『怒り』って、美しい。

体の奥底から噴射してくるような、大きな怒りを感じた。

 

怒りには2種類あって

自分の本音を誤魔化すための怒りと

反対に、自分のスイッチをバチン!と入れるような

本音を突出させる、ピュアな怒りがある。

 

自分の本音を誤魔化すための怒りというのは

例えば、本当はただ『寂しい』だけなのに

国の政治がイケてないからー、とか

あの人がああだからー、というような

他力本願の怒り、ね。

 

これは単なる偽物の怒り。

つまり不純な怒り。

不純な怒りはとっとと手放した方がいい。

 

 

そうじゃなくて私が昨日、感じたのはピュアな怒り。

 

 

怒りといえば、この人。不動明王様

 

 

あと3日で我が家を去る、イギリス人ナニーのエリーちゃん。

若くておっとりしてて怠惰で言い訳がましいエリーちゃん。

 

 

もう彼女の滞在も残り僅かだし

穏やかに残りの時間を経過させたいと思っていた。

 

 

だが昨日の朝。

出勤時間の9時を1分過ぎた頃に、我が家に到着し

(私は時間にすごく几帳面だから、こーゆーのも無理)

出勤したと思ったら

我が家のリビングのソファーにどっかり座って

スマホをいじっている。

 

 

まぁこれは彼女のルーティーンだ。

いつも、朝9時は二郎が寝てるからね!

(子どもが寝てても普通は掃除したり動きますけどね)

 

でもこの日は違った。

二郎はグズって、9時過ぎても寝ていなかったので

私が寝かしつけていた。

 

その間、エリーちゃんはスマホをいじっているのだ。。。

 

私は

数分、寝かしつけを続行しながら

二郎の部屋でエリーの到着を待ったが

彼女は来ない。

 

ここでスイッチがバチン!と入りましてね。

 

私は

二郎を抱いたまま、ドカドカとリビングに行きまして

『もう9時なんだけど(怒)!?』

『ああん?!』

って、日本のヤクザみたいになってたら

やっと慌てて仕事を始めたエリーちゃん。

(マジギレするとヤクザになる癖がある笑)

 

その日は一日中、気を遣ってなのか

いつもよりテキパキと動いていたエリーちゃん。

 

普段からそうしろよ、って思うわ。

 

 

いつもはそんなこと聞かないのに

『Yuki!今日はディナーの準備しなくていいかしら?』

とか聞いてくる。

 

『テメェのくそまずい飯なんか食えたもんじゃねえよ!!』

と、またヤクザが降臨…

しませんでしたが

私は無表情に『No thank you』と答えた。

 

 

そもそも、彼女の料理がマズすぎて

だいぶ前から週に1回のラザニアしか依頼していない。

 

本当は、そのラザニアも食べたくないのに…!!!

 

ではなぜラザニアの製作を依頼したかというと

『損したくないから』という、

私のダッサイ、ビンボーマインド。

 

料理をしてもらう、というテイで雇ったので

料理をしてもらわないと損した気分になるからだ。

 

で、そうやってできたラザニアはもちろん美味しくなくて

シートは生焼けで私は胃が痛くなる。

体も重くなってやる気が削がれる。

 

 

それに気づいていたのにラザニアを依頼し続けてた自分。

本当にクソったれ♡

 

 

ソファーにどっかり座っているエリーちゃんそのものに対して

そこまで怒ったのではない。

確かに、そんな態度の彼女は好きではない。嫌いだ。

 

だが、そんな彼女を私の世界に採用したのは

紛れもなく、この私だ。

 

時給がそこそこ安いし〜、と

ケチって

痛い目を見た。

 

変なとこでケチるとマジで痛い目を見るよね。

 

(だが世間の多くの人は、私と同じように変なとこでケチってますよね?どう?)

 

綺麗な空を見て気分を浄化しますかね

 

私が怒っていたのは

損したくなくてケチって誤魔化した、私自身に対して。

ラザニアを食べ続けた自分に対して。

不満があるのにニコニコして『いい雇い主』ぶってた自分に対して。

そもそも器がでかくないのに、器がでかいフリをしたからダメなんだわ。

忘れてた。私の器がミジンコサイズということを。笑

 

 

怒りってね、私にとっては全然悪いものではなくて

なぜなら

こうやってピュアに怒ると

背筋がシャンと伸びるの。

 

 

もう同じ過ちは繰り返さない!!

て強く覚悟できる。

 

こういうことを書くと

『嫌いな人に向かって好き放題わめくのが自愛』とか勘違いする人いるのですが

それは止めてくださいね。

 

八つ当たりピュアな怒りは違いますから。

 

 

あの嫁姑問題の記事とか書くと

(嫁姑問題3部作

こんな嫁をやっています。

姑に『離婚して!』と言われた私は。

正直『あのババア、しね』と思ったよ。)

同じように勘違いされやすいのですが

 

私が怒りを放出するのはピュアな時だけです。

ほとんどの時はね。笑

 

気分転換に美味しいものを食べたことだし。

あと3日、『いい雇い主』を演じずに淡々と過ごそうと思うよ。

それが終わればスザンナと会えるからね!!!(歓喜)

 

 

ってかさ、ちょっと前にMoonClubにも加入してくれているクライアントさんに

オラクルカードで占ってもらったのよ。

したら結構思い当たることが多くてね!

 

『仮面を外して!偽りの自分を外して!』という占い結果が出て

その時も、きっとエリーちゃんに対してだよねーと分かってたのに

ずっと仮面つけてましたわ^^

あー、疲れた。

 

 

もう仮面はいじゃったので、あと3日はこの顔のままかも。(怖い。笑)

 

 

 

おヒマな方はこちらの関連記事もどうぞ。

↓↓

節約志向は貧乏志向!トラブルから得た『お金の法則』

【お金持ち研究所】月に35万円!?社会保障が高すぎ!払いたくない!

【お金持ち研究所】皆さん、これが『今の私』です。

【お金持ち研究所】そしてGood Newsが…。

【お金持ち研究所】諭吉と不安は無関係だった…!

関連記事

  1. 女性のイラスト

    美しいサイキッカーになろう♪

  2. オンナの人生がつまらなくなる理由。

  3. 欠点は神様からのプレゼント。嘘を止めればいい。

  4. Trinity

    【KUSOの魔力】自分を思いっきり罵倒して幸福になる美学。

  5. 夢を抱く私。そして私が絶対に介護をしない理由。

  6. “自分”を信じず驕らず謙虚に。謙虚になるのは対;他人じゃないよ、対“内…

  7. 『設定を変更する』は私には合わない。

  8. 『浮気されない方法』をググる暇があったら、コレをやれ。

コメント

    • miimi
    • 2019年 10月 24日

    yukiさんの記事、今回も最高です\( ¨̮ )/ 取り繕って『格好良い私』ばっかり書かないところとか本当素敵。私も器ミジンコ人間なので、yukiさんもとわかって嬉しいです。(あと、こんな素敵な人でもそうなの!?という安心♡)私は、器が小さいくせに大きいふりすると、ストレス溜まって自爆します。それも自分にも周りにも迷惑なので早々に卒業を目指します。笑

      • Yuki
      • 2019年 10月 28日

      >miimiさん
      たまに大きなフリしたくなりますよね(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

Calendar

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930