スピリチュアルなママの子育て

最近、新規のブログ読者さん増えたので
2017年頃の記事、
めっちゃ大事で基本なので読んで!!

 

 

ブラックな感情には
私たちのPOWERが隠されている。

 

 

子供の教育にも
Black meワークは有効です。

※Black meワーク
=自分の黒い感情を自分軸に戻すワークで
マインドエステ後半で行っている。

 

 

 

 

いいんだよ、
誰かを恨んでる感情があっても。

いいんだよ、
自分には価値がないと思っても。

 

 

 

そうそう、子供の教育とBlack meワークについて書く。

 

 

この間、我が家でこんなことがありました。

夜ご飯が終わって
歯磨きまでのお遊びタイム。

太郎はその日、二郎とかくれんぼしたかったみたい。

 

太郎『二郎、何して遊ぶ!?かくれんぼしようか?』

二郎『二郎は、シンカリオンで遊ぶのぉ』
※シンカリオンとは、新幹線がロボットに変形したやつ。笑

太郎は諦めません。

太郎『でもシンカリオンよりかくれんぼの方、楽しいよ!
どうする!?かくれんぼ、する?』

二郎『。。。』(無視してシンカリオンで遊ぶ)

太郎『ねぇ。聞いてるの!?💢』

 

 

二郎『。。。』(無視!)

 

 

 

太郎『僕のお話、聞いて!じゃないと、もう二郎は鉄道博物館に行けないからね💢』

二郎『。。。』(ニヤニヤしながら無視。笑)

 

 

太郎『もう、僕、二郎のことだーいっ嫌い!』
『二郎ってカッコ悪い!!!』
『保育園でも二郎と遊んであげないからね💢』
(怒りすぎて悔しすぎてウルウル太郎)

 

 

二郎『ママぁ。太郎が意地悪した』

太郎『意地悪してない💢💢😡💢(うるうる)』
『僕のお話、ちゃんと聞いて!』

二郎『。。。』

 

 

 

ここでやっと私は重い腰を上げて仲裁に入ってみた。
(あーダリィ、と思いながら笑)

 

 

Yuki(おかんバージョン)
登場

 

 

私『太郎?太郎はなんでそんなに怒ってると思う?』

太郎『だって二郎が僕を無視した😡😭💢』

 

私『太郎は二郎とお話したかったんでしょ?』
『お話ししたいのにできないから怒りたくなったんだよね?』

太郎『。。。うん。。。😭』

 

 

私『二郎?あのさぁ、太郎はなんで二郎とお話ししたいと思う?』

二郎(は!!ひらめいた💡みたいな表情をして)
『二郎のこと、だいしゅきだから???😲』

 

私『そうだよ。太郎は二郎が大好きだから一緒に遊びたいんだって。
そうでしょ?太郎?』

太郎『うん。。。あーん😭』

 

 

私(太郎二郎可愛すぎて死にそうな体感を感じながら)
『大好きな二郎とお話しできなくて一緒に遊べなくて寂しかったね。まぁそんなこともあるよ。よしよし。』
ハグハグ💓

 

–数分後–

 

 

太郎『二郎、どうする?』
『そろそろ僕と仲直りする?』

二郎『うん!』

太郎『はぁー(溜息)じゃあハグとかする??』
※多分この溜息は私の癖がうつってる😂

二郎『いいよ?』

 

二人、感動のハグ😂笑

 

 

↑作品タイトル
『兄弟愛。
そしておかんの溜息、長男にうつる』
全米が泣いた感動ストーリー

 

 

😂😂😂

 

 

意地を張ってると、人間、素直になれません。

意地を張ってると、人間、本音が分からない。

こういうとき、人は他人を攻撃したくなったりもしくは自分を責めるのよね。

でもそれじゃあ、Black meワークできない。

せっかくのパワーを取り戻す機会。もったいない。

 

 

太郎の本音は
『一緒に遊べなくて哀しい、寂しい』
『二郎、大好き💓』
なのだ。

 

 

太郎は二郎に
『もう保育園で遊ばない!』
など、かわいい脅迫をしたが
このような怒りは本音ではない💡

 

怒りの奥を探ると見えてくるのは
>『一緒に遊べなくて哀しい、寂しい』
『二郎、大好き💓』

 

体感するのは↑ココ!!!!!

大好きなのに、遊べない。
大好きな人と遊べない寂しさ。
今まで自分の言うこと聞いてきたくせに、最近自我が芽生えて言うこと聞いてくれない弟に対する悔しさ。イラつき。自分の無力感。

これを感じるんだよ〜!!

 

 

だから私は太郎が本音を見つけられるよう、誘導してみた。

 

本音にたどり着いた太郎は
それまでの怒り(強がり)を終えて
『あーん😭』
と、泣いた。

 

泣いたとき
太郎は本音を体感しただろう💓

 

 

 

 

本音を感じられたとき
私たちは自分という存在を、まるっと抱擁する。

そして本音を感じられているとき
(体感しているとき)
紛れもなく
私たちはイマココにいる。

 

マインドフルネス✨である。

 

私たちが苦しいときは
『今』の自分を蔑ろにしたとき。

 

体感はもっとも簡単なマインドフルネス✨

もっとも簡単に、魂と繋がる方法✨

 

 

このとき
私たちは真っ直ぐ、自分で在れる。

 

私たちは、真っ直ぐ自分でいられることを
人生で一番、やりたい。

 

だから自分が感じたことは、全部正解なんだ💡

 

 

 

そして、最後に言わせて。

 

世の中のママは
みんな最高なママだ。

だからみんな、そんなに頑張らないで?

 

『私はちゃんと育児できてないかも』
『ちゃんと子供愛せてないかも』
と思考したときは
その奥にある本音を体感して。

 

 

『私は子供を愛してる』
『だからこそこの子を幸せにしたい』
『ちゃんと幸せにできてないように感じて、自分のことをダメなママだと思う』
『私は子供を不幸にさせてるのかもしれない』
『こんなかわいい子にとんでもないことをしてるのかもしれない…!』
『あー怖い怖い、不安不安😭』

 


『子供を愛している』以外のセリフは
全部、錯覚であり幻想なのね。

私たちは愛に溢れたパワフルな存在なの。
それが事実なの。

でもその事実を、私たちは封印したの。

なんのために?

自分はパワフルではなく無力だって経験したいがために。

 

だから自分はできない、劣ってる、無力って感じる思考は
全部、ぜーんぶ嘘なの!!

 

でも『これ錯覚ですよ!幻想ですよ!』って
いくら私が言っても
スッキリ納得できないときあるじゃん?

そのときは体感するの。

『これは幻想なんだな』とわかった上で体感するの。

『そうかそうかーこの体感が、人間ゲームってやつか』
『パワフルな私を取り戻したい💓』
と思いながら体感するの。

 

まぁ体感は、モノによっては
『ウゲー!死ぬー!!』と思うほどきついですが
必ず抜けて、パワー取り戻すんで
そこんとこ、よろしく!!

 

 

Yuki

 

 

 

 

 

 

  • コメント: 4

関連記事

  1. 貴女の中に存在する『愛の化身』

  2. 【超有料級…( ゚д゚)!!!】感情,体感,羅針盤

  3. 【さみしいよね】でも、絶対に穴を埋めてくれる男がいる。

  4. たまにはママっぽいことを書いてみようかな。

  5. みんな『自分』を生きている。

  6. 黒い天使のままでいい。

  7. 女は『さみしさ,分かってもらえなさ』をクリアしよう

  8. 【無限の豊かさ♾️】とツーカーの仲になる

コメント

  • コメント (4)

  • トラックバックは利用できません。

    • cloudy with occasional rain
    • 2023年 6月 14日

    気持ちを聴いてくれるお母さんがいて、太郎くん次郎くんは幸せ兄弟ですね。素敵です。いいなー、こんなお母さんのもとで幼少期体感してみたかったなぁ。自己肯定感がググンと上がるでしょうね。親子で最高に幸せな瞬間ですよね。また兄弟シリーズもお願いします(*´∇`*)

      • Yuki
      • 2023年 7月 08日

      毎回こんな感じでもなく、私も敢えて子供の気持ちを聞かない時もあって、自分なりにバランス取っています★

    • やふやふ
    • 2023年 6月 13日

    とてもいい記事で、コメントさせてください。
    母子手帳にも載せたいくらいの内容です。

      • Yuki
      • 2023年 7月 08日

      母子手帳!!笑 恐れ多いです。笑

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930