恋愛が上手く行かない理由

恋愛が上手くいかない人は自己チュー過ぎるのだ。

 

 

昔の私がそうだったけれど、恋愛において私にとって重要なことは『相手に嫌われないこと』。

だから相手に嫌われないように『無難』にいくか、もしくは『世間的に男ウケしそうな私』を演じていた。

それを演じることで好きな人を操作しようとしていた。

『私から離れて行かないで』って。

 

 

そんな時代から10年経って、今の私は大分、恋愛が上手くなったんじゃないかと思う。

そもそも恋愛とは『彼と繋がること』であり、『彼のことを好き!』という気持ちはもっとちゃんと翻訳すると『彼と深く繋がりたい』ということである。

私たちが恋愛をする目的は、相手に嫌われないために媚びを売ることではなく、相手と繋がろうとすることで自分と繋がることである。

 

 

相手に媚びを売る恋愛をしていると、例えばデートの時なんかも『彼のことをもっと知ろう!私のことも知ってもらおう!』という気持ちよりも『いかに相手に嫌われないか』という気持ちが優先されて、まるで中身のないロボットのような女になってしまうしそんな女が本気で愛されるわけがない。

このブログの常連さんは私の性格をよく知ってくれていると思うのだけれど、私は結構陰キャで繊細で傷つきやすくて人混みが嫌いで神経質な女である。

 

だが10年前の私は、とにかく『彼に嫌われないように』と媚びる精神が強かったので、どっかから刷り込んできた『モテそうな女』のテンプレートを頭に叩き込みそのように振る舞っていたことがある。

その結果どうなったかと言うと彼は私のことを『繊細とは真逆の超絶サバサバ女でつもどこかに出歩いているパリピ』だと思っていたらしく(これは彼と別れて数年後に聞いた)それを聞いた時はあまりに驚いた上に『本当の私を見せていれば何かが違ったのだろうか』と後悔もした。
(当時のドラマに出てる篠原涼子とかに影響されたんだと思うの。爆笑)

 

 

大事なことなので、繰り返すけど
恋愛が上手くいかない人は自己チュー過ぎるのだ。

 

だって、自分のことしか見てない。

『彼に嫌われないように』と考えている時、私たちは自分のことしか見ていない。

彼のことなんて考えちゃいない。そりゃそうさ。コントロールしようとしてるくらいだから、そこには愛のカケラもない。彼と繋がろうとする姿勢は皆無だし自分から繋がりを断つことばっかやっている。

オトコはちゃんとその重いエネルギーを察する。

 

だからフラれる。
だから好かれない。

 

 

本気で彼と繋がりたかったら『傷つくリスク』も受け入れよう。

どんなことにもリスクは付き物なんだから。

でも忘れないで。本当に本当のリスクは『自分を表現しないこと』だから。

 

■関連記事

 

Yuki

 

♡各種サービス一覧♡

ホンモノの自分で稼いでみない?

 

1番人気!6ヶ月間以上かけてじっくり確実に世界を変える

 

3ヶ月間にわたるオンライン講座。
毎朝のメイク中の憂鬱な満員電車も、女神と繋がる時間になる。 

 

いつでも相談に来て♪オンラインコンサル

 

 

♡Information♡
ブログ記事が更新された際にLINE公式アカウントにてお知らせしています。
タイミングが合えばに頂いたメッセージへの返信も行うこともあります。是非登録してねん♪

↓アカウントの追加ボタン&QRコード

 

 

 

【無料公開中】おしゃべりが好きです。逢いにきてください!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 低能なオトコ vs 有能なオトコ

  2. 【相性最悪】私のことを世界で一番愛しているのは夫だ。

  3. 女子大生に貢いだ挙句『養育費あげない』とほざく夫

  4. 【お金、男】自分に嘘をつかないから、愛される。

  5. 最愛のナイト(騎士)と出逢う方法。

  6. 運命の出逢い方。

  7. 【女性必読】男は女を愛したがっている。

  8. 【潜在意識】やっぱりモテちゃう【自愛】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031