罪悪感は、ただの脚気。笑

『みんなが残業してる中、定時で帰るのに罪悪感があります』
『一人暮らしのために実家を出るのに罪悪感があります』
『子供がいるのに恋愛することに罪悪感があります』

 

多くの方から
『罪悪感があります』
と相談を受けます。

 

 

『罪悪感は無くすべき!』
『罪悪感があると上手くいかない!』
みたいな考えが、ちょっと前に流行していたように思います。

だからか
みんな、
罪悪感に超真剣に取り組んでいます。

 

 

 

でね。

 

そんな真剣に取り組まなくていいのよ❤︎

 

 

 

なぜなら
罪悪感を持ったまま,幸せになれるから。

 

 

そして

罪悪感は、ただの反応、です。

罪悪感は、ただの脚気です。笑

 

 

 

 

 

どういう事か、説明しますね。

 

膝をトンカツで打つと
足が上にポーンって上がるんです。

やった事ない人は試してみてください。

上のイラストのように
椅子に座って
膝を硬いもので打ってみてください。

そうすると力を入れてないのに
足がポーンって上に上がるんです。

 

これ、中学生の時にみんなで遊んだ記憶があります。

 

 

この、
膝を打つと足が自然と上がる、
という生理現象を

脚気(かっけ)検査』と言います。

 

 

 

膝を打って、足が上がれば正常で
足が上がらない場合は異常、ということになります。

 

 

で、罪悪感は
ただの『脚気検査』なんですよ。笑

 

膝を打った
→足が上がった

今までした事ないことをしてみた
→罪悪感が湧いた

 

↑この二つは
同じ現象です。

 

炎天下の元、歩いた
→汗をかいた

 

罪悪感という反応は
それくらい自然なものです。

 

 

でも私たちは
炎天下の元、歩いて汗をかいても
『うわー!!汗が出てきた!
なんでなんで!
この汗を無くそう!!』
としないですよね。

 

 

罪悪感も汗と同じです。

生理現象です。

 

 

生理現象に対して
あたふたする必要はないし

生理現象を無くそうとする必要はありません。

※そもそも『汗をかく』という生理現象は
無くすことができませんよね。

 

 

罪悪感に限らず
不安も孤独感も無力感も
その他、すべての不快な感情は

ただの
脚気検査(検査結果は正常)

もしくは

真夏の散歩後の汗、

です。

 

 

だから慌てなくていいんです。

そのままにさせておけばいいのです。

 

 

ただしこれは
不快な感情に蓋をする、
ということではありません。

 

 

吹き出す汗に蓋をしたら
病気になります。

 

『あぁ、暑い中
散歩したら汗かいたなぁ』
というテンションで

『あぁ、私、今、罪悪感持ってんなぁ。』
と感じておけばいいのです。

 

 

罪悪感も不快な感情も
大したものではありません。

それらには何の力もありません。

それらはあなたにとって、全く脅威ではありません。

 

そう感じると
感情に蓋をしなくなるので
感情とお付き合いしやすくなります。

 

感情も思考も
否定したり蓋をすればするほど
暴れます。

あなたを支配しようと暴れます。

反抗期の子供と一緒です。

 

 

不快な感情は何も怖くないんだから
そのまんま湧き出させておけばよろしい❤︎

 

 

Yuki

  • コメント: 0

関連記事

  1. 感情のトリセツ④〜本音と妄想は別!本音を観て女神になろう。

  2. 【思考が現実化する,とは。】『現実』にはパワーがない。

  3. 感情のトリセツ②〜感情を感じると素敵な出会いがあるワケ

  4. もう苦しむことも悩むこともできない★スピリチュアル最大のズル

  5. あなたは『隠れマザコン』だから人生がパッとしないんだよ。自覚しな。

  6. 74歳の父の看病に明け暮れた14歳の愛する私へ。

  7. レペゼン地球に八つ当たり!もう38歳なのにくだらない動画を見てしまった…

  8. 死んだ父を想う“父の日”◆人生が一気に好転する理由

guest

0 Comments
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る

Archive

Calendar

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031