【女体♥】体感覚(ズンドコ節)から幸福のサインを受け取る

★お知らせ★
こんなの、始めたよん!

 

私は最近、ある大きな決断をした。

先日開催したMoonClubでは、その、ことの顛末を
一切の隠し事なしでお話しした。

久々に緊張する出来事だった。
みんなの前で、文字通り丸裸になるようなそんな時間だった。

 

 

感情を体感しろ!!ってことを、何度もお伝えしている。

なぜなら感情を体感すると自分の中に『どっしりとした安心感』が根付き、『答えは私の中にしかない』と気づくから。

どうやったって他人に取り込まれない自分になるんだ。

 

 

私も感情を体感することを実践して6年とか7年経つ。

そんなことを続けていたら
2人目出産後から、私の体内にある変化が起こった。

下っ腹の方から突き上げるような火山の噴火のような、とても強くて熱いエネルギーが吹き出してくるのだ!

 

これは日常生活に支障をきたすほどの体感で
『もう今すぐにでも走り出したい!!』みたいな衝動なのである。

この体感をものすごく強く感じた1回目は、
コロナが日本でポツポツ出始めた頃だった。

コロナ自体は怖くない。でも何かとんでもないことが起こる。
そんなメッセージをその体感は私に感じさせた。

 

火山と言っても伝わりづらいと思うのでもっと分かりやすく言うとね。

 

まるで氷川きよしの『ズンドコ節』が下っ腹で盛大に開催されている感じ。

 

 

ズン♪ズン、ズン♪ズンドコ♪
き、よっ、っしー!!!

 

って、下から突き上げてくるんですよ。
※特に『き、よっ、っしー!!!』のあたりがキツい、笑
強烈なので。爆笑

 

 

 

で、2回目のズンドコきよしは夏至の2週間前くらい?に始まり
『ウォーーなんだこれー!!』と少しあたふたしていたのですが
これは夏至を持ってシュン↓と収まった。

『はぁ〜やれやれ』と思いながら夏至の後の7月を過ごしていたが
今度はドデカいズンドコがポルトガル旅行のちょい前(8/15頃)から開催された。。

 

しかも、今回のズンドコは確実なメッセージ性を持って登場した。

『これをしなさい!!』と毎晩毎晩、きよしにうなされ
毎瞬毎瞬せっつかれた。

『これをしろ!!!』と。

私はもう頭が狂いそうでした。。
※既に狂ってるのはおいといて。

 

 

頭は『いや、これをするなんてありえないっしょ』と冷笑した。

だが、あまりにきよしがあれなので私はついに『これ』を実行した。

 

そしたら一気にズンドコ節は落ち着いたのである。。。

 

 

ここでは私の言う『これ』がなんなのか?書けないので本当にもどかしいのだけど興味ある人いたら有料で書くから公式LINEからでもコメント欄でも教えてください。
※ただし、安価で書ける内容ではありませんので悪しからず。

 

TrinityMoon講座の第3回目でもお伝えしているが
私たちの身体は、私たちにとっての本当の幸福を全部知っていて
いつもそれを訴えている。常にサインをヒントを与えてくれる。

それを無視するのが今の私たちの生き方で、そんな生き方をしているから苦しいし病気になる。

『正解』はちゃんとあって、しかも『私たちの体内』にそれは存在する。

こんな心強い真実はあるかね?

 

 

そんなことをMoonClubで話したら
あるメンバーの方が私のズンドコが感染したようで笑
それを記事にしてくれていたのでご紹介。

■悔しいじゃなくてKUSO

 

体幹についての関連記事もご紹介♪

 

■関連記事

 

 

Yuki

 

 

♡各種サービス一覧♡

ホンモノの自分で稼いでみない?

 

1番人気!6ヶ月間以上かけてじっくり確実に世界を変える

 

3ヶ月間にわたるオンライン講座。
毎朝のメイク中の憂鬱な満員電車も、女神と繋がる時間になる。 

 

いつでも相談に来て♪オンラインコンサル

 

どのサービスを受講するかお悩みの方
通話を通してYukiの雰囲気を知ってからお申し込みしたい方

 

 

♡Information♡
ブログ記事が更新された際にLINE公式アカウントにてお知らせしています。
タイミングが合えばに頂いたメッセージへの返信も行うこともあります。是非登録してねん♪

↓アカウントの追加ボタン&QRコード

 

 

 

【無料公開中】おしゃべりが好きです。逢いにきてください!

関連記事

  1. 願いが叶う時、私はいつも絶望しブチ切れていた。

  2. 中絶しても幸せになれるよ。経験者より。

  3. 恋愛成就は『朝飯前』で、男は可愛い。

  4. 【夫からのラブレター】時を超えて理解するパートナーシップ

  5. 夢を叶える時、私たちは死にそうになる。

  6. 女が女を捨てた時。

  7. 女体(にょたい)解体新書。

  8. 【罪悪感】『キモチいいこと』をしてもいいですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30