大好きな彼が,他の女にプロポーズ!?(泣)

胸が押し潰されそうなほどショックだった過去が変わる。

 

大好きな彼に『違う女性と結婚する』と言われ
潜在意識美人の門を叩いたNさん❤︎

 

 

 

今回のNさんの経緯をまとめると…

 

大好きな彼といい感じだった

その彼にいきなり
『他の女性にプロポーズする』と言われた

Nさん落ち込む

Nさん、
潜在意識美人の門を叩き
自分に安心を届けることに専念

彼が
『他の女性にプロポーズするなんて
そんなことは言っていない!』と驚く

Nさん嬉しい
デートに誘われる

 

 

 

Nさんが魂の作戦会議を受講されたのは3週間くらい前のこと。

『大好きな彼に、違う女性にプロポーズすると言われフラれた』
と言うのがNさんのご相談でした。

『今までも彼氏がいたことはあったけど
私はいつも“一番に大好きな人”とは上手くいかないんです』
と訴えるNさん。

 

“大好き”まではいかなくて
そこそこ好きな男性とは上手くいく、
というお話もしていました。

 

前にも書いたけど
私たちは『第一志望』だからこそ
それを自ら遠ざけてしまうことがある。

 

 

なぜなら
『自分にはこんな素敵なものを受け取る資格がない』
自分で決めているから。

 

『自分にはこんなに素敵なものは似合わない』と勝手に決めて
『これくらいなら私は受け取っていいかな』と自分で
勝手にボーダーラインを作っている❤︎

 

 

じゃあ、そのボーダーラインを
力強く取っ払えばいい…!!

 

 

 

Nさんは私のクライアントさんの中では若年層に当たる、
20代半ばの素敵なgirl。

 

(※私のクライアントさんは40代50代が多くて
その次に30代の方が多いです)

 

 

詳しくは書かないけれど
Nさんはその若さで
これまでに濃厚で刺激的な経験を
たくさん積み重ねてきました。

 

お話をしながら
私はグイグイとNさんの潜在意識に入り込んでいきます。

 

 

Nさんはコンサルの途中で
『まさかこんな話題になるとは思わなかった…』
『あまり話したくなかった…!』
とポロポロ泣いていたけど

私は
『うんうん、そうだよね。
話したくないよね。ごめんね!』
『でも、ここがNさんの恋愛を動かすために重要なことだからさ!!』
と、遠慮なくグイグイ突っ込んでいきます。

 

 

この120分で、
Nさんの人生を大きく変えるスパイスを注入したい!!

 

私はいつもそう思いを込めながらセッションをしています。

 

 

 

 

Nさんは
今まであれだけ濃密で刺激的な経験をして
とっても勇敢に人生を歩んできたのに
本人はそのことに対して自覚がない。

 

つまり
『自分がどれだけ寂しかったか?』
『自分がどれだけ傷ついたのか?』
『自分がどれだけ勇敢で強い女の子だったか?』
に気が付いていなかった。

 

そして大事なことは
Nさんは
『自分はそんなぞんざいな扱いを受けるべきではない』
と、知らなかった。

 

『私はもっと大切にされて守られて当たり前なんだ』
と、知らなかった。

 

 

 

 

私たちみんながおんなじ。

私たちがここに存在している、という
その事実がある。

 

私たちが存在している
=愛されて守られて然るべき、
なんです。

 

誰1人、例外は、ない。

 

 

 

私たちはもっと愛されて守られて当然であると言う事。
私たちはぞんざいな扱いを受けるいわれがないこと。
私たちは寂しかったこと。
私たちは傷ついていたこと。
なぜなら私たちはその人を心の底から愛していたからだ、ということ。

つまり私たちは愛の塊だということ。

だから何だって大丈夫。
上手くいくしかないから、絶対に絶対に大丈夫。

 

そんなメッセージを込めて
Nさんにレコードをお渡ししたのでした。

 

 

 

ちなみにレコード(record)、とは
和訳すると『記録』のことです。

日本語でレコードというと
音楽を聴く、CDの巨大バージョンを思い浮かべるけど
そうではなくって
私が今回Nさんにお渡ししたのは
『もう1人のNさん(潜在意識)』に届ける魔法のメッセージね!

※Nさんは英語圏で、普段英語を使って生活しているのです^^

 

 

 

『このメッセージを少なくとも3週間は毎日聞いてね!』

そう言ってメッセージをお送りしたのでした。

 

 

 

で、そこから3週間が経った頃に
Nさんから先程のメッセージが届いたわけです。

 

 

魔法のメッセージに取りくんで
自分に安心を届けてあげたら
『不愉快な過去が変わった』のね!!

 

これ、マジで魔法じゃない?!笑

 

 

 

 

 

 

そして私たちの周りには
私たちが見過ごしているだけで
こんな魔法がたくさん溢れている。

 

 

 

もう一度
今回のNさんの経緯を振り返ります。

 

大好きな彼といい感じだった

その彼にいきなり
『他の女性にプロポーズする』と言われた

Nさん落ち込む

Nさん、潜在意識美人の門を叩く
Nさん、自分に安心を届ける

彼が
『他の女性にプロポーズするなんて
そんなことは言っていない!』と驚く

Nさん嬉しい
デートに誘われる

 

 

で、こういった魔法に直面した時
私たちの思考(エゴ)は
何とか辻褄を合わせようとして

『あれ?他の女にプロポーズするって言ってたの、私の聞き間違いだったのね!』
と考えるんだけど

その辻褄合わせを止めればいい❤︎

というか止めて。笑

 

 

 

この、Nさんの過去が変わったのって
どう言うことかというと
Nさんがパラレル移動したのですね。

違う世界線のNさんに移行したのね。
だから『過去』が全く関係なくなって
意味を持たなくなるのね。

時間は存在しないとはこういうことだよ。

 

 

 

Nさんは
『大好きな彼が他の女と結婚する』パラレルから
『大好きな彼が自分とラブラブになる』パラレルへ
移動したのです。

 

パラレルが移動したから
過去が勝手に変わった。

ただそれだけ★

 

 

世界が変わる、とはそういうこと。
世界=自分、とはそういうこと!!

 

ほーら、やっぱり現実ってフニャフニャで曖昧だ^^

 

 

 

Yuki

 

 

 

 

 

現在、全てのメニューは満席となっております。
次回の受付再開をお待ちくださいませ。

 

  • コメント: 1

関連記事

  1. 下僕には恋できない。20歳でセックスレス。

  2. 世界一♡と自負する、Yukiのメールセッション

  3. 【母を捨てる】応用編★夫婦関係を全否定する

  4. 男性への執着を外す、たった一つの方法

  5. 【恋愛にも通ずる】『お母さんなんて嫌い!』or『お母さんは私を愛してた…

  6. 【お金、男】自分に嘘をつかないから、愛される。

  7. 誰でもできる★男に愛される極意

  8. 闇は光に変わる★奴隷マインドの解放

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • たまき
    • 2022年 9月 26日

    はじめまして
    過去が変わるってすごい!と思い、読む専門でしたがコメントします

    私は50代で最近結婚しました
    ただ、もう妊娠することは難しい状態です
    そのせいか子供の話になるとなぜか胸がざわざわします
    主人にも悪いなと罪悪感を感じます
    主人は子供が出来ないことをわかった上で結婚してますが、私の中で負い目が消えません

    これも自分を見つめれば過去が変わって、子供のいる自分になれるのでしょうか?
    流石に無理ですよね
    すみません、このざわざわをとりたくてもがいているので藁にもすがりたく書いてしまいました

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031