繊細で敏感な女の【女神性開花】

 

2割の女の特徴(2023.11最新版🆕✨)
・周りの空気を積極的に読んでしまう。
・何人かが集まっている空間では、みんなが笑顔か?不快な人はいないか?寂しがってる人はいないか?など、人間観察してしまう。
・もし寂しそうだったり不快そうな人がいたら、自ら助け舟を出したり、もしくは何もできなくても『なんとかしてあげたいな』と感じてしまう
・世界中の子供や動物の幸せを(実は)心の底から願っている
・動物や子供が犠牲になるようなニュースや映画などを観るとしばらく引きずる。
・世界中が愛に溢れた場所になることを想像したら感極まる。
・人から『優しいですね』というようなことを言われると否定したくなる
・どうやら自分は周りの大多数と比べると気分の浮き沈みが激しいようだ
・美しい景色や感動する状況に出会った時、他人の五倍くらい1人で感動しがち
・そしてそうやって感動した自分に対して『なんか私バカみたい』とか思ったりする
・クールを装ってきたけど実はかなりの感動しぃで涙もろい
・自分のことをすごく性格が悪い、もしくは汚れた人間だと感じることがある
・人と話すと楽しかったりするのだがそのあと疲れる
・疲れると自分を責めて『あの時の私の対応はおかしかったのではないか?』とか考える
・とっても嬉しいことがあるとき、そして悲しいことがある時も神経が昂り、寝つきが悪くなる。もしくは酒で誤魔化そうとする
・これまでの人生、ほとんどの人に私は理解されていないと思ってきた
・でもたまに私のことをとても理解して褒めてくれる人が現れる

 

↑このすべてに当てはまる必要はないですが
2割の女の特徴は大体こんな感じです。

 

 

 

 

椅子にかかってるのは腰ベルトです。笑

 

 

 

 

コメントを頂きました💛

私はそんな愛情深くないから違うかもって思って読んでいたので、最後で吹きました!笑
でも、実際にその2割かどうかはどちらでもよくて、ただただyukiさんの記事が今日も面白い♪
もしかすると、思い入れのある元彼が1割の人だったかもしれません。
この人に私の”変わっている部分”を好きと言ってもらえて、人生で初めて自分のことを好きになれました。そしてその後…なぜか急にモテるようになりました。

 

 

そうそう、2割の女はとにかく
『いえいえ!私、そんなに愛情深くないんで!!』
『私、優しくないんで!!』
って否定します。

 

どうしても
『私には愛がないんですよ!!』
と主張したいんです。

どうしても、そう、思い込みたい。

 

 

 

 

ですが、もうこの際ハッキリさせておきます。

 

貴女は間違いなく愛の塊です。

 

 

 

 

これを聞くと
2割の女は少なからず
ドキッとしたりザワザワっとしたり
もしくは『だーかーら!私には愛がそこまでないんです!』
と、また言いたくなるんです。

 

 

全力で否定したいのです。

自分が愛の塊だってことを。

 

 

 

 

では、なぜ2割の女は
そうまでして自分が愛の塊だってことを否定したいのか?

 

 

答えは一つです。

 

これまでの人生において
大切な誰かを上手に愛せなかった、と
思い込んでいるからです。

 

 

 

そしてその『大切な誰か』とは
まず筆頭に挙げられるのは
お母さん、なんです。

 

 

 

 

 

そう、私たち2割の女は苦しんできた。

 

 

大好きなお母さんを上手に愛せなかった、
だってお母さんいつも笑ってなかったもん、
お母さんいつも疲れた顔しながら台所に立ってたもん、
お母さんいつもため息ついてたもん、
お母さん、全然幸せそうじゃなかったもん、

それもこれも
私がお母さんを愛せなかったから。

 

私がお母さんを上手に愛せなかったからお母さんは不幸なんだ!!
私ってなんて愛のない、ダメな人間なんだろう…

 

こうして2割の女の中に罪悪感が芽生えます。

 

 

 

 

 

罪悪感が人一倍強いので
2割の女は褒められたり
『優しいですね』と言われると
否定するんです。

 

 

だって褒められたり認められると
その罪悪感が疼くから。

 

 

その、勝手に背負った十字架、下ろしませんか?
というのが私からの提案です。

 

 

 

確かにお母さんは笑っていなかったかもしれない、
お母さんは自分の人生に満足していなかったかもしれない。

 

でも、それと
『貴女がお母さんを愛せていたかどうか?』
は別なんです。

 

 

私が断言します。

貴女はめちゃくちゃ上手にお母さんを愛していました。

貴女は愛のプロです。

貴女には『愛する』という才能があります。

 

 

ここは大事なことなので繰り返します。

 

 

>貴女には『愛する』という才能があります。

 

 

 

そう、2割の女の才能とは『女神性』なのです。

 

 

 

↑この文章を読んで

『いやいや、私が女神だなんて…😅』
『さすがにYukiさん、それはホラ吹きすぎでは😅?』
『そんなバカみたいなこと受け入れられない😅』

と感じませんでしたか?

 

 

絶対感じたよね??笑

 

 

でもね、これは事実。

 

 

罪悪感が大きい人は
それだけ愛が大きい人なのです。

 

 

 

 

 

女神性
=愛が大きい人
=他人の心とすぐ融合しちゃう人
=だからいつも他人の気持ちが気になる
=その分、罪悪感を大きく抱きがち
です。

 

 

 

 

この女神性を持っている人は
ただそこに存在するだけで他者に癒しをもたらします。

生きてるだけで世界をヒーリングします。

 

 

私も書いていておかしくなってきましたが
本当に、これが真実なの!笑

 

 

これまで貴女の存在によって
お母さんがどれだけ癒されてきたか?
表面上は不幸そうな顔をしていたとしても
どれだけ貴女という存在に救われてきたか?

 

これまで貴女の存在によって
周りの人がどれだけ心が温まったか?

 

 

すぐにはこの事実を受け取れないでしょうが
もういい加減、降参してほしいのです。

その、自分の才能に。

 

 

 

 

 

 

 

そしてね、思い出そう。

また、やろうよ。
やってみようよ。

また貴女の才能のままに
ここに存在してみようよ。

人を愛してみようよ。

 

愛されるかどうか、じゃなくって
その人を愛してみようよ。

ほら、小さい頃にやってたみたいに。

 

 

自分の才能を認めようよ。

私は全身全霊であの人を愛してきた、って。
私は全身全霊で世界を愛してきた、って。

思うような結果にならなかったとしても
それでもいいじゃない。

それでも大丈夫じゃん。

 

 

だって、貴女は女神なんだもん。

 

 

Yuki

 

  • コメント: 2

関連記事

  1. 空に答えが書いている。みんな絶対大丈夫!

  2. 社交上手な2割の女

  3. みんなに私が魔法をかけてあげる。

  4. 【ネタバラシ】つまり2割の女とは。

  5. 陰キャでも絶対に売れるSNS 発信方法

  6. 世界(地球)に馴染めないのに頑張ってきた貴女へ

  7. 【人がハッピーに生きられない理由】占い師なんて絶対になりたくなかった。…

  8. 【改訂版】Black診断、やってみて❤️

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • mizuki
    • 2023年 11月 07日

    コメントを受けとってくださって、そしてアンサーもありがとうございます!めめめ女神!?と思いつつ…笑 あたたかいお言葉に涙が出ました。
    思い返せば、人からよく「優しすぎるから〜(そこまで考えてあげなくていい)」と言われ、考えすぎる私って変=適度に調節出来るようになるべきだ!と、考えている節がありました。
    でも、記事を読んで、そもそもそれが私の本質。優しすぎない具合や感覚がわからなくても仕方ないかも!と思えました。無理に変えようとするんじゃなくて、認めて諦めるっていうのも大切なことですね。
    愛のあるメッセージありがとうございました。

      • Yuki
      • 2023年 11月 11日

      どこからが『優しすぎる』のか、基準はないし正解がないですね❤️

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031