前世の魔女仲間との再会。

とある方とお食事に行きました★

場所は池袋駅近くにあるイタリアン。

 

席について
話をしていて
途中で私がジップロックに入ってるリップクリームを取って
(化粧ポーチ持ってないからジップロックに入れてるの。笑)

ふと、その方のお顔に目を向けた途端…

 

 

私『あれ?魔女に見える…!!』

 

『私と●●さん、どっかの前世で
魔女仲間というか魔女の同僚というかそんな感じだったと思います…!!』

と私は言います。

 

 

 

それは本当に突然、
リップクリームを手にしようとして
ふと、その方のお顔を見た途端
降ってきた記憶なのです。

 

昔も私たちはこうやって
どこかで(多分ヨーロッパ)机を並べて
こんな風に『世界を良くする方法』とか『薬草』について
熱く語っていたのです。

(ちなみにこの日はアロマの話をしていたし
とっても素敵なアロマを頂いた。)

 

 

 

……。

めっちゃ怪しい…( ̄∀ ̄)

 

 

怪しいけど
絶対にそう!という、ストンと入ってくる妙な感覚。

 

 

 

そんな元魔女仲間との彼女とのランチは
とっても楽しくって

イタリアンを出た後も
お茶に誘ってカフェに行くことに。

 

カフェに行っても話は尽きません。

 

元々、彼女は
私が3月に開催した『魂の作戦会議』に来て下さったお客さん、
だったのですが

こうやって出会うずっと前から
実は共通の知人がいたり
なんだかご縁を感じたのでした。

 

 

 

あとはちょっと話が変わるのですが

先日とある場所を訪れました。

 

そこは大きなショッピングモールもあって
おしゃれなスタバもあって
一見、おしゃれ風?明るい風?の雰囲気なのですが

私はその土地が居心地悪くて仕方ありませんでした。

陰気くさくて怖さを感じました。

 

『もう絶対にあの土地には行かない!』
と決めるほど居心地が悪かったのです。

 

後日、夫にその土地を訪れたことを話すと
『あー、あそこは昔、軍事施設あったからね』
と言うじゃないですか。

そりゃあ、居心地悪いはずだな、と1人で納得したのでした。

 

 

何って言うか
勘が鋭くなったな、という言葉では済まされないような
妙な楽しさを感じているのです。

 

 

もう少し変な話を続けますが
とある、宇宙と繋がっている方とお話ししていた時のことです。
(宇宙の会議とかに参加している人。
↑これだけ聞くとめっちゃ怪しいけど、とっても素敵な方で
現実世界でも豊かにハッピーに暮らしている人)

 

その方に
『Yukiさんは宇宙ポリスなんですよ^^』
『自分と一致しないで生きている人やエゴに流される人を
取り締まる役割があるんですよ^^』
と言っていただきました。

 

宇宙ポリスという肩書きが斬新すぎるし
あまりに自分にぴったりなので震えました。

 

さらにその人は冗談混じりで(たぶん冗談だと思う。笑)
『白バイの代わりにユニコーンに乗ってるんですよ^^』
とか言われて

なんだか私は
『はぁ〜っ…!!』
と、しなしなになったのでした。

 

そして以上のことが繋がって
私の中に
『もうそろそろ潜在意識を卒業しようかな』
という意識が芽生えたのでした。

(これからも感情のデトックスは続けるし
多分もうちょっとマインドD&Eもやるけれど
この『潜在意識美人®︎』という永らく使っていたタイトルを卒業しようと思い始めているのです。)

 

 

最近、自分でも自分の変化についていけず
戸惑っているので
こうやってだらだらと自分語りをすることを許してください。

皆さんに聞いて欲しいのです。

 

魔女作業に使うハーブたち

 

魔女というと怖いイメージがあるけれど
魔女は本来は『宇宙ポリス』だったのだと思うのです。

真実を伝える役割。

でも真実を伝えると不都合な人たちがいますから
そういう人によって魔女狩りにあったのです。

 

 

この日、池袋のイタリアンで
昔の魔女仲間と同窓会をしたことで
私はこう思ったのです。

『もしかして私はみんなの中に眠る魔女性を覚醒させる役割があるのかも』
と。

『そうだったらとっても楽しそうだな』
そう感じたのです。

 

人生の答え合わせのような1日で
心が震えて
帰りの電車の中ではずっと感慨に耽っていました。

 

 

感慨に耽る要素がもう一つあったのですが
それがこちら↓

 

 

なんと!!

池袋駅にトミカの期間限定ショップがあるではないですかーー!!

 

トミカとは
子供に大人気のミニカーなのですが
うっかり私も大好きになってしまったのですよ。

 

家に100種類くらいのトミカがあります。

家では子供達から1日中トミカの遊びに誘われます。

 

 

トミカの限定ショップで
金髪の魔女が
一生懸命ミニカーを選んでいる姿は
なかなかシュールだったかもしれません。

 

寝る前は畳のお部屋でゴロゴロ。

 

外国の、ハマーの警察車と
ベンツの警察車を買いました。

やっぱSUVが好きですねー。

Jeepの次はハマーに乗りたいです。

 

 

結局この日は
太郎次郎は、新しくゲットしたトミカと寝る!!
と言い張って
大事そうにトミカと並んで寝ていました…(かわいい)

 

朝も私が寝室に入ると
2人とも既にトミカを握りしめて起きていて
『本当に買ってきた甲斐があるなぁ』
と母はほっこりしたのでした。

 

大切な人にプレゼントを選ぶ時間は幸せです。

 

 

と、そんな感じで
魔女と人間と行ったり来たりしながら生活している私でした。

 

 

さて、今日は子供たちがパパのところに行っているの
私は今から魔法のかかったバスソルトを作ります…★

 

 

Yuki

 

 

 

潜在意識美人®︎Style Owner Yuki です。

36歳丑年,社長,ブロガー,エッセイスト,セラピスト,起業コンサルタント,講師,母,妻(別居中)複雑な家庭に生まれ育ち看護師として働き始めるも25歳頃に鬱状態となる。転職を繰り返し金欠、ダメ恋愛ばかりの人生に絶望していたとき『潜在意識』という概念に出逢う。そこから潜在意識(深層心理)を猛勉強し2015年にセラピストデビュー,その後結婚&ロンドン引越し。セッション回数は1000回を超える。特に恋愛面や生きづらさに対してご好評頂いております。現在は2児の母でエリート夫を置いてロンドンから帰国→別居。世間に流されない『自分だけの幸せ』をモットーに生きてます。株式会社youni代表取締役。

 

 

 

公式LINEにてblog更新情報をお伝えしております。

 

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【閲覧注意かも】スピリチュアル的幻想を捨て去る

  2. 魂と潜在意識を炙り出す占い

  3. 1番に欲しいものを手に入れなさい。

  4. 貴女の隠していたベールを剥がす❤︎次世代占い

  5. ❤︎魔法の黒いノート❤︎冬至の日にカムバック!!

  6. みんなに私が魔法をかけてあげる。

  7. 【アセンション】苦労している場合ではない。【目覚め】

  8. 劣等感まみれの人生

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930