涙が出ることが2つ。

涙が出ることが2つ。

 

 

ひとつ目。

日本帰国まであと1週間という、その日に
うちの愛しい太郎が道路で転けて段差に額をぶつけて
額がパックリ割れてしまいました…。

私は家にいたのですが、
顔中血だらけ、コートも中に着ているシャツも血塗れの太郎を見て、全く冷静でいられなかった。

傷は見るからに深く本当に額にばっくり穴が開いている…。

イギリスの医療レベルはかなり低いのでイギリス医療への不信感と
太郎の痛みに共感を超えた共感をしすぎてしまい(私の得意技)
夫にも八つ当たり。

別に彼が怪我をさせたわけではないのですが…
『何で手にみかん持たせたまま歩かせたの!?』と怒る私。。

 

まぁ翌日には夫にも謝りましたが
麻酔なしで3針も塗った太郎の勇姿に
『いつの間にか大人っぽくなったなぁ』と感嘆するとともに、その姿が健気に見えて、病院で私半泣きだった!

その横で太郎はyoutube見てゲラゲラ笑ってんだけどね。笑

子供のその意識の切り替え方、見習いたいなと思ったわ。

 

 

あー、しかし私。
子供のこととなると本当に冷静でいられないんですよね!!

この出来事以降、子供の怪我にとても過敏になってしまい、ちょっとぶつかっただけで自分の心臓が縮み上がるわけですよ。。。

はぁ。。。早く治るといいね、太郎。

相変わらず、イギリスの医療レベルはいけてなくて(これも帰国を決めた大きな理由)、ある意味心置きなくイギリスを離れられそう。。

 

 

 

 

ふたつ目。

太郎が怪我をする前日は、3年間通ったナーサリー最後の日でした。

 

今や、ナーサリーで1番のボス(一番長く通っている)だった太郎。

お友達からお手紙をもらったり、先生たちにも励まされたり。

みんなから手作りのメッセージカードを貰ったよ♡

 

カードは綴りになっていて、クラスメイト全員が太郎のためにそれぞれお絵描きをしてくれました。

毎朝登園するといつも『はーい!私エミリー!よろしくね!』と挨拶してくれたエミリーは、太郎のために車を描いてくれました。快活で聡明で金髪美人のエミリー、会えなくなるのがとても寂しい。(涙)

 

 

太郎のベストフレンド、ジェームスは飛行機を描いてくれました。ジェームスは個人的にもお手紙をくれて、おうちではいつも『Oh my 太郎!!』と悲しがってるんだって…!
でもちょっと天邪鬼なところがあるので実際に会うとムッとするんだけどね。そんなところもかわいいジェームス。

 

 

 

先生たちも全員、メッセージを書いてくれました。アットホームなナーサリーだったので、みんな顔見知りなんです。

 

 

感動したのは、最後に太郎を受け持ってくれた黒人のジャミラという先生のメッセージ。

『私たちのお手伝い屋さん(Our Mr helpful)、太郎はいつも私たちのクラスの面倒を見てくれていたね!!
太郎がいなくなるのがとても寂しいです。あなたのことをとても誇りに思っています。』

 

家では弟のこともいじめるしまだまだ甘えん坊で赤ちゃんにしか見えない太郎。

ナーサリーではいろんな友達に声をかけたり、先生のお手伝いをしたり、ものすごくhelpfulらしい。全く想像つかないんですけど!笑

ナーサリーで頑張りすぎてるせいか、最近は家に帰ると同時に私にイチャモンをつけて喧嘩売ってギャン泣きしてくるんだよね。笑 かわいい奴め!!

 

そんな感じで太郎LOVEが止まりません!!

ママは何もしてないけれどとても素敵なboyに育ってくれました。
病院でも堂々としていて立派だったわぁ♡

 

日本でも一緒に無理せず楽しもうね★

LOVE♡ママより。

 

太郎と作ったカップケーキをナーサリーのみんなに配ったよ!

 

さぁ、イギリス最後の週です。

コロナ予防でどこにも出かけませんが(羽田で検査あるので)このまま無事に帰りたいと思います。

 

Yuki

 

♡各種サービス一覧♡

ホンモノの自分で稼いでみない?

 

1番人気!6ヶ月間以上かけてじっくり確実に世界を変える

 

3ヶ月間にわたるオンライン講座。
毎朝のメイク中の憂鬱な満員電車も、女神と繋がる時間になる。 

 

いつでも相談に来て♪オンラインコンサル

 

どのメニューを受講すればいいか分からない貴女へ
Yukiがどんな人物か、雰囲気を掴んでから申し込みたい方へ

 

 

♡Information♡
ブログ記事が更新された際にLINE公式アカウントにてお知らせしています。
タイミングが合えばに頂いたメッセージへの返信も行うこともあります。是非登録してねん♪

↓アカウントの追加ボタン&QRコード

 

 

 

【無料公開中】おしゃべりが好きです。逢いにきてください!

関連記事

  1. 【モンスターペアレンツ!?】面倒くさいママになろう

  2. 占いは、いいことしか信じない。自分が正しい、という強烈な姿勢。

  3. 【別居】さっそく私が体験した奇跡【日本の住処】

  4. 【痛くなる記事】貴女の母親、最低です。

  5. 【回答したよ!】今日も別居の話題ですみません。。笑

  6. 可愛い娘が増えました♡

  7. 産後のサミシイを取り扱う。

  8. 夫と離れることを本気で考えた日。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031