陰キャでも絶対に売れるSNS 発信方法

Love 20%

 

これから私は2割の女が生きやすい日本になるためのプロジェクトを行なっていきます。

名付けて『Love 20%』です!

 

もはや時代は『2割の女』の時代です。

長いものに巻かれれば安泰、とか協調性とか
そういう8割の生き方が重視されない時代に入ってきました。

 

いや〜長かったですね…!

ここまで私を含め、2割のみなさん
よく生き延びました。

本当によく死なないで生きてきました私たち。

これからは私たちの時代です。

 

 

2割の女の記事についたコメントが面白すぎるので
紹介していきます。

 

 

 

 

2割の女の集まりを開いたら面白そうですね。

でも私たちは楽しくてもすごく気を使って疲れてしまうので
どんなに楽しくても2時間で集会を終えましょう。

そう、2割の女に必要なのは
メンタルのダウンタイム。

人と会ったら、その後は
脳内の情報を整理するために穴蔵に閉じこもるのです。

 

 

ヌード写真とはすごいですね…!

これは間違いなく2割の発想です。

 

ちなみに私は去年ポルトガルに行って
ビキニを着て鏡の前に立ったら
鏡の中には
クリス松村さんがいました。

 

授乳で胸が削れてすごいことになってます。

その日から私はビキニを着ていません。

 

↑その、呪われた鏡がこちらです

 

 

 

あ〜!!これ、大事なポイントなのですが
飽きっぽいのは2割の私たちの性質です…!!

側から見たら、ただの飽きっぽい人なのですが
私たちは確実にそこから創造の基盤となるインスピレーションを得ているので問題ないのです。

 

 

 

さて、今日は2割の女の発信方法について
書いていきましょうか。

 

まず、これは2割の人に限らずお伝えしたいのですが
『発信』をして『ファン』がつくまでには
結構時間がかかります。

もし8割の人の中でも頂点に君臨するパリピであれば
いきなりバズって短期間でファンがつくとかもあり得ますけど
私たち2割の女は、最初、自分を出すことがすごく恥ずかしいんですよね。

そう、それはただの自意識過剰なのですが
とにかく恥ずかしいのです。

 

異常なほどの『どうせ私なんて』という劣等感が発動しますし
『自分を発露したいのに、出せない…!!』みたいな、

 

トイレで便意をもよおして
一気に出したいのに、なぜか少しずつ絞り出す…
みたいな、

出たと思ったら引っ込むモグラ叩きみたいな
そんな発信方法を2割の女はやりがち、です。

 

そして素直に自分を発露しているパリピを見て
嫉妬と嫌悪感のあまり歯ぎしりします。

 

ですから2割の女はファンがつくのに時間はかかります。

最低6ヶ月は必要だ、
と思っておくと丁度いいです。

 

 

発信という作業は
ファンがいないと成り立ちませんし
特に私たちは2割ですから
発信の動機は『とにかく目立ちたい!』『とにかく私の意見を素晴らしいと言ってもらいたい!』とかそんなところです。

そんな動機があるのに
発信しても誰からもコメントも反応もなかったら
SNSを辞めたくなるのは自然の流れだと思います。

 

でも、今日からこれを読んだ2割の女は
とにかく6ヶ月間は発信することを決めてみましょう。

長いですか?耐えられないですか?

いいえ、耐えましょう。

その6ヶ月間を耐えれば
あなたはファンにチヤホヤされて
やっと自分を見つけた、みたいな感覚にたどり着きます。

 

世間では『承認欲求が強い人は馬鹿だ』みたいな風潮がありますよね。

 

世間というかこれは日本の集団意識だと思います。

目立ちたいと思う人のことを馬鹿扱いするし
私の大好きな浜崎あゆみも、よくYahooコメント欄で『承認欲求の塊』と叩かれていますが

承認欲求があることが叩かれる要因になっていることは
とてもおかしいことだと思います。
(そして、あゆは承認欲求はないと思います。)

 

 

これ(承認欲求を叩く考え方)は8割向けの思想だと思います。

ですから私たちは早々に
『承認欲求を抱えている人間は低脳だ!』と叫ぶ
その世界から撤退しましょう。

 

 

そもそも自分の中に
『他人に対して表現するもの』を抱えている人は
承認欲求の塊です。

自分が出したものでみんなと繋がりたい、
それが承認欲求の正体です。

↑なぜこれが叩かれるのでしょうか?

 

 

そして今、いろんな種類のSNSがありますが
まずは色んなものに手を付けて
自分が一番心地いいものを残せばオッケーです。

インスタ、ブログ、note、YouTube、ツイキャス(?)とか
とにかくまずは手当たり次第にやってみましょう。

 

んで、発信の時に一番意識して欲しいことは
『引っ込めたモグラを出すこと』です。

『引っ込めた便意を出すこと』です。

 

 

とにかく発信初期は、発露が難しいので
楽に書こうとすると
当たり障りのないつまらない表現になります。

これだと気持ちよくないしファンがつきません。

私たち2割が意識すべきことは
『本当は書きたいけど書きたくないことを書くこと』です。

 

できれば引っ込めておきたいことを書く、
のです。

これはただ単に暴露話をしたり
下ネタを書けばいいというものではありません。

私のブログは下ネタも多いのかもしれませんが
それは下ネタが私の才能だから、です。

下ネタが才能にない人が下ネタを書くと
ちょっと気持ち悪くなってしまいます。

暴露と自己表現は違いますからね。

 

私この間、潜在意識の卒業宣言したじゃないですか。

これからは2割の人を過去を癒すというより
2割の人の未来を創っていく作業をするのです。

2割の人がどんなライフスタイルを構築して
どんな発信をすれば心地いいか、
それをサポートして

2割の女が堂々と2割人生を謳歌するサポートメニューを考え中です。

 

これ、楽しそうじゃないですか?

 

とりあえず発信していれば
ハンドメイド作品を売ろうがセッションしようが
なんでも売れるのです。

何を売るか、ではなく
どのくらい自分を発露させるか?
が大事です。

緊急事態明けたので一人カラオケ!

 

Yuki

 

coming soon

 

 

 

  • コメント: 3

関連記事

  1. 【人がハッピーに生きられない理由】占い師なんて絶対になりたくなかった。…

  2. 【HSP/繊細さん】2割の女は二重人格。

  3. 【HSP/繊細/エンパス】2割の女に絶対に伝えたいこと。

  4. 【繊細で気にしぃな貴方へ】タロットで自分を理解する。

  5. 【メン強HSP】繊細だけどメンタル強いです。

  6. 今年の正月もゾンビになってしまった。

  7. 『私は目立ちたがり屋である』

  8. 【HSP/繊細さん】実は私たちは超平和主義者。

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • ポン
    • 2021年 11月 17日

    初めまして。
    いつも面白いブログ、読ませていただきありがとうございます。

    こうやってコメントすることすらも(誰かの目を気にして)絶対に嫌だったおそらく2割の女です。

    「本当は目立ちたい」と言う文章を見て、「そうなんだよ!!」っとなりました。笑

    どうして見えない読者(私のこと)がこんなによく分かるのか?と言う驚きと同時に、
    即、インスタに自撮りをUpして遊び始めました。こんな自分に笑えます。

    希望いっぱいのブログと、これからのYukiさんを楽しみにしています。

    • さと
    • 2021年 11月 17日

    ユキさん

    こんばんは♪いつも楽しく拝見しています!
    私も2割の女です。

    ユキさんのブログにはよくアユが登場しておりますが、
    アユの男性遍歴からすると、やはりお母さんとのデトックスが必要なのですかね?

    大きなお世話だと思いますが、アユのことが気になっているのでコメントを送らせていただきました。

    是非ユキさん目線のアユの分析が知りたいです✨

    • みりん
    • 2021年 11月 17日

    2割の女の特徴全て当てはまるし、
    みなさんのコメントもめちゃくちゃ頷けるし、、、。

    8割の中に紛れて疲弊しながらやってきたけど、もう嫌です。
    本来の自分らしくいられる場所にいたい。
    なぜか凄く生きづらく、沢山泣いてきたけど、Yukiさんのブログに出会えて良かったなと本当に思います。
    Yukiさんのブログを見てると希望が見えてきます。
    いつもありがとうございます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930