すみません、夜の技術が全くないです。

今日はがっつり私個人の話を書かせて!

ちなみにこのブログの主は
38歳、独身、二人の子持ち、自営業、青森出身の女です。

(↑一応、初めましての人向けに書いとこう)

 

 

私ね、昔っから自分の長所(と世間では言われるところ)を認めるのが苦手なんですよ。

こう見えて。

 

短所(と世間では言われるところ)を認めるのは得意なんだけど
長所(と世間では言われるところ)を認めるのが苦手。

 

そんな私だけど
最近ついに!私のある長所を認めました…。。

 

 

 

 

その長所、とは…

 

 

 

 

 

『聞き上手』ということ。

 

 

 

 

 

 

そう、今まで認めずにいたのですが
私はどうやらとっても聞き上手、なようです。

 

ブログの印象とは異なるかもしれませんが
私はプライベートでは、
つまり、セラピストYuki、でない時は
そんなに自分の話をしないのですね。

 

そりゃあ仲良い友達とかには
自分の話しますけど
それ以外の場面では
『私の話を聞いてほしい!』っていうのがないです。

 

 

 

で、この間久々に母に会ったのですが…

 

うちの母は、まーよく喋る喋る。

 

 

太郎二郎が寝た後
私が『ようやく一人になれる…』と思っている夜に
まー喋る喋る。

 

 

 

 

高校生の修学旅行の夜に
先生の目を盗んでペチャクチャ喋る女の子みたいに
目をキラキラさせて
自分の仕事とか
最近あった出来事について

喋る喋る。

 

私は、完全に聞き役、ですよ。

 

 

で、思い出しました。

小さい頃、私はずっと母に『この子、無口だから〜』と言われていたんです。

 

 

別にそれは悪い意味ではなく
他の大人に対して、無邪気な子供のようにペラペラ話さない私のことをフォローする形で
母は『この子、無口だから〜』と前置きするんですね。

 

 

でも、この間の帰省で思いましたが

私が無口、というより
あんた(母)がよう喋るから、私の口出す瞬間がないんだよ!!

と、やっと気づきました。笑

 

 

 

本当に母はよく喋って
私は母といると
まるで台風に翻弄される木々の葉っぱ、
みたいな、そんな気分になるんです。

 

そんな母が悪い!とか嫌いだ!
ということではありません。

そんな次元はもう通り過ぎていて
『あ〜ママってこういう人だよなぁ🌹』
と私は翻弄されるがままになっています。

 

 

 

でね。

それから数日後。

また別の人と話す機会があったのですが
まぁその人もよく喋る喋る。

 

私は
『へー、すごいですね〜』
『なるほど〜』
『そうなんですね〜』
と、ずっとヘラヘラしながら聞いている。

(ずっとヘラヘラしていたことに数日後に気づく。笑)

 

 

 

で、そのよく喋る人も
母のように
喋っているとき、とっても楽しそう…
というか、なんか喋ることが気持ちよさそう。

発表会、みたいになってる。

 

 

で、気持ちよさそうなその人を見て
私は邪魔をしたくなくて
ただただ肯定的なリアクションをしている😂

やっと会話が終わる頃
その人は満足気だったけど
私は…

 

 

スッゲーーーつかれたっ!!!!

 

 

 

 

これまでも女性と話して
その帰り道に

スッゲーーーつかれたっ!!!!
と感じることが結構あって

その都度
『私って人嫌いなのかな😢だから友達少ないのかな?』
と反省してたんですけど

38歳になってようやく気づいたぞ!!

 

 

私、聞き上手すぎて他人に延々と喋らせてしまう…!!

 

 

思えば、
この仕事を始めた頃
同業の方に『お茶しませんか?』と誘われ
のこのこと出向いたら
マンダリンホテルのラウンジで8時間拘束された😂!

 

いや、拘束されたというのは誇張ですが
その人がずーーーっと喋っていて
私も『帰るって言ったら申し訳ないかな?』と思って
8時間お話しする羽目になってしまった。

その帰り道でも盛大な疲労感を感じていた😂

 

 

さらに回想は続く。

昔っから、
大して親しくない人からも
なぜか暴露話をされることがあった。

 

職場の人からいきなり
『実は家族の問題を抱えていて…』とか
『夫にこんなこと言われて離婚を考えている』とか

『実は私、前科あるんだよね』とか

みんな唐突に暴露話を始めるんだけど
私はやっぱり
『そうなんですね〜』
『それ、きついですよね〜』
『前科あっても今問題なく暮らしてりゃ大丈夫じゃないですか』
とか言うもんだから
(マジでその人に関心がないからどうでもいい)

さらに相手は話し続けちゃって

だーかーら
私は人と話して『つかれた😭』となっていた。

 

でもそんな自分に対して
『私は社交ができない人間なのでは?』
と自分を否定していたなぁ、と気がついたわけです。

 

 

 

いや、社交、めっちゃできてるんじゃね?と。

 

 

もうこれからはあまり人の話聞かないようにちょっと努力します。

みんなどうやって『聞きたくない話』を交わしてるんだろう?

 

 

 

 

でね、ちょっと話題はズレるんだけど
やはりこのブログからのイメージと
実際の私は異なるわけですよ。

 

ブログ、と言うのは
そもそも私の内面のの部分を書いているだけ。

私、という人間の
一番濃厚なところを
ギュッと絞って書いているわけです。

 

 

というのもですね💡

昨日話したクライアントさんと恋愛の話題になりました。

そのクライアントさんが
『恋愛で積極的にアクションできない自分なんて彼氏ができない』
と言うのですよ。

 

そこで私が
『恋愛なんてこちらからのアクションは要りませんよ!』
『私も自分からほぼアクションしない。したくない』
と言うと

『えーーー😱そうなんですかー!』
と驚かれていました。

 

 

別のクライアントさんからは
『自分はSEXの技がないから自信がない』と相談を受け
『技なんて要らないですよ。私、全然技がない』と答えたら
その時も

『えーーー😱そうなんですかー!』
と驚かれていました。

 

 

 

この事例から導き出すに
ブログを通した私の印象は

恋愛でガンガン押しまくる
夜の技術が高め

ということが分かります。笑

 

 

言わせて!!!!

これ、全然違うの!!!

 

 

私は恋愛では基本あちらから来るまで反応しませんし
自分から動いてまで恋愛するのめんどくせー😂と思ってる。

自分から連絡先聞いたりするの、絶対できない。
デートの約束とか、自分からできない。

 

 

夜の技は、まったく、ない。
できればなるべく自分は動きたくない。
というか、動かし方が分からない。笑

そして30超えたあたりから
口を大きく開けると顎関節症みたいになるから
もうそういうこともしない。口疲れるし😂

ある意味、マグロ😂でも世間で言われてるマグロとちょっと違う。

その場を楽しむことは誰よりも得意かも。
マインドフルネス的な😂

それで全然オッケーみたいだから
技なんて要らないんですよ。

 

 

 

あ〜、このサイトが作り出す私のイメージが面白い😂

実際に会ったクライアントさんみんなに
『ブログより話しやすい!』と言われるのだけど
そりゃそうですよね。

 

基本的に私は
東北出身の引っ込み思案の聞き上手、なのですが
聞き上手な私だからこそ
言いたいことがどんどん内側に芽生えていく。

 

人の話を聞いても
その人に言いたいことは言わずに
黙って全部自分の内側に持参する。

そこで自分の考察を温める、
と言うことをしているわけです。

 

私は小さい時からあまり言いたいことは言わないです。
パートナーとか子供に対しては別、ね。
そしてもちろんお仕事中も、別ね。

 

それ以外の場面でマジで言わない。

相手に肯定的なことしか言わない。

よっぽどのことがない限り、ただのイエスマン。

 

だって世の中の半分の人は
自分の話を聞いてほしいだけ。

そういう人には何も、言わない。

どうせ言っても通じないし☺️

 

 

中には
自分の話もしつつ、その話題を一緒に広げましょう✨
という人もいる。

そういう人と話すのは疲れない✨

 

 

でさぁ!書いていたら繋がってきたよ!!

私、聞き上手だから
時折マウントされるんだ😂!!

『この人には多少マウントしても大丈夫』って思われてる!絶対!

私が適当に『すごーい』とか言うもんだから。

 

ま、別にいいんだけど。2度と会わなきゃいいだけだし。

仲良いと思ってた人にいきなりマウントされることに傷ついていたが、それも解決して超いい気分❤︎

 

 

Yuki

 

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 欠点は神様からのプレゼント。嘘を止めればいい。

  2. 馬鹿にしてた潜在意識に気付いたら、人生変わった!!

  3. 変なスピリチュアルに金払うんじゃなくて現実見ろよ、って感じ。

  4. べっとりねっとりした不気味な女の話。

  5. 私は嫌われているのか、検証してみた。

  6. 不幸を選ぶパートナーにイライラする時。

  7. 【既読スルー,失恋,復縁】激辛ですからチキンは回れ右して帰れ。

  8. 世の中、仮面夫婦ばかりじゃん…!夫婦ってもっといいもんだよ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031