【これ初笑い記事じゃん?】『こんなダサい自分は愛せない』

私さ!ソウルメイトに出会うためにこの仕事をしているんだと思うの!!

だって、初めて会うお客さんでも
なんだか初めて会った気がしないし
旧友みたいだし
しっくり来る。

 

 

この間も面白いお客さんに出会いました!!

YukiOracleの鑑定で、です。

 

 

海外にお住まいの方だったのだけれど
画面を見た瞬間
『私、なんかこの人のこと分かる(知ってる?)』
と思ったし

何よりその方の
『Yukiさんのブログ大好きです!!』
ってのがガンガンに伝わってきて
マンモスウレピー!!って感じだった。

(マンモスウレピーを知らない若者はググってください。)
(そういえば昔、ナースをやってるときに
患者さんに酒井法子に似てるって言われて
3日くらいテンション上がりました。
あ、マスクしている時に言われました。)

 

 

ブログって一人で書いているから
たまに、というか、結構、孤独っちゃ孤独なんだよね。

ま、でも私の場合
孤独だからこそ
第三者の意識が入ってこないから
自分と向き合える、という最高のツールでもあるのだけれど。

 

 

とにかくその方は私のブログを網羅している感じで
私の書いている文章そのものではなく
私の文章の根底となるエネルギーを
1ミリの狂いもなく拾っている感じて
『ブログ書いててよかったな』
って思ったんだよね。

 

 

私、こう見えて寂しがり屋だから
たまに一人でブログ書いてると寂しくなるんだよね。

 

で、ここからが本題なんだけど
その方は今の自分の生き方に納得していないような感じだった。

どんな風に納得していないか?と言うと

・結婚して子供もいるのに実家から金銭援助をしてもらっている自分

そんな自分に納得していないようでした。

 

 

私は『貰えるもんは貰っといていいのでは?』と言っても
その方はまだしこりがある感じ。

そしてそこからじっくり話を進めていくと
その方の口から飛び出すのは
『私ってダサいから…』
だった。

 

 

結婚して子供もいるのに実家からお金を貰っている自分はダサい。
(Yukiさんは自分で稼いでいるのに)

いい歳した大人が育休とは言え仕事もせずに金銭援助をしてもらってダサい。

 

そんな感じで
『私ってダサい!!(だからダメだ…)』
という言葉が何度も出てくる。

 

 

それを聞いて私は
『なるほど、ここが核か…!!!』
とすごく面白くなってワクワクして

そのクライアントさんに
『聞いてください!!
今日はこの言葉を持ち帰って欲しいと思います!!』
と発表を始めた。

 

 

 

私がそのクライアントさんに持ち帰って欲しい言葉、
それは
『え?だって、あなたダサいでしょ?』
だった。

 

 

あたかも自分はダサくないことを前提に話を進めているけど
だって、あなた、ダサいでしょ???

 

これがこの鑑定で
私が届けたかった
最高で最低のプレゼント。

 

 

私は更に続ける。

 

『どう見てもダサいですよ!
だって、結婚してからも実家からお金もらって
鬱もやって
●●もして
◆▽なんかもして

どう考えたって
ダサいですよ!!』

『だからダサくなろうとしなくて大丈夫!!』

『ダサいままで大丈夫!!』

 

 

自信満々にそう発表したら
その方は
『ハッ!!!!!!!』
とした顔をして

『そうだ〜!!!
私、ダサいんだー!!!
昔っからダサいんだったー!!!!』

と興奮していた。

『えー!!すごい楽になったー!!!』

と興奮していた。

 

 

 

だから私は
『ダサいもん同士、お互い頑張りましょう!』
と言った。

『だって●●さんが
長い間私のブログを読んでくれているのも
私のダサいところに惹かれたんですよ』
と言った。

 

 

 

私って、相当にダサい人間だと思う。

7年前から
ブログで失恋経験とか
メンヘラ経験とか
中二病を赤裸々に語って
夫と喧嘩した時も赤裸々に書いて
35でタトゥー入れて
意気揚々と別居したかと思いきや
ワンオペの壁にぶつかって相当病んで

かと思えば
疲れ切って別居中の夫に頼ってフラれて。笑

器もデカくないし
不器用だし
繊細すぎて色んなことにこだわるし

私って、相当ダサい!!!

 

これ書いてて改めて恥ずかしくなったわ。

 

 

ダサい女選手権(アラフォー部門)なるものがあれば
私は間違いなく練馬区で優勝するだろうし
下手すれば北日本で優勝するレベルなんですけど。

ウケる。

 

 

 

それでも毎日自分らしく
自分の哲学追求してて
私、まじウケる。

この文章もB型特有のナルシスト入っているし
まじウケる。

そしてこれを書いながら
『え?私って可愛い奴』と思ってるから
尚更ダサいしウケる。

 

しかもまだ二重整形の目が腫れてるし
ダサさに輪をかけてくれてマジウケる。

 

 

私はその方と話していて
色んなインスピレーションが湧いて
『ダサいからこそ愛される』
と名言も誕生させたし
いい例えも思いついた。

 

 

 

『●●さんは今赤ちゃん育ててるじゃないですか?

赤ちゃんって、すぐミルク戻して
ゲロ吐くし

うんちも垂れ流しだし

よだれも出るし

赤ちゃんてとってもダサいですよね?

でもめちゃくちゃ可愛くないですか?』

と。

赤ちゃんなんて
鼻くそすら自分で取れないし
そもそも鼻くそが付いてることにも気づかない。

ダサい。ださかわ。

 

 

 

すると、その方は

『そうそう!

私、Yukiさんの普通なら隠しておくようなことを
ブログに書くことがかっこいいと思ったんです!!』

と言った。

 

 

私は
ダサい自分も、
極めると『かっこいい』と評価されるのだと
改めて思い知った。

いい時代になったもんだ。

人生最高!!イェーイ!!って気分だ。

 

 

 

ダサい人間が
ダサくない人間として生きようとすると
地獄を見る。
(経験談)

 

 

だから私はできるだけいつもダサくありたいし
(生粋のダサい人間なので)
ダサさを極めていきたいと思う。

 

 

私の大好きな浜崎あゆみも
太ったり声が出なくなったり
男女関係でハプニングがあったり
色々ダサいけど
そこがいいじゃん。

綺麗にまとまってないのが、いいじゃん。

 

そう言う人の声って届くじゃん。

生きる勇気を与えてくれるじゃん。

 

 

パリスヒルトンも大好きだけど
あの人も過去にセックス動画流出したり
色々とダサいことあるじゃん。

 

私ですらセックス動画はまだ流出していない。
(需要ねーよ、ボケが。)

 

 

でもなんか、ダサいけど楽しそうじゃん。

一生懸命じゃん、自分に。

 

 

ま、パリスヒルトンとayuと私の共通点があるとすれば
・ダサいこと
・恋愛経験が色々アレ
・金髪

この3つしかないけど
私はなんだか自分の進んでいる道が正しいのだと思ったのだよ。

 

Sさん、ありがとうー!!!!!

 

 

ダサYuki

 

 

↓ayuとかパリスの記事をまとめてみた。

 

  • コメント: 2

関連記事

  1. 【あけおめ!】女神さまが占いします。

  2. 唐田えりかは、貴女の中にいる。

  3. このサインは重要です→なんか人生に満足しない時

  4. 【美容のお時間です】自分の『汚い』容姿を直視した結果。

  5. 【激辛注意】【※心臓弱い方は読まないで】あんたの人生がオワタ理由

  6. 他の女のパンツかぶった元カレの話を聞かないかい?

  7. 【嫁姑問題】こんな嫁をやってます。

  8. 友達なんて、必要ない。必要なのは、こういう他人。

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • めい子
    • 2022年 1月 15日

    この記事を読んでいて、自分がまた自分ではないなにかになろうとしている事に気が付けました。
    久しぶりに心が震えたように感じます。
    ありがとうございます(^ ^)

    • みりん
    • 2022年 1月 13日

    おおー!いい記事ですね!ハッとさせれられました。
    わたしもダサいのに、隠そうと生きてた!
    隠しきれないほどダサいのに!笑
    正々堂々ダサく生きます❤︎
    ゆきさんと、クライアントさん!ありがとう!!笑

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930