【モンスターペアレンツ!?】面倒くさいママになろう

★ひっそり募集再開しています★

 

 

 

今日は太郎のトイレトレーニングについて
続編を書くけれど
子育てネタに興味ない人も読んでほしい。

『自分を大切にする』
『大切な人を大切にする』
という内容を書きます。

長文です。

 

 

 

この記事にも書いたように
太郎のトイレトレーニングを
ナーサリー(保育園)に言われるがままに
始めたものの

『全くもって、
今は太郎のタイミングではない!』
と自覚したので

ナーサリーのスタッフに
『トイレトレーニングは中止する』
と伝えました。

 

 

なぜか、このナーサリーのセンセーたち。
やけにトイトレを推してくるんだよね。。

 

 

案の定、私がトイトレ中止の件を伝えたら
『でも太郎はそろそろプレスクールの年齢だし
トイトレしたほうがいい』
と言われました。

※プレスクール
=イギリスで4歳くらいから始まる小学校みたいなの。(多分)
太郎はもうすぐ3歳だし、まだまだじゃない?と思うのだが。

 

 

ですから私は言っちゃいました。

『うちら、来年3月くらいに日本帰るから関係ないわ〜』
と。
(実際にはもう少し真面目に答えたけどね!笑)

 

 

そしたら例のテンプレート女は
それなりに納得したようでした。
諦めたというか。

太郎はその日から
ストレスが減ったのか
喜んでまたナーサリーに行くようになりました。

 

 

だが、その数日後。

 

今度は別のセンセーに

『太郎マミー!
トイトレしたほうがいいと思う!
日本帰ってからも楽よ!』
『そうこうしているうちに
今度は次郎のトイトレが始まっちゃうし!』

と言われました。

 

私は
『オッケー!考えとく!』
と言ってヘラヘラ笑って
その場を後にしました。

その後はトイトレの話題は
誰もしなくなったので
私の中では一件落着。

 

 

 

こんなLINEメッセージをいただきました!

もうねぇ。

これ、私的に大共感なんですよ。

私って、他人に左右されない人 として
見られているかもしれないけど
全然違うんですよ。

このブログを読んでる誰よりも
他人の影響を大きく受けます。

 

その人が何を要求しているか
察知して、それを取り入れてしまうので
元々はすっごく他人に左右されやすい人です。

 

これはアストロジャーのYukiさんに
鑑定した時にも言われていて

『他者との繋がりが強いから
もう繋がろうとしなくていい』

と。

改めて自分の性質を確信したのであります。

 

自分軸を持つことが
とっても難しい体質の私なんです。

言うなれば
私の中では
常に誰かの声や要求が鳴り響いている状態なのであります。

 

そんな私も
太郎がナーサリー開始当初は
気に食わないセンセーがいたのですが
(そのセンセーは後に問題起こして首になる)

そのセンセーのもとにいる太郎が気になって
早くお迎えに行ったりしてケアしているつもりでした。

 

ですが、メッセージくれた方も気付いている通り
これは表面的なケアであって

全くもって根本的解決になっていないのですよね。。。

 

その状態のままでいると
私は仕事中も太郎のことが気になり
さらには夫に八つ当たりする、

と言うループに入ることに気づいたので
もうだいぶ前から
ナーサリーへの不満はきっちり伝えてきました。

 

 

でね。

そうやって勇気を出して
自分の本心を伝えると
どうなるかと言うと。

私の場合
テンプレート女への違和感がだいぶ減りました。

本心を言わずに我慢していると
相手のことがどんどん嫌いになるんだよねー。

 

そして、
周りがなんと言おうと自分の感覚を信じよう!
と言うこの姿勢は
私のサイキック能力を
ますます強固にしているとも思われます。

 

 

私は過去に
『こんなことを言って面倒くさい保護者と思われたらどうしよう』
とウジウジ悩んでいたこともありました。

ですが、それを妹(教員)に相談したら
『そういう(ちょっと神経質な)ママの子どもには
こっちもいつも以上に気にして対応するよー笑』
と言われて

結構、開き直りました…!

 

特段、私としては
無理な要求をしているつもりはないし
ナーサリーのキャパを考えて要求をしているので

その上で
『神経質』と思われようが
『面倒くさい』と思われようが
モンスターペアレンツと思われようが
別にいいかなーって。

 

今回のトイトレの件では
『甘やかしすぎ』と思われたらどうしよう
とチラッとよぎりましたが

そもそも、本人がトイレ行く気がないのに
毎日30分おきに便座に座らせることは
私からすれば『もはや何の意味があるか分からない』
すごく西洋的な考えだなーと。

 

西洋の考えが生きる時もありますが
(例えば私は西洋医学の恩恵によって
無痛分娩を体験でした)

トイトレに関しては東洋で行きますわ。

 

何より、
『太郎のSOSに気付いてるのに
拾ってあげれなかった!』
という後悔が
体に毒なので

誰に何と言われようと
私は太郎のことをしっかり観察して
太郎に『守られている』という感覚を埋めつけたい。

 

家では
『車投げるなー!?』とか
怒鳴りまくっている私ですが

それとは別に
ちゃんと守りたいんだよね^^

 

とゆーことで!

今日のまとめは
『めんどくさいママになろう!』
です。

 

じゃあね!

 

 

Yuki

 

 

 

◆大事なお知らせ
LINE公式アカウントの変更

 

↓新しいアカウントの追加ボタン&QRコード


 

 


↑YouTubeちゃんねる【潜在意識美人®︎ちゃんねる】

【動画配信】毎朝のメイク中の憂鬱な満員電車も、女神と繋がる時間になる。 

 

 

【無料公開中】おしゃべりが好きです。逢いにきてください!

関連記事

  1. 【痛くなる記事】貴女の母親、最低です。

  2. 【感動!次男誕生】出産とSEXは似ていた

  3. 拝啓。杏ちゃんへ。男運悪い女は存在しない。

  4. なんか一つでも自分の考えを言ってみろってんだよ。

  5. 離婚も辞さない私に夫が出した答えは…?

  6. 【大丈夫だよ★】感情が暴走した時の対処法

  7. 【相性最悪】私のことを世界で一番愛しているのは夫だ。

  8. 【本性:Angel】の男の子とのお別れ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930