【別居】不眠&食欲不振な夫を見て。

別居が順調に進んでおります。

今日は引っ越しの第一便が完了しました。

◆別居騒動の記事はこちら



 

別居について記事にさせていただいたことで
『旦那さんは子供と会えなくなるがそれについてどう思うのか』などの愚問を頂戴いたしました。

 

 

夫はもちろん、元気とは言えません。

胃腸があんなに丈夫な彼が、昨日一緒に行ったランチでは
胃痛のため食事もあまり摂らず。

 

 

不眠とは無縁な彼がなかなか寝付けない様子。

 

 

きっと、自分とガッツリ向き合う前の私だったら。
例えば7年前の私だったら
そんな彼の姿を見て罪悪感で吐きそうになり
『そんな彼の姿を見るくらいなら自分を殺したほうがマシ!』と即刻、別居の提案をナシにしただろう。。

 

そう、まるでお母さんの哀しみを娘である私が全部背負おうとしたあの頃のように。

『私が頑張ればママを幸せにできる!』と頑張っていた、あの頃のように。

 

 

 

私に愚問を投げかけた方は
日常生活で現在進行形でそれをやっている。

他人の幸/不幸は私のせい。

 

そうやって、自分と他人の境界線を失い
お母さんを幸せにするためにやりたくないことを頑張り
夫を幸せにするために夫の顔色を伺っている。

彼氏の不幸は自分のせいだと勘違いをし
他人の状態によって、ジェットコースターのように一喜一憂をして
まるで自分なんて見ている暇がない。

 

 

今までに見たことがないくらい堕ちている夫を見るのは嫌だ。
だから早く帰りたい、日本に。
そんな夫を見るのが嫌。

夫への罪悪感はほとんど、ない。
別居の提案が揺らいだことも一度もない。
夫の体調不良も不眠もあまり関心がない。自分でも驚くほどに。
※というか胃痛や不眠は私には馴染み深いものでもあるのだ。

 

 

夫の不幸は、夫のモノだ。

それを私が奪ってはいけない。

 

 

なぜか悔しさを感じちゃうけど
夫は今はこんなに落ち込んでも
絶対に幸せにしかなれない人だ。

誠実だし人格者だし素敵な女性にモテると思う。

そうなったときに自分は後悔するのだろうか、と思ったりする。

別居をしたら私の気持ちが変わって『やっぱり夫がいい!』となるのだろうか?と思案したりもする。

先のことは分からないけれど、私は今自分が正しいと思ったことを行うのみだ。

これが正しいか、なんて自分でも分からないけれど。

泣きそうな気分。

 

 

Yuki

 

♡各種サービス一覧♡

ホンモノの自分で稼いでみない?

 

1番人気!6ヶ月間以上かけてじっくり確実に世界を変える

 

3ヶ月間にわたるオンライン講座。
毎朝のメイク中の憂鬱な満員電車も、女神と繋がる時間になる。 

 

いつでも相談に来て♪オンラインコンサル

 

どのメニューを受講すればいいか分からない貴女へ
Yukiがどんな人物か、雰囲気を掴んでから申し込みたい方へ

 

 

♡Information♡
ブログ記事が更新された際にLINE公式アカウントにてお知らせしています。
タイミングが合えばに頂いたメッセージへの返信も行うこともあります。是非登録してねん♪

↓アカウントの追加ボタン&QRコード

 

 

 

【無料公開中】おしゃべりが好きです。逢いにきてください!

関連記事

  1. ワタシの2度目の子供時代。

  2. 【相性最悪】私のことを世界で一番愛しているのは夫だ。

  3. 【腐れ縁のトリセツ】捨てるという最大の愛。

  4. 【母娘関係】私はとても愛情深い、最高の娘です。

  5. あなたは『隠れマザコン』だから人生がパッとしないんだよ。自覚しな。

  6. 誰でも最愛のパートナーに出会える方法。

  7. 唐田えりかさんが東出不倫を続けた理由。

  8. 【不妊問題】子どもができない女性に思うこと。

コメント

    • ケメ子
    • 2020年 10月 17日

    最後に書かれている「泣きそうな気分」は、どう扱うと良いのでしょうか?

    旦那様は素敵な方だから幸せになれる、って捨てる側の罪悪感を減らすための言い訳に聞こえてしまう…そんな私は、まだ自分を生きる勇気を持てていないのですかね。

    • みなこ
    • 2020年 10月 17日

    Yukiさん、白黒ってそんなにすぐに決めないとダメなのかしら?
    なんだかんだ、正直Yukiさんカッコいいなーって憧れてたんだけど、後悔しない為の準備っていうか、プチ?プレ?別居って選択を考えないのかなーって思っちゃう。
    今泣きそうな自分の声は?
    違う選択肢を選ぶのって不安で、一生懸命選んでいくんだけど、立ち止まることも自分の声に従うことではないのでしょうか?
    っていうこの声も、Yukiさんが今したいという気持ちには伝わらないのかもなぁ。。。
    生意気な発言、失礼しました。。

    • 匿名
    • 2020年 10月 16日

    読んでいて切なくなりました。
    旦那さん可哀想とかでは全然なくて
    Yukiさんの生き方に良いも悪いもなくて
    本当の自分に目覚めると、そういうこともあるんだよねって。
    目覚めても、そういうことが起きる、起き続けるんだよなって。
    本当の自分と繋がっていたいとか、目覚めたいとか思い続けたけれど、なんだろう人生って…となりました。
    そもそも目覚めてどうするんだっけ?
    そもそも本当の自分と繋がってどうしたいんだっけ?
    最近ふと考えます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031