歯医者さんで感動のフィナーレ(感涙)

昨日、ここ1ヶ月半通っていた太郎の歯医者さん、
ついに感動のフィナーレを迎えました〜!!

( ;∀;)母、感涙。

 

電車に興奮する太郎

 

 

太郎の奥歯に虫歯を発見したのが
1ヶ月半前のこと。

すぐに通院を開始し
(それも家から少し遠い歯医者。
歯医者選びと美容院選びは妥協しちゃダメ、絶対!!)

歯科衛生士の若い可愛いお姉さんが

『まずは治療に入る前に
機械に慣れる練習をしましょう!』

ということで

ここ1ヶ月半は
毎週歯医者に出向き
太郎は機械に慣れる練習をしました。

 

歯科衛生士さん曰く
『子どもによっては
どんなに練習しても治療に進めない子もいます。

練習しても機会を嫌がる子は
大学病院に紹介になります…!!』

ということで

私は戦々恐々としながら
『なんとか大学病院送りにならないように…』
と祈りながら歯医者に通っていました。

 

 

初めての歯医者さんでは
初対面の歯科衛生士のお姉さんに
『お口の中を見ようね!』
と声をかけられると

『僕、上手に歯ブラシできなかったのぉ…』
と自己申告。笑

 

 

そしてまだ4歳なのに
『お母さんは待合で待っていてください』
とのことで

太郎は一人で戦場(歯医者さんのベッド)へ出向いたのでした。

 

 

そこから練習を重ね
時には
『歯医者さんやだー』
という太郎を励まし

ついに昨日
『ママー!太郎、バイキンマンぶっ飛ばしたよ!!』
と治療を終えられたのでした。

 

 

他の患者さんも大勢いる中
私は
歯医者さんの真ん中で大きな声で
男性の若い歯科医師と歯科衛生士のお姉さんに

『えー!!感動するんですけど…!!』
と叫び
(歯医者さん、私のテンションに若干引いてた。笑)

 

歯医者さんの帰りは
お祝いということで
太郎二郎とともに
デニーズで美味しいものを食べて帰宅したのでした。

 

 

 

『太郎!すごいねぇ!
ぶっ飛ばしたんだねー!
かっこいいねぇ!』
と何度も言う私に

太郎も
『僕、もう少しで6歳になれるかも!!』
とニンマリ。

(6歳に憧れてるらしい。笑)

 

 

本当に可愛くて愛おしくて
食べちゃいたいくらい感動したのでした。

 

 

ここからこうやって何度も
私は太郎を戦場に送り出し
彼の成長を見ていけるんだな…と思うと
感激ですね。

 

そうそう、最近めちゃくちゃいい本を
友達に紹介されたのです。

 

 

 

この本は
全・男児を持つ母に読んでほしい。

 

で、私は『娘のトリセツ』なるものも
買おうと思います。

なんたって私の仕事は
みんなの中にいる娘の声を聞く仕事だからね♪

 

 

この間の魂の作戦会議で
クライアントさんと母娘関係について話していました。

 

クライアントさんが私に
『私、Yukiさんの子どもに生まれたかった!』
と言ってくれて
ジーンとしたのです。

 

また別のクライアントさんには
『今まで子供を望まなかったけど
Yukiさんの育児をブログで見ていたら
私、子供が欲しくなりました!』
とも言ってもらいました。

 

育児も恋愛と同じで
ただの人間関係なので
これからも私は育児について
自分なりの哲学を深めていきます。

 

 

でさぁ、一時期
離婚するにあたって
親権を夫に…と決めていた時期もありました。

が!!!

これも考えが変わる出来事がありました。

出来事の詳細は今は省くとして
離婚しても親権は私に頂きたい、
今はそんなふうに思っています。

 

 

私の新たな夢ができました。

 

それは

『最高の姑になる!!』

と言うもの。

 

この夢も上で紹介した息子のトリセツを読んで
出来上がりました。

 

男の子が生まれた瞬間から
私はいつも
『この子が将来出会うお嫁さんに
失礼がないように』と思って
ずっと育ててきました。

勉強ができる男、
収入がいい男が
必ずしも女性をハッピーにさせるとは限りません。

 

私は勉強ができる子ではなく
人生を謳歌できる男の子になってほしいのです。

 

そして我々人間が人生を謳歌するとき
やっぱり素敵なパートナーの存在は必要不可欠だと思うんだよなぁ。

 

我が子には
大好きな人にたくさん愛を伝えられる大人になってほしいです❤︎

 

Yuki

 

満席となっております下記のサービス、
以下の日程で募集を再開します。

募集開始までしばしお待ちを…❤︎

 

 

  • コメント: 1

関連記事

  1. 【風の時代のビジネス】愛をお金に変換する方法

  2. 私のCHANELは、哀しみ怒り嫉妬で出来ている

  3. 【ナニーのドタキャン!?】バタバタした出産直後

  4. 太郎を守れなかった日。落ち込んだ日。

  5. 【虐待・毒親育ち】子どもを愛せる母親になる方法。

  6. ちょっと内緒話を喋っていいですか??ワクチンって毒物なんです。

  7. 夫と離れることを本気で考えた日。

  8. 【上の子愛せない問題】愛はしつこく丁寧に…

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • Miwa
    • 2022年 5月 26日

    Yukiさんの子育て論、最高です、、❣️
    周りの日本人のママ達の子育て方針について話すと、全然違っていて戸惑ってしまうほどです。
    ブログ中の、子供には人生を謳歌できる人になって欲しい。
    この言語化がすごい!
    そうです、私もそうなってもらえるように育てたい!
    そう思うと、自分の人生も大事にしなくちゃと思うし、子育てがワクワクします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31