【Yukiの育児信念】『いじめられたのはあんたが悪い』と言う人種から学んだこと

クライアントさんとの間で
同じ話題が何度も続くので
書いてみますよ。

 

 

いじめを体験したことがある人は多い。

私は、いわゆる暴力などの
典型的ないじめの経験はないけれど

靴に画鋲を入れられたり
ある朝登校したら仲間外れになっていたり
或いは自分も別の時は、そのグループの一員として仲間外れをしたり…

そんな経験がある。

 

 

 

同級生から
ブスだ、汚い、などと罵られ
蹴られたり殴られたいじめを経験した場合
もちろん、傷つくことは容易に想像できる。

でも、その経験を私はしたことがないので
本当の傷みというのは
私には計り知れない。

 

 

 

だけど、私は経験したことがある。

 

守ってほしい時に
誰も守ってくれなかった経験を。

 

一番守ってほしい人に
守られなくて
まるで大海原に1人で取り残されたような経験を
私は知っている。

 

その時に感じる
絶望も孤独も
私は、知っているよ。

 

 

 

学校でいじめられた時
一番しんどいのって
いじめられた、その事実そのものより

一番助けて欲しかった人に
助けてもらえなかった。

この経験ではなかろうか?

 

 

学校でいじめられても
お母さんに訴えたら
全力で守ってもらえる。

私には還る場所がある。

そう思えることが
幼い子供にとって
どれだけ重要なことか。

 

 

それなのに
肝心な母親からは
『あんたが悪い』
と言われる。

 

 

 

こういう親は
すごく、多い。

そんな親に罪を押し付けるつもりは
ないよ。

 

 

驚いたのは
『あんたが悪いからいじめられた』
そんな母親の言葉を
ずっと信じることを選んでいる、
そのマインドだよ。

 

 

そうだよ、
お母さんが言うことを信じることを選んでいるのは
あなただよ。

 

だから自分が不幸なのを
お母さんのせいにしないでね。

 

いつだって飛び立てるのに
ずーっとずーーっと
鳥籠の中に自分を閉じ込めてんのは、あんた自身。

 

 

何度言えば分かるかな?

『あなたのお母さんは間違っています』
って。

 

 

何度言えば伝わるかな?

『それは愛ではありません』

『そこには愛はありません』

って。

 

関連記事
■【痛くなる記事】貴女の母親、最低です。

 

 

 

『そうは言っても
ここまで育ててくれて
大学に入れてくれて感謝です』

って?

 

 

 

ああん?

 

あなたの心は死んでしまっているのに
そんな大学出てもなんも意味を為してないのに
何に感謝しているの???

 

 

 

言っとくけど
子供を(肉体的に)育てるだけ、なんて余裕だよ。

白飯あげとけば
死ぬことはないし

学校に行き出したら
学校がお世話してくれるじゃん。

大学なんて
金払えばいけるし
お金を払うなんて超簡単。

誰でもできる。

 

 

 

も一回、言うよ。

誰でも、できる。

 

 

 

親が心底エネルギーを注ぐべきなのは
どんなあなたも超大好き!
と子供が分かるまでサインを出し続けること。

何度も何度も伝え続けること。

 

成功しても失敗しても
どんなヘマを犯しても
どんな偉業を成し遂げても
世界中が子供を貶そうとも
私はあなたを愛して止まないんだ、
と私は子供に伝え続けたいんだ。

 

子供を『子供扱い』せず
時には見習って
私が間違えた時は謝って
嘘をつかないで
いつも子供が
『どうしてそれをしたいのか?』
観察して
わからなかったら思いを聴いていきたい。

んで、自分を生きる私の姿を見せたい。

 

これが本当の教育でしょ。

 

 

 

お金だけ払って大学行かせました!はい、終了!
って、手抜き教育じゃん。

あほくさっ。

 

 

 

■母親との関係に対する記事一覧

 

 

Yuki

 

 

 

 

 

◆大事なお知らせ
LINE公式アカウントの変更

 

↓新しいアカウントの追加ボタン&QRコード


 

5/5受付スタート
→満席となりました。

 

 

↑YouTubeちゃんねる【潜在意識美人®︎ちゃんねる】
そろそろ始動予定。ベラベラまったり空間。

 

【動画配信】毎朝のメイク中の憂鬱な満員電車も、女神と繋がる時間になる。 
\\好評受付中//

 

 

 

【無料公開中】おしゃべりが好きです。逢いにきてください!

関連記事

  1. いつまでも外側を見ている人に、私の話は伝わらない。

  2. バカな女でいる理由。

  3. 女の悟りは、こんなに楽しいし簡単!!

  4. 嫌いな親族を切る残忍さを。

  5. 祝★資産放棄しました★その結果起こった幸せな変化

  6. 美容整形と化粧品収納

  7. 【不幸の再配達】貴女がずっと苦悩する理由

  8. 自殺者に同情しない。美談にもしない。

コメント

    • 匿名
    • 2020年 6月 08日

    人付き合いが苦手なコミュ障ママです…。こどもは学校楽しく通っています。私はPTA役員やこども会苦手すぎて、それが問題になっています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30