【幻想ぶち壊すぜ】我慢ゼロで,彼氏/夫と幸せになる方法。

恋愛では,
私たち女性は勝手に自己完結してればいい。

 

というか、それ以外に方法がない。笑

 

勝手に自己完結していれば
男からどんどん愛される。

 

 

 

 

『自分のことは自分で満たすと恋愛が上手くいく❤︎』
と、本当によーーく言われていますよね。

 

私も昔、失恋ばっかりで
そんな時に
『自分で自分を愛そう❤︎
そうすれば愛されます❤︎』
という情報を得た。

 

 

確かに、その当時、私の周りにいた
【恋愛がスムーズに行ってる彼女】を見ていると
自分で自分を満たしていた。

 

彼女はいつもご機嫌だし
当時の私のように彼氏に対して
『もっと私を見て!もっと!もっと!』
借金取りのように急かす様子がなかった。

(当時の私=プロの借金取り。笑)

 

 

だから当時の私も
『うーん、確かに
自分で自分を満たすと恋愛はうまくいくんだろうな』
と、なんとなく確信があった。

 

 

そして
当時の、
まだ自分と向き合う初心者の私は
自分なりに自分で自分を満たそうと頑張ってみた。

ヨガ教室や料理教室に通い
女友達と京都旅行に行って
休日は読書をした。

 

『ほら❤︎私、自分で自分を満たしてるでしょ❤︎
これで彼氏も私にメロメロになるに違いない…グフフ』
と私はニヤニヤしていた。

 

当時の写真.2014

 

 

私はニヤニヤしながら
彼氏に対して
『ほら、私、変わったでしょ?
さて、あなたはいつ私に夢中になるのかしら??』
と密かに監視をしていた。

 

 

『私は私の人生に夢中です!!』
を、必死で(当時は必死なことに気づかなかったが)
彼氏にアピールしていた。

 

1ヶ月くらい
自分の人生の夢中な私(ぐふふ。。)』を演じた頃だったかな。

 

 

 

ある日、

私は

爆発した…!!!

 

 

 

 

その1ヶ月間
私は彼に『私を見てー!』と要求することもせず
『私のどこが好きか教えて!』と畳み掛けることもなく
淡々と朗らかに彼に接するように心がけていた。

まるで女友達に接するかのように。

 

 

それなのに…!!

その1ヶ月間はとても上手くいっていたのに…!!

 

ある日、私は爆発したのだ。
そう、彼に対して。

 

細かいことは忘れたけど
『あんた本当に私のこと好きなの!?』
『私のことなんてどうでも良いと思ってるでしょ?!』
のように、散々彼に我慢をぶつけた。

 

はい、
この1ヶ月の努力が水の泡である。

 

 

確か、この出来事の後
彼には距離を置かれて
別れたような気がする。

 

 

 

今の私なら
当時の私がなぜ爆発してしまったのか
よく分かる。

 

そして、
爆発しない方法も、分かる。

 

爆発せずに
『自分の人生に夢中な私』を淡々と継続できる方法を。

 

 

 

あの時の私が
淡々と継続できていたら
彼との関係はきっと上手くいっていたはず、
と思う。

 

 

 

当時の私がなぜ爆発したかというと
『我慢』していたからである。

 

我慢をすると
人は絶対に爆発する。

 

特に恋愛関係では
女側が我慢すると
あとで必ず自爆テロしてしまう。

 

 

私もこれまでの人生で
何百回も自爆テロを引き起こしたので
自爆テロをしてしまう女側の気持ちは
本当によく分かる。

涙が出るほどよく分かる。笑
(いや、涙出ないけどね。笑
それくらい気持ちが分かるってこと。)

 

 

 

我慢すると自爆テロは免れない。

じゃあ我慢せずに、
当時の私は
彼にそれまで通りガンガン思いをぶつければいいのか?
というと、それも全然違う。

彼氏は彼女の欲求を満たす道具ではないので
ガンガン思いをぶつける関係は必ず壊れる。

 

 

だからやっぱり
パートナーシップにおいて
女が自分自身の人生に夢中になることは
絶対に必要なのだ。

 

 

でも我慢して
『自分の人生に夢中になろうとする』と
女は自爆テロを引き起こしてしまう。

 

 

じゃあどうする?
どうやって我慢なしで自分に夢中になる!?
ってことなんだけど

そもそも
当時の私にとって
自分の人生に夢中になる、ということに
我慢が必要だったのはどうしてだろう?
と考えた。

 

 

当時の私は
彼にぶつけたい気持ち
(私のこと好きなの?
なんで次のデートの予定立ててくれないの?
もう冷めたの?など)
我慢しないと
自分の人生に夢中になれないと感じていた。

 

当時の私は
何らかの方法を使えば、
彼からの『愛してるよ❤︎』とか
『君だけしか見えない❤︎』
という甘ーい言葉を引き出せると思っていた。

 

 

そんな風に甘ーい言葉は
なんとかすれば必ず得られると思っていた。

得られると思うから
【我慢】が発生した。

 

 

人は得られない(と思っている)ものに対して
我慢をしない。

例えば
私はカリフォルニアとかの
プール付きで寝室が5個あるような豪邸に住みたいなぁ、
と思うけど

これは今の私からすれば
色んな意味で入手不可なので
『住みたいなぁ』と思うことはあっても

実際にカリフォルニアの豪邸に住めないことについて
我慢は感じない。

 

ただ単に
『あー住みたいなぁ(でもどうせ住めないしいっか!)』
って感じである。

人は得られない(と思っている)ものに対しては
ちゃんと諦められる。

諦められるから自爆をしない。

 

 

で、世の中には
私のように自爆しちゃう女がたくさんいるけれど
なんで自爆するかというと
みんな、
男から自分の欲しいものが得られる
思っているからだ。

 

↑男が、
自分の中の少女を
癒してくれると期待してしまう。

 

 

私のこと好き?と聞いた時の
『もちろんだよ!大好きだよ!君以上の女はいない!』
という言葉や

どうせ私に冷めたんでしょ!?と彼にぶつけた時の
『おいおいハニー、なんてことを言うんだよ。
君みたいな美しい女性に冷めるわけないだろう…!
(その後に熱ーいキス…!)』
という言葉。

それが本当は得られるはずだと思っているから
我慢をしてしまう。

 

 

で、我慢をして自爆する。

(我慢と自爆はセットです!)

 

 

今から
ここで
女たちの幻想を解き放とうと思うんだけど

準備はいいかい…??

白馬の王子様を待っていたい人は
この続きを絶対に読むなよ…!!

 

 

さて、覚悟はできてるかしら??

女の幻想をメタメタにしますよん♪

どぉん!!!

 

 

 

 

私たち女が欲しがる
ロマンチックな言動は

男から絶対に
得られません…!!

 

 

私たち女が欲しいものは
男から得られません。

 

 

それが得られるのは
テレビの中のヒロインだけ。

眠っていて王子様がキスしてくれるのも
テレビの中だけ。笑

現実には起こらない…!!笑

 

 

 

 

いや、ローランドみたいなできた男や
成熟した海外男性ならできるかもしれないけど
一般的な日本人男性はほぼできないと考えていて、良い。

 

繰り返すけど
私たちが欲しいものは男から、得られない。笑

爽快なほどに得られない!!笑

 

だからたまに得られたらめちゃくちゃラッキー。

宝くじで100万円当たったくらいのテンションで喜べばいい。

 

でも、基本的には
私たちが求めているそれは男からは得られない。

なぜなら彼らには、それができないから。
それなりの訓練をしないとできないから。

 

 

ここまで感じてみると
自然に男に対して諦められる。

そっかー、どうせ得られないんだから
私は私の人生楽しむしかないよね。
と、なる。

 

 

そうなったらめちゃ楽ー❤︎

だし、なぜかそうなった時に彼と上手くいって
とろけるような甘い言葉が飛び出してくる時がある。

 

 

パートナーシップを上手く行かせようと
自分と向き合うことを頑張る女性は多い。

多いけど、その成功率ってかなり低そう。

 

みんながみんな自分と向き合うことに成功できないのは
男に期待してるからじゃないかな。

『いつかきっと王子様のような甘いセリフをくれるはず』って。

 

だからついつい自分に集中できなくて
彼を見てしまう。

でも、それ、得られませんから…!!❤︎

 

 

だから私たちは勝手に自己完結するしかない。

勝手に楽しくやってるしかない。

 

気の合う女友達や
可愛い洋服や
キラキラした宝石や
ピカピカしたネイルで
自分を満たしていく。

その他にも
私の場合は
ブログ書いたり
仕事したり
ジムで筋トレしたり
海外ドラマを見て
勝手に自分を満たしている…!!

勝手に満ち満ちている、笑

 

余談ですが
ちょっと聞いてくださいよ!

今日からパーソナルトレーニングを始めて
筋トレしてきましたが
気分爽快でハンパないです。

ストレッチマシンっていうので
背中と肩を伸ばすのが
信じられないくらい気持ちくて
逝きそうでした★

 

ってなわけで
幻想捨てて生きてこーぜ!
女子のみんな!

 

じゃあねん♪

 

Yuki

 

P.S
(※子育て中の夫婦の場合は
自己完結しすぎると
女が負担を背負いすぎることになるので
それはまたちょっと話が別です。)

 

 

\\魂の作戦会議ご感想//

 

 

 

 

  • コメント: 1

関連記事

  1. やっぱり夫には退職してもらおうと思うんです。

  2. 叶わぬ恋すら動かす自愛【潜在意識★】

  3. 【東出&杏ちゃん】私が『浮気男の実態』に精通している理由

  4. 『妻』とか『彼女』の肩書きは必要ない

  5. KUSO男性性をコテンパにやっつけた話。

  6. 女が絶対に孤独になれない生き方■願望実現狙ってるうちは自愛できてない

  7. ツインレイ(魂の片割れ)と出会った。天国と地獄を経験した。

  8. 恋愛・家族関係を劇的に改善するワーク

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • S
    • 2022年 6月 01日

    お母さんに失恋する、に通ずるものがありますね。
    ちょうど自爆したばかりなので勉強になりました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930