【潜在意識を読み解く】玉の輿婚した妹がムカつく!!

この潜在意識美人®︎Styleというサイトはねぇ、
私一人で成り立っているわけではなく
読んでくれてるみんな、
コメントくれてるみんな、
クライアントさんの声で出来上がっているんだよ!!

私の自慢は
『潜在意識美人®︎Styleのコメントの濃度が濃いこと!』
だよ!

 

 

みんな、コメントで生の声をぶちまけてくれる。

そして私がそれに応答する。インスピレーションをもらう。

 

本当にありがとう💖💖💖

 

 

 

どのコメントも特濃ですが
ついさっき届いたコメントに応答してみよう!!

 

みかんさんのコメント↓

まさに今無力感でいっぱいです。。 妹への嫉妬なのですが、自分と同じだと思っていた(なんなら下に見てた)妹の超超超玉の輿婚が決まり、節約生活の自分はかなりモヤモヤします。しかも好き勝手生きてきた妹が、急に彼を紹介してもらいとんとん拍子に。 ここ数日、自分の気持ちを感じようとしていますが、妹への攻撃的な気持ちが浮かぶだけで、なかなか核心にたどり着けない感じがしています… このまま気持ちを感じながら日常を過ごせばいいのでしょうか?なんだが自分の生活がしょうもなく思えてきて、仕事も家事も育児もやる気がなくなってきました。。

 

 

この数行のコメントひとつから
伝えたいことが山ほど出てくるのだが
全部書いていると保育園のお迎えに間に合わないので
(今日は子供とご飯屋さんに行く約束をした!)
端的に答えるよ。

 

 

>妹の超超超玉の輿婚が決まり、節約生活の自分はかなりモヤモヤします。

 

 

これは個人の趣味で聞くけど
超超超玉の輿婚って、みかんさんにとって年収いくらのこと?

10億とか?
石油王とか?笑

とんでもなくデカいダイヤの指輪とか?😆
都心にビル持っているとか?
青汁王子?

 

 

まぁ、そんな話は置いといて✍️

 

 

妹が玉の輿婚をした→モヤモヤする、

っていうのはどういうことかというと

 

妹が金持ちになったことにモヤモヤしているのよね。

妹が金持ちになったことがゆるせなくてムカつく、ということだと思うんだよね。

 

 

で、こういうとき妹にムカついて
マインドの世界で、妹に刃物🔪ブッ刺したくなる気持ちはよくわかるのだけど

でも、そんなことを続けていても
なんの意味もないのね。

そんなこと考えるのは大人気ないとか
人としてどうとか、そんなんどうでもよくて
メリットがないのね💡
(ここは感情論抜きにして冷静に考えてみて)

 

 

なぜなら、みかんさんは表面上
『金持ちになった妹にムカついている』と思っているようだけど

みかんさんがムカついているのは
妹さんそのもの、というより
金持ちにムカついているのだ💡

 

さらにいうと
『楽して金持ちである人』
に、みかんさんはムカついているのね。

 

幸せなお金持ちという存在に対してめっちゃ分離している、ということだ。

※自ら進んで分離しているので、自分が幸せなお金持ちになる世界は自動的に遠のく。

 

 

 

 

 

もし、みかんさんの妹が
今回の玉の輿婚をするまでに
ものすごくしんどい思い、
例えばうつ病になるまでブラック企業で働いていたとか
難病で苦しんでいたけど乗り越えた、とか
妹さんがなんらかの苦労をしていたら
きっとみかんさんはここまで妹さんにムカついていないだろう。

 

みかんさんが気に食わないのは
『おまえ、楽しているのに何幸せになっちゃってんの?』
『何も努力しないで、なにちゃっかり金持ちになっちゃってんの?』
ってことなのだ。

 

で、ここで終わっても
みかんさんの意識は外側(現実や他人)に向けられているまま、なので
ただの感情エネルギー溢れた人、で終わってしまいます。

 

私が大事にしているのは
外側に向かった意識は最終的に必ず内側(自分)に戻すこと、です。

 

 

 

 

 

ではこの場合、みかんさんは
どうやって意識を自分に向けられるか?
ということを書いていきますが

意識を自分に向ける際に大事なことは
『私はどうしたいか』
『私はどんな世界線で生きたいか?』
なんだよね。

 

 

みかんさんの場合、もうこれもコメントで現れています。

>妹の超超超玉の輿婚が決まり、節約生活の自分はかなりモヤモヤします。

>なんだが自分の生活がしょうもなく思えてきて、仕事も家事も育児もやる気がなくなってきました。。

 

 

みかんさんがどんな世界で生きたいか?

それは『節約しなくてもいい世界』なのだ。

つまり、
『お金持ちな私』という世界線で生きたいのだ!

 

節約、本当はしたくないんでしょう😆?

 

 

だから
『もう節約する私、という世界線はこりごりだ!』
『私も金持ちの世界に行きたい!!』
と心の中で言うことを自分に許してあげてください。

 

『お金持ちになりたい』

この気持ちをみかんさんは自分に許していない。

 

 

なぜなら

お金持ちになりたいって認めたら、ますます自分が惨めになりそう…とか
今までの私の頑張ってきた節約生活がパァになるみたい、とか
色々な思いがあるのでしょう。

 

 

そして
こういうふうに自分の本当に生きたい世界線を見つけると
必ず参上するのがエゴちんの反対デモね。笑

あいつら絶対参上するから。笑
光の速さで参上してくるからね。

 

 

 

自分が自分に
『お金持ちになりたい💖』という
シンプルで可愛い欲を持つことすら禁じているのは
そのエゴちんのデモ🪧が怖いから、なんだよね。

 

だからみんな『こうしたーい💖』みたいな夢を持たず
『足るを知る』みたいな、
平凡とか安定を求めちゃうと思うんだよね。

 

 

また、みかんさんのような事例の場合
よく出てくるのは
夫婦関係、だね。

 

例えば、ほんの一例だけど
『妹の旦那はあんなに金持ちなのに
なんで私の夫の稼ぎはこんな少ないの!?』
とかね😆

 

この場合は
自分が世帯収入に責任を持つ💪』ってことがポイントです。

 

まだまだ多くの既婚女性は世帯収入を夫に頼っている。
頼っていると言えば聞こえがいいけど依存している。

 

でもね、
夫の給料の金額という現実を創造したのは自分、なんだよ。
夫の手取りを創造したのは自分の意識、なの。

 

 

世帯収入に責任を持つ、とは
『夫の給料額も私の意識によって創られているんだ!』
と気づくことだよ。

 

 

そしてもう一つ。

 

夫の給料が上がらないと我が家は裕福にならない、
と考えている奥様がいるとしたら
私はそんな奥様方に対して反対デモを行いたい。

奥様方の旦那たちと手を組んで反対デモを行いたい。

 

 

『我が家の収入は、給与からしか得られない』

これもエゴちんが作った、思い込みであり幻想なのである。

 

『お金は給与以外でもどこからでも入ってくる』

こっちが本当のこと。

 

 

 

ちょっと話が逸れましたが
私がみかんさんの立場だった場合、

『節約をやめる!』
(※まずは小さなことからでいい。スーパーで卵を十円節約するのをやめる、とか)
『私もお金持ちになりたいんだったー😭!!と気づく』
『妹夫婦が羨ましくならないくらい、ラブラブな夫婦関係にする!と決める』

以上3点で現実を攻略します。

 

 

ポイントは
お金&夫婦関係を通して自分を知ること!

 

 

玉の輿婚をした妹、
という現実を創ったのも自分の意識なのだ。

現実(外側)にはその程度の意味しかない😆

 

 

Yuki

 

 

 

↓ウラヌスコースは残席わずかで締め切ります🪐

 

  • コメント: 8

関連記事

  1. 【処女✨女性性】痛くても怖くてもやってみたい!

  2. エゴちんもバレないように必死!!

  3. 『この現実を作った私が悪い』

  4. 【小田急線無差別殺傷】勝ち組女子への身勝手な恨み

  5. その苦しみは消えるよん♪叶ってない現実見て凹んだ時。

  6. 反対デモ📣にメンタル潰されないで!

  7. お金はどこからやってくる??偽善感謝は貧しくなる、の巻。

  8. エゴちんとオサラバする人間的デメリット

guest

8 Comments
最新
Oldest Most Voted
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る

Archive

Calendar

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031