【JUSTICE】貴女は一切悪くないし苦労する必要もないし苦悩する必要もない。

私ね、人生が上手くいかないのは自分が『悪い』んだと思っていたの。

 

私が
『幼稚で』
私が
『ワガママで』
私が
『傲慢で』
私が
『劣っていて』

『私が悪い!!』

と思っていたの。

 

 

 

そう、これはちょっと前の記事でも話した
2012年頃に私が潜在意識について学び始めた頃の話です。

 

 

 

 

私は24時間365日、
自分に対して
『お前が悪い!』
と言っていた。

もしくは
『私は悪くないもん!』
と言っていた。

 

この二つのことは
真逆のことを言っているようで
実は

私が悪い も 私は悪くない! も
どちらも同じ意味なんだよ。

 

 

 

自分を責めたかった私は
『あなたが幸せでないのは
あなたが傲慢だから
あなたの思考を修正しましょう。』

という教えにハマった。

 

 

自分を責めたい私と
自己矯正系スピリチュアルは
凸(でこ)と凹(ぼこ)のように
ピッタリとハマってしまったんだ。

需要と供給が一致した、とも言う。

 

 

自分を責めたい私にとって
『こんなダメな私の思考を修正できる!』
という教えは好都合だったし

私は躍起になって
自分自身を矯正することにした。

 

 

これは本にも書いたけど
そんな生活をストイックに続けていたら
ある日私は満員電車の中で
胃痙攣を起こして倒れかけて
そこからパニック障害が発症したのだった。

 

 

 

それから、
『上手くいくためには
ある程度の苦労と頑張りは必要』

だとか

『幸せになるには
辛い思いしなければならない』

と聞くことも多い。

 

 

これに伴って

『感情を感じるのは大変だ』
とか
『自分と向き合うのは大変だ』

という考えの人もいる。

 

 

 

全然大変じゃないのに。

 

 

 

『自分と向き合って(ある程度)しんどい思いをした人が
素敵なパートナーに巡り会える』

とか

『自分の黒い感情を苦労して受け止めた人が
やっと幸せになれる』

という話も聞く。

 

 

 

ねぇ?
それ、本当???

(だとしたらその思想を私がぶち壊してやるよ)

 

 

 

 

でも私たち人間は
苦労することが大好きだから
『よし!苦労しないと幸せになれないのね!』
『はい!苦労します!』
と、その苦労世界へ飛び込む。

そりゃあもう、意気揚々と飛び込む。

張り切って飛び込む。

 

 

 

ねぇ。

自分と向き合うのは全然しんどくないよ。

 

 

 

もし、自分と向き合うことがしんどく感じるなら
それは
マザーテレサのような自分になることを、自分に押し付けているから。

ナイチンゲールのような自分になることを、自分に押し付けているから。

 

↑これが人間最大の罠であり
人間最悪の苦悩だと思う。

 

 

 

マザーテレサの晩年の話を聞いたことがあるけれど
彼女は晩年、鬱のような状態になって
(鬱のような状態とは私の勝手な解釈)
『私の心の中に恐ろしい闇があって死んでしまったかのよう』
『私にとって信仰とは闇を生み出すだけだ』
と言葉を書き連ねている。

この言葉が、ちゃんと残っているし
本にもなっている。

(気になる人は調べてみて)

 

 

さて、マザーテレサの鬱状態の話は抜きにしても
貴女はマザーテレサのような人生を送りたいのか?

 

いくら人に尽くしたって
自分が笑ってなきゃ意味なくないか?

 

『人に尽くす』と
『自分が笑っている生活』を天秤にかけた時
私は絶対に後者を取るけどな!

 

 

 

私は、人生は楽しけりゃいい!!!と思ってるよ。

心穏やかに過ごして笑って、そして時には泣いて
愛する人と過ごせばいいんだよ。

 

 

 

で、マザーテレサを偉人とみなし
私たち人間は無意識にそれを目指すように
集団意識が押し付けているけれど
もしそれが私たちの目覚めを妨げるために作り上げられた思想だったらしたら…?

 

 

そうだったら貴女はどう思う???

(私はワクワクする。血が騒ぐし興奮する。)

 

 

頑張って善人になりましょう!
苦労して善人になってこそ幸せが訪れます!

 

そんなの、嘘っぱちだよ^^

 

 

 

私たちはワガママでいいの幼稚でいいの、劣っていていいの。

↑これを本当に自分に赦してあげられたら
私たちは他人を勝手に思いやれる人になるの。

結果、愛ある人、として周りから見られて
そこから愛がどんどん紡がれていくの。

 

 

 

潜在意識は全然怖くないの。
自分の闇を見ることも、全然怖くないの。
大丈夫なの。
本当に大丈夫なの。

 

だから安心して自分を見つめりゃいいの。
残酷な自分と出会ったら
『ウケるー!!』って笑えばいいし

『マジかよー( ̄∀ ̄)』
って苦笑いしてればいいの。

 

 

本当に残酷な人は
自分の残酷さを見ようとしない人のことだよ^^

 

 

私は、
もっとみんなが気楽に自分を癒せる地球になればいいと思う。

 

善人という幻想から抜けて
みんなが笑って暮らせたらいいな、と思うのよ^^

 

 

Yuki

 

 

 

潜在意識美人®︎Style Owner Yuki です。

36歳丑年,社長,ブロガー,エッセイスト,セラピスト,起業コンサルタント,講師,母,妻(別居中)複雑な家庭に生まれ育ち看護師として働き始めるも25歳頃に鬱状態となる。転職を繰り返し金欠、ダメ恋愛ばかりの人生に絶望していたとき『潜在意識』という概念に出逢う。そこから潜在意識(深層心理)を猛勉強し2015年にセラピストデビュー,その後結婚&ロンドン引越し。セッション回数は1000回を超える。特に恋愛面や生きづらさに対してご好評頂いております。現在は2児の母でエリート夫を置いてロンドンから帰国→別居。世間に流されない『自分だけの幸せ』をモットーに生きてます。株式会社youni代表取締役。

 

 

 

公式LINEにてblog更新情報をお伝えしております。

 

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 私が恋愛で憎しみや嫉妬を経験した理由

  2. 私は,クライアントさんが変われないと傷つく。

  3. 他の女のパンツかぶった元カレの話を聞かないかい?

  4. 神様と繋がって、人生イージーモードへ!!!

  5. 【小田急線無差別殺傷】勝ち組女子への身勝手な恨み

  6. コロナ渦中でも幸福でいる方法

  7. 【生理痛が怖い】自分の波にうっとりしてればいいんじゃない?

  8. 祭りだ祭りだー!!夏の罪悪感祭り❤︎

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31