人生は男で決まる!?は?どの口が言ってんだよ💢
私、全然あんた(パパ)に愛されてない💢
あんた、なーんもしてくれなかったじゃん。

あんた、たまに家に来て
私と妹のこと可愛い可愛い言って帰ってくだけじゃん!💢

ママが全部教育のことも家事もやってたじゃん!💢

お前、ほんと使えねーな!💢

女に威張ることしか趣味のない、禿げ野郎め!💢

 

女、バカにしてんのか?
女、舐めてんのか?🖕

 

→続きを読む
  • コメント: 2

関連記事

  1. 『どうしても恋愛だけは上手くいかない!』を終わりにする方法

  2. 【離婚弁護士と話してきた】離婚争いとか親権争いとかマジで謎。

  3. 恋愛で絶対にしてはいけないこと。

  4. 男が離れられない女になる方法。

  5. 私たちは“女帝”だった。ちゃんと今ここで『女』を思い出そう。

  6. 【プロポーズ】男を動かす。【結婚】

  7. 【女体♥】体感覚(ズンドコ節)から幸福のサインを受け取る

  8. 自分のことを汚らわしいと思っていた私が、自分をマジで全肯定できたかも。…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2023年 4月 01日

    ゆきさんお誕生日おめでとうございます!
    私は特に思春期から、クソ親父死ね!情けない男どもが偉そうにしやがって!女に恥かかす位なら男が率先して恥かかんかい!って男への怒り大爆発で生きてきたので、母親(から見た父親)のフィルターを外して自分でしっかり父親を見れた時に、私父親の事大好きだったんだーって思い出したし、素直にそう受け入れられるようになりました。
    外の世界への恐怖感はもうない!とはまだ言えないけど、外の世界に呑まれて大事な大事な女性性を失うんじゃないかっていう不安もまだあるけど、でもこれを書いていたら、何か私は大丈夫なんじゃないかなって気がしてくるこの不思議!笑

    yukiの頭の中、自分は存在しなかったの記事、大好きです!スプリチュアル界隈でよく聞く言葉たち全然理解できなかったけど、ゆきさんのこの記事でやっとわかった。自分は存在しなかった、あの感覚、私はずっーーーと知ってたし知ってる。きっとみーんな知ってる気がする。なぜかあの感覚を思い出すと私切なくて泣きたくなるんですよね。

    ゆきさんいつもありがとうございます!
    私は今日も一生懸命生きています!

      • Yuki
      • 2023年 5月 15日

      大事な大事な女性性を守ったる💓って意識になると、さらに男性性覚醒していきます✨楽しみましょ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2024年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031