㊙️ネガティブを現実化させない超簡単な方法🤫

やっほー。

 

最近の私の活動↓

 

クロミちゃん活動してます!押忍。

 

 

 

 

↑こういう記事を書くと、
だいたいみんなの思考で起こる反応を想像できるのだが

まさかこの記事を読んで
『刃物持つのやめよう!!』
『傷害事件やめて愛ある自分になろう!!』
と反応してるいい子ちゃんはいねーよなぁー👿!?

 

 

 

内面=世界、というのは
ネガティブなことを考えればネガティブなことが現実化する、
ってことでもないし

ポジティブなことを考えればネガティブなことが現実化する、
ってことでもない。

 

別に自分の中に刃物があっても
誰かを攻撃したい気持ちがいっぱいでも
それは現実化しない。

 

というか、現実化させない方法が、ある!!!

 

 

 

私は元々、刃物🔪複数所持者で
要は『いい子』ではないのね。

つまり性格は特に良くないのね。
(いちいち書かなくてもみんな気づいていると思うけど)

 

 

そんな私が
この潜在意識業界に入ったとき
一番苦しんだのが

『ネガティブな思考を送り出せばネガティブな現実が来ます』
っていう説教お話だったのね。

 

で、私は性格良くないんだけど
こう見えて結構真面目なのね。

 

だから
『ネガティブな思考を送り出せばネガティブな現実が来ます』
っていう説教を聞いたときに

『はい!承知しました!私、もう人様に刃物なんて向けません!!』
『頑張ります💪!!』

って、マジで真剣に
いい子になろうと頑張ったのね。

 

 

自分の心に刃物思考が生まれたら
『いかんいかん、この思考があると現実化しちゃうわ』
『私ってこんなに性格悪いから人に愛されないんだわ。だから自分の性格悪いとこ、矯正しなきゃ!』
って、かなり真面目に取り組んだのね。

 

 

そしたら無理がたたって
私は爆発してグレたんですよ。

 

 

で、グレていい子ちゃんやめて
堂々と刃物所持してる自分を認めたら
現実が想像以上に素晴らしい方向へ展開していったのね。

 

 

 

 

だから私は
性格悪いままでも幸せになれる
刃物所持してても全然現実は都合よく動く
っていうのを自分で立証できたと思ってるのね。
そこに自信があるのね。

 

 

で、ここまで読んだ人の中には
もしかしたらこんな反応をする人もいるかもしれない。

 

『あーなるほど、じゃあ性格悪いままでいいんですね。
恨みつらみのままでいいんですね。
誰かを攻撃しまくってていいんですね!
これが自愛ですね!!
これで現実変わるんですね!!』
ってね。

 

↑この反応も間違ってはないけど
ちょっと惜しいのね。

 

 

単なる欲求不満解消系の開き直り自愛
どこまでも『個』である『自分』を俯瞰するガチな自愛
似て非なるものなのだ。

 

欲求不満解消系の開き直り自愛は
どこまでいっても
分離した自分(エゴちん)と一体化しているので
現実化するのも『分離した現実』なのだ。

 

分離した現実とは
孤独感を感じる現実、
無力感を感じる現実、
不幸を感じる現実って感じ。

 

大事なことは
分離した自分(エゴちん)と一体化しないこと、なんですね。

 

 

 

で、なんらかのムカつく出来事があって
自分の内面で刃物思考が湧いてきたとき
私たちは違和感を感じるようにできています。

 

動揺したり落ち込んだり
怖くなったり不安になったり
ザワザワするような、ソワソワするような、
ハラハラするような、
そんな体感があります。

 

このときの私たちの立ち位置が
コレ↓です。

 

 

私たちは
先のことを考えて不安になったり
過去の嫌な出来事も一緒に思い出して

やっぱり私は愛されないんだ…とか
やっぱり私にはできないんだ…とか
やっぱり私はあの人より劣っているんだ…とか
強烈な分離感を感じます。

 

 

 

先ほど書いた開き直り系自愛の人は
自分の立ち位置をここから動かさないまま生きていこうとしています。

自分の立ち位置は『分離』という黒い世界のまま変えずに
『コレが自愛ですね!何を感じてもいいんですよね!!』
と開き直っているんですね。

これだとただのやかましいおばさんになってしまいます。

 

 

で、私が言う
『ネガティブな思考は現実化しない』とは
どういうことかというと

ネガティブな感情は消そうとせず
そのまま自分の立ち位置を変えるんです。

 

 

 

 

ピンクギラギラの統合の世界の方に
自分の立ち位置を移動させるの❤️

 

 

これだけで、どんなにネガティブ考えても
どんなに心の中で憎いあいつを惨殺しても(←笑)
現実は自分にとって都合いいようにしか動きません…!!!

 

性格直さないまま、
聖人にならないまま、幸せになれます…!!

 

 

 

そう、潜在意識初心者の私が目指していたのは『聖人』だったのです。

聖人になれれば幸せになれると思っていたんです。

でも全然違いました。

聖人にならなくてよかったんです!!

 

 

 

『で、じゃあどうやったらピンクギラギラに移動できんのよ!』
『曖昧なこと言ってないで早く具体的なこと書きなさいよ!』
と読者さんの声が聞こえてきたので解説を少し書きますね。

 

解説を書く、と言っても
すごく簡単、なので
解説するまでもないのですが…

 

 

 

 

このブラックな分離世界から
ピンクギラギラの統合世界に移動するには、
(ピンクギラギラとは、世界=私の世界)

『あー私、今、あいつのことめっちゃ憎んでんなー』
『あー私、今、あいつのこと、ぶちのめしてやりたいと思ってんなー』
と、自分のことを一切のジャッジなしで見ます。

それだけ。

 

 

この大きな目玉になれ!!

 

 

 

『へぇ、ゆきちゃん(←私の名前)はそう思ってるんだ』と理解だけします。

もしくはサッカーの本田の真似をして
『へぇ、リトルゆきはそう思ってるんだー』と理解だけします。

はい、楽勝!!

 

 

誰かにめっちゃムカついたとき
すぐにはこうやって『理解だけ』はできないので

そのときは気持ちがおさまるまで
自分をちゃんと怒らせてあげます。

怒りが落ち着くと
それまで怒り狂っていたときと比べると
感情の温度感がだいぶ下がって
自分の気持ちを冷静に見れる時が来るはずです。

 

 

 

 

そもそもね、私たちが誰かに対して
めっちゃ怒ったり悔しくなったり恨みたいときって
『個』としての『自分』に没頭しすぎてるんですよ。

ドラマの山場で前のめりでスマホにかじりつくように、
ドラマの最終回が気になって途中すっ飛ばして先に最終回見ちゃう人のように(←私)

幻想(個)が生み出した幻想(現実)に没頭しすぎちゃってるんですよ。

 

 

この体が私たちの本体ではない。

これを忘れているんですよ。

 

 

 

どうせ幻想なんだから
刃物所持したくらいなんなの!?
くらい強気でいいんです。

 

そして、幻想と分かっていてもその幻想に没頭しちゃう自分でもいいんですよ。

 

 

この現実こそがファンタジーなのだよね。

 

だからどんなに怒っても恨んでも大丈夫。
それは幻想なのだから。

どんなに過去の自分の誤ち(と呼ばれているもの)に後悔しても大丈夫。
その過ちすら幻想なのだから。

罪悪感なんて感じようがないんだ。

 

 

真面目ないい人ほど
このサイトのような情報を読むと
『もっと愛ある人になろう!』とか
『こんな性格悪い私がいけないんだ!』と、なりがち。

 

私が伝えたいのはそういうことじゃないんだよね。

 

黒い分離の世界にいる自分に善悪つけるな、ってことなんだ。

 

自分の感情と向き合うのは
この『どんな自分にも善悪つけない』前提ありき、ですよ。

この前提なしで感情と向き合っても苦痛でしょうよ。

 

 

 

『刃物持ってる私だと幸せになれないわ!!なんとかしてこの思考を正さなきゃ!』じゃなくって!!!
『あー私また刃物所持してんじゃーん、マインド世界だからいいものの現実世界だったら逮捕されるやつじゃーん』
と『自分』を観察すればいいんです。

この『自分を観察する』立ち位置にいれば
どんなマインドがあっても『ネガティブが現実化する』とはなりません。

 

 

 

そして、その『自分を観察する』立ち位置は
とても静かで何も起こっていない安全な場所です。

驚くほど静かです。

そしてここが『本当の自分』ってやつで
魂とか
愛とか
ワンネスとか
そんなふうに呼ばれるところなのですね。

 

 

慣れてないとそこは静かすぎて
『え!静かすぎてなんか怖い!
やっぱり現実動かすために何か頑張らないといけないのでは!?』
と焦る気持ちも出てきます。

 

そのうるさーいやつが全部『分離した自分』であり『エゴちん』なのだから、そいつと一体化し過ぎんなよ!と私は伝えたいです。

 

 

その静かな立ち位置にいて
あとは自分の好きなこと、気持ちいいこと、リラックスすることやってれば人生うまくいくから安心しな!
ってのがスピリチュアルの伝えたいこと、なのです。

たったそれだけ…笑

 

 

だが簡単すぎてみんな(というかみんなのエゴちん)納得しない。
だから私はブログで色々書いている。

 

あと過去という幻想に囚われすぎて
感情ロックされちゃってる人も多いから
今日も私はセッションしています💪

 

 

Yuki

 

  • コメント: 5

関連記事

  1. 【最悪!!】妻より会社を優先する夫を優先する妻。

  2. 【願望実現を超える】お望み以上の現実をお楽しみあれ❤︎

  3. その『傷ついた』って本当に??それ本音じゃないし自分の声でもありません…

  4. 5月病って孤独病のことなのかも。

  5. ママのマ●コから生まれてきたくせに!!

  6. 私のセッションを受けると、自分で自分の人生を創れるようになる理由

  7. 【安倍さん銃撃事件】だれも責められないもどかしさ

  8. “自分”を信じず驕らず謙虚に。謙虚になるのは対;他人じゃないよ、対“内…

コメント

  • コメント (5)

  • トラックバックは利用できません。

    • さわ
    • 2024年 1月 28日

    Yukiさん、こんにちは!

    記事の更新うれしいです^^
    今回の内容は、すぐには理解できず何回か読み返しました。まだまだ本当の意味での自愛を理解できていないと感じました。

    自分の思ったことに善悪をつけず、俯瞰して見るようにしていますが『本当の自分』には、まだ出会えていないかな…?

      • Yuki
      • 2024年 1月 28日

      たぶん出会えてるけど『え!こんなふっつーの感覚が本当の自分なわけなくない!?』『もっとでかい衝撃やでかい気づきがあるはず…!!』とか思ってません😎??

        • さわ
        • 2024年 1月 28日

        返信ありがとうございます!

        そうかもしれないです…笑
        思考と感情と本心?が入れ混ざって『本当の自分』が結局どれ!?ってなってるかもしれません😅

    • そら
    • 2024年 1月 27日

    お久しぶりです。前回の記事で、しっかり喝を入れていただき
    きちんと自分と向き合うことができるようになりました。
    もしかしたら無料のコメント欄で何か解決してもらえるような
    返信があるかも、と期待してたことも事実です。
    奪おうとしていたこと、本当にすみませんでした。
    最近腑に落ちたことがありコメントさせていただきます。最初の頃に、夫の悪口を言ってみてと言われて、かなり悪態ついたのですが、よく理解せずにやってたので、これが欲求不満系の開き直り系自愛になってたと気付きました。だから、悪態つくだけついて、私の不幸はあんたのせい!あんたが鬱じゃなかったら、私は幸せになれた!で、自愛してたつもりになってました。だから、苦しかったんだと。自分と向き合うようになって、人の不幸が嬉しい自分や、幸せそうな友達を見て、うまく行かなければ良いのに。とか、自分でもびっくりな人には言えないようなドロドロな感情に気づいたり。ずっと自分で性格良いと思ってましたが、勘違いでした。まぁ、良いや。本人に言う訳じゃ無いし。という感じで受け入れて行きます。

      • Yuki
      • 2024年 1月 28日

      自分が変わる!!と決めればどんどん観たい世界の方へ向かっちゃう⭐️

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031