愛されて育ってきた女の夢。

昔の私の癖は(昔というのは25歳くらいの話)
お酒を飲みながら友達とか先輩に自分の生い立ちを語って

『人生っテェのは、不公平でしんどいもんですよ…』
と不幸自慢をすることでした。。笑

※これ書きながら笑っている。

 

んで、人様の同情を餌に生きていました。(恥!!)

皆さん、その節は大変お世話になりました。(土下座)

■私の生い立ち

 

photo:サントリーニ島にて

 

 

で、私の母の記事なんか書くと
私のことをとても心配してご同情くださる方もいるのですが…

 

すみません、
私、結構愛されて育ってまいりました…!!

 

 

 

ある時ね、高校からの友達のカナコに
いつもの不幸自慢を聞かせていたのですよ。
ビール飲みながらね。

カナコには同じ話を10回はしたかもしれない。(土下座。死にたくなってきた。笑)

いつものように憐憫たっぷりに不幸自慢をしているとカナコがこう言ったのです。

 

『でもゆきちゃん、愛されて育ってきたって感じするよね(^ω^)』って。

こともなげに、そう言い放ったのですよ。

 

それが10年経った今でも心に残るセリフでね。

そしてそれを言われた時
私、『ば、ばれたー!!(汗)』って思ったの。笑

 

ロンドン郊外のとある牧場

 

 

最近、妹のFacebookを通じて
とある男性と15年ぶりの再会を果たしました。

その男性は、私の第2のお父さんみたいな人で
私の母の年下の友達の旦那さん、でした。

私はカコちゃんカコちゃんと呼んで、その男性を慕っていました。

カコちゃん一家も大好きで、カコちゃんの子供も我が子のようにお世話しました。私が出産願望が強いのはこの時の経験が大きく影響しています。

 

カコちゃんは私の小学校の運動会でも一緒に走ってくれて
(実のお父さんはその頃70歳なので走れませんし、
そんなお父さんと人前で走るのは、小学高学年女子にとって公開処刑でしかないですからね…!)
家族ぐるみでたくさんの場所へ旅行に行きました。

 

私の家に週の半分は入り浸ってくれて
私が仙台の大学に進学した際には
引越しを手伝ってくれて、進学祝いとして掃除機も買ってくれました。

(当時の我が家はとても貧乏で引越し業者に依頼するお金もなければ仙台までも高速道路代金も支払えないくらいでした。)

カコちゃんと、その奥さんのかずみちゃん
そして彼らの子供たちからたくさんのたくさんの愛情を貰いました。

 

産院前での記念写真

 

そのほかにも、私に愛情を注いでくれる人はたくさんいて
私が通っていた公文の先生もそうでした。

幼い頃から人とちょっと違って敏感で大人をじーっと観察している私のことを、公文の先生は
『私、こーゆー子、大好きなの!!』と母に伝え
私のことをとても特別扱いしてくれました。

その教室で一番、特別扱いされていました。

おかげさまで、成績もグングン伸びました。

公文の先生は、私の第2の母というか…
それすらも超えるような愛情を溢れても溢れても注いでくれました。

まさに、それは無償の愛でした。

今でも定期的に公文の先生のピンクの口紅とあの笑顔を思い出します。

 

 

私の家には、上記のカコちゃん一家もそうだけど
そのほかにも家に出入りする大人が多くて
常に家には誰かがいて一緒にみんなでご飯を食べたり遊びに行きました。

私がベビーシッターに子供を預けることに罪悪感がないのはこのせいかもしれません。

 

子供は必ずしも母親がみる必要はないのです。

 

私がそう断言できるのは
血の繋がり関係なくたっくさん愛してもらったからなのです。

血の繋がりって、別にどうってことないんです。

血なんかより魂の繋がりが偉大なのです。

 

 

 

でね、先日カコちゃんとの感動的な再会を果たして
カコちゃんに『今、宮城にいるよ!』と言ったら
なんと!!カコちゃんもちょうど仕事で宮城にいるらしく
3月に会うことになりました^^

(第2の、もしくは魂の)お父さんと会えるんだよ!!
本当に幸せすぎて
『真の豊かさって、人とのご縁だな!!』って泣いたよ。

 

で、まだ話は続くのですが
そんな『周りの人から頂いたたっくさんの愛情』と
『その中でスクスク育ってきた自分』を見た時

『私もそーゆー場所を作りたい!!』と気づいてしまったの…!!

 

子育てしているママが『ゆるい親戚』みたいな感じで
いつでも子供を預けられる場所。

シングルマザーが『彼とデートに行くから❤︎』という理由で
気軽に子供を預けられる場所。

24時間開放して出入り自由。

たくさんの子供が集まって
血の繋がりとかそんなん関係なく
ただ繋がれる場所。

私、そーゆー施設を作りたい!!

 

私、たくさんの子供を愛したい。
自分が(血も繋がっていないのに)たっくさん愛されたように。

そんでその施設で
シングルマザー向けの恋愛講座とか
お母さん向けの起業コンサルをやる★

 

もっとテキトーにママできる日本を作る。

いやー、超楽しそう。

 

さて、どこから手をつけようか…!!

 

 

Yuki

 

 

 

♡各種サービス一覧♡

ホンモノの自分で稼いでみない?

 

1番人気!6ヶ月間以上かけてじっくり確実に世界を変える

 

3ヶ月間にわたるオンライン講座。
毎朝のメイク中の憂鬱な満員電車も、女神と繋がる時間になる。 

 

いつでも相談に来て♪オンラインコンサル

 

どのメニューを受講すればいいか分からない貴女へ
Yukiがどんな人物か、雰囲気を掴んでから申し込みたい方へ

 

 

♡Information♡
ブログ記事が更新された際にLINE公式アカウントにてお知らせしています。
タイミングが合えばに頂いたメッセージへの返信も行うこともあります。是非登録してねん♪

↓アカウントの追加ボタン&QRコード

 

 

 

【無料公開中】おしゃべりが好きです。逢いにきてください!

 

関連記事

  1. 【Yukiの育児信念】『いじめられたのはあんたが悪い』と言う人種から学…

  2. 【500万円!!】この2年間に使ったベビーシッター費用

  3. 【モンスターペアレンツ!?】面倒くさいママになろう

  4. 愛のない母の元に生まれた理由

  5. 自分の欲を消さないで。嫉妬を恐れないで。はみ出すことを受け入れて。

  6. 日本の『男と女』新しい在り方

  7. 【永遠の片思い】お母さんに、ちゃんと失恋してください。

  8. ママ友の苦悩。苦悩を呼ぶ人生とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031